スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視力回復した私。

裸眼視力
右0.04 左0.07
というド近眼なうえに乱視も強く入っていた私の瞳。

メガネでは矯正がうまくできず頭痛。
コンタクトさまさまの日々でした。

でも、もしも地震などの災害が起きて、
コンタクトがこわれて使えなかったら・・・
もしも運転中にコンタクトがずれて事故になったら・・
と不安は耐えませんでした。
裸眼ではとても生活できない私でしたから。

・・・・で、
先日思い切って視力回復手術を受けました。
眼をいじるのはとてもこわかったけれど、
失明なんてことも頭をよぎったけれど、
事前の2時間以上にもわたる検査と、詳細な説明、
来院している人たちの雰囲気(20代~30代くらいの若者が気楽な感じにおとずれていました。カップルで来てる人も)
のなか、
手術当日はわりと落ち着いてのぞむことができました。

手術自体は両目15分ほどで、
本当にあっという間に私の視力は回復してしまったのです。

手術台(歯医者さんみたいなもの)から降りるときは
すでによくみえていて、
うそのよう、夢のようとはこのことを言うのだなぁ、
とこの事実に信じられない気持ちでした。

視力が落ち着くのは数か月先とのことですが、
今時点で
右1.2 左1.2
になっています。
朝目覚めるときに周りがよく見えるのがまだ不思議です。
「コンタクトつけたままねてしまった~」
となんども思ってしまいます。

これまでの近視をリセットしたということで、
これから進行するのをとめることはできません。
そして、老眼は普通におとずれます。
かなり強い近視と乱視だったので、網膜もかなり薄くなっていますから
網膜剥離の危険性もかかえています。年に1度定期健診を受けてください、
とのこと。私の瞳はかなりお疲れなのですね。
これからはもっと大事に、いたわります。

麻酔をした私の瞳に、
メスやらレーザーやらが入ってくるのが
体の内側から見えました。
不思議な感覚でした。

人生はリセットしたいとは思わないけれど、
視力は。。
リセットできてよかったとつくづく思う日々です。
スポンサーサイト

フラガールと抹茶パフェ

昨日、新聞屋さんからもらったチケットで、
フラガールを柏市民会館で観ました。

泣けます。泣けます。
福島弁と人情話・・
私はもうだめです

隣の席の夫も2度ほど涙がながれたそうです。

蒼井優ちゃんの演技力、静ちゃんのあふれるオーラ
そして、松雪泰子さんの安心感ある姉御的演技力。
大満足でした。

常磐ハワイアンセンター(スパリゾートハワイアンズ)
行ってフラダンス見たくなりました。

そういえばOL時代小劇団で私が初舞台を踏んだ時、
「新婚旅行でハワイに連れて行ってくれるっていったくせに、ついていったら常磐ハワイアンセンターじゃない!!
健太のうそつき!結婚詐欺師!!」
と夫の健太にどなるシーンからはじまりました。
懐かしいなぁ。


そして、懸賞であたった喫茶店のチケットで、抹茶パフェをたべて帰りました。
しあわせ。

なぜに海は・・・

ねえ、まま。
うみはなんで、「うみ」っていうの?

先日海水浴に行き、海を前に娘がいったひとこと。

海には何で波があるの?なんで海はしょっぱいの?
なんで海はおおきいの?・・・・
そうきかれたらどうやって教えてあげようかなぁ。。
なんてちょっぴり考えていたけれど、

うみはなんで「うみ」っていうのだろう

どなたかごぞんじのかたはありませんか?

潮騒の夏物語

タイトルは、最近気に入ってるアロマ蚊取り線香の商品名

蚊取り線香は緑の渦巻きで、匂いがきついのが主流ですよね。

でもこの潮騒の・・は

すいか・海風・氷イチゴ

の3つの香りのタイプがはいっていて、

お香感覚の、かわいい蚊取り線香なんです。

今日はどの匂いにしようかなぁ
(目的は蚊の退治ですが)

とすこしだけ、暑ーい夏の生活がたのしくなったりします。

おにょりんさん、

よっぽど書くことない一日だったのね。。

って思わないでくださいね。

このことが朝から書きたかったんです。

あと一つ、

最近地震が多く、とうとう大震災がくるのかしら・・

と毎日不安です。




人間ドッグ

2年ぶりの人間ドッグ。
主人の会社関係なので、ちょっと遠方ですが新宿で受けてきました。

今日も、うだるような暑さ。
館林では40度を超えたとか。
ドッグの会場に着くまでにもうふらりんこんです。

通常の健診に婦人科と乳房エコー(マンモグラフィーは人気で予約取れなかったよ)をプラス。
そのかわり?胃のバリウムをやめました。(だってこわいんだもーん。
前胃カメラで死ぬ思いをしちゃったので胃の検査はなんでもこわい~)

女性検診の日だったので、検診仲間?はみんな女性。
やっぱり心強い。
婦人科とか乳房触診とか男性医師だとやっぱり恥ずかしいけど、
先にドアに入って行く人を見たり、ドアのそとで次の仲間が待っていて
くれると思うと頑張ろう!とおもったり。(ここで頑張れることはなにもないのだけど。)

腹部エコーのときに、なんだかとっても時間をかけて同じとこを何回もこすって、息を大きく吸ってとめて。。を繰り返したけど、
係りの人は結果とか何も言わない。
私のおなかのそのあたりに、なにか不都合なものがみえてるのでしょうか??
ききたかったけどきけませんでした。
私は両親が二人とも癌で逝ってしまったので、慎重にみてくれたのかな?

肺活量を調べる場所では
トイレットペーパーの芯見たいのをくわえて思いっきり息をはきだすのだけど、測定不可能でやりなおし。
すっごくがんばって吐き出してるのに。おかしいなぁ。
「朝、ごはんたべてないから力でないよね~。」(検査のために朝食ぬきなのです)
と係りのおばさまに慰められる。

結果は2週間後くらいに送られてきます。
少し不安。

お盆

P1010691_convert_20080215230000.jpg

夕方、迎え火をたいてご先祖様を招き入れました。
小さな御料具膳に、煮物やお漬物を用意して。
迎え火をたいたあと、玄関からお仏壇まで
子供たちがご先祖様をおんぶしてつれてくるんです。
(もちろん姿は見えませんが、そういう風に迎え入れるところもあると以前知り、我が家でもとりいれてみました。)
16日の夕方の送り火まで、
自分の両親や、主人のほうの先祖代々様に見られているようで
少し緊張してしまいます。

最近は両親が夢にでないのですが、お盆には夢で会えるでしょうか。
会いたいです。P1010692.jpg

茨城の海

今日は茨城の大洗(おおあらい)へ海水浴。
先日の房総の海よりもたくさんの人。
駐車場も大渋滞。
遠浅で泳ぎやすい海。
どうりで家族連れでにぎわうわけだ。
ゴミはほんどなく、途中
「今からクリーンタイムです。ゴミをあつめてください」
のアナウンス。
きれいな海をまもるための取り組みがしっかりされていました。

わたしも浮き輪を借りました。
お年寄りが一人でお店番をしているところで。
海の家でもかりられるけど、うきわの種類も少しで古いかんじだけど、お年寄りが頑張ってるところであえて借りました。
余計なお世話とはおもうけど、
来年もお店開いてくださいね、って思いながら。

海水浴の帰り道、
温泉につかったよ。
娘はおおはしゃぎで岩に登ったり、浴槽内をおよぎまわりました。
(人にかからないところならそっと泳ぐのはOKにしたの。)
お風呂上りに定番の瓶入りコーヒー牛乳といちご牛乳を飲む。
私が子供の頃飲んでいたのはこんなに甘かったかなぁ。
もうすこし大人の味だったような…
母と二人、お風呂なしのアパートに
小学2年生まですんでいて、歩いて15分ほどの銭湯に通っていたころを
思い出しながら飲みました。



優しいきもち

先月の私の誕生日、
息子が肩たたき券と腰もみ券をプレゼントしてくれた。
3分間160回
というのがポイントらしい。
お願いすると、すごくうれしそうにマッサージしてくれる。

それをみている妹も、時折肩や腰をもんでくれる。
二人とも力が弱く、かえってくすぐったいのだけど。

「あー、気持ちいいー。すごく楽になるよ~」
いつもは子供のやることに文句ばかりの私の口からは自然とこんなセリフがでてくる。
心の声はこうつけたしている。
「ありがとう。その気持ちがうれしいよ」

見返りをもとめない純粋で優しい気持ちをうけとると、
受け取った人もやさしい気持ちになるのだなぁ。。

ほんとは、私が子供たちにそんな気持ちをたくさん届けなければいけないのだわ。

がんばります。

夏旅行8月5日~7日

房総半島安房小湊へ海水浴に行ってきました。
今年はラッシュガードという長袖の水着を家族みんな買いました。
一見サーファー風にみえるそのいでたち。
いつもはとってもインドアな我が家なので、妙にはずかしい。
岩場で遊びたいので靴もアクアシューズをはき完全防備。
このいでたち我が家だけだったら…
と、おもっていましたが、ビーチには似たいでたちの家族がたくさんいました。
2日間海で波とたわむれ、岩場でヤドカリやカニや小魚をつかまえて遊び
ました。
夜は浜辺で花火。
星がたくさんみえました。
・・にしてもよくニュースでいわれているけれど、
ごみが多くびっくりでした。
中には上海のお菓子のパッケージのごみも!(これは漂着ごみですね。)

最終日は鴨川シーワールドへ。
はじめて水槽内のお魚たちにエサやりを体験。
大きなウミガメやサメがえさをもらいに近づいてきてドキドキしながら
あげました。
イルカやアシカのショーは、
志村動物園で青木さやかさんが以前トレーナー体験をしていたのを見たことがあったので、その大変さをかんじながら、より興味深くみることができました。

子供たちも家族でのイベントを満喫した様子。
海の事故にもみまわれず、無事帰れてよかったー。

少年少女合唱団♪

地域の合唱団が、夏の特別体験会を開催しているとポスターでみつけ問い合わせ。
幼稚園~小学生まで募集。8月の土曜で全4回。

http://homepage2.nifty.com/t-junior

家にあるオルガンでなんちゃってコンサートなどをやってる息子と娘。きちんと合唱のやりかたや緊張感を体験するのもよいかな…と思い申し込みをしてみました。

昨日は初回。口の開け方や声を前方へとばすやりかたなどをきき、楽しく練習。トトロ、さんぽ、ナウシカなどなじみのある曲でした。息子は少し照れくさかったようですが二人とも楽しかった様子。
一番はまってまじめにきいていたのは、私です。

初のバーベキュー

今日は暑かったですね。私は近所のレジャー施設でママ友と人生初の本格的なバーベキューを楽しみました。
(OLの頃同僚と別荘の庭先でコンロを使ってミニバーベキューをしたことはあったけれど)
手慣れているママが炭おこしや焼き方の指示をしてくれたので事故もなく無事に終えることができ感謝しています。
焼きおにぎり(秘伝のたれ)、ウインナー、キノコ類のホイル焼き、じゃがバター、お肉(カルビ・とントロ)、なす、にんじん、たまねぎ、やきそばを鉄板&網で焼きました。子供たちは食べることより、虫取りや探策に夢中になりおひさまの下で元気に遊びました。
おかげで私たちママ7人はコーヒーを飲みながらおしゃべりしておいしい料理をモリモリ食べることができました。
・・・にしても私は最近忘れっぽく嫌になります。
今日も私の係である油を忘れてしまったし、各自持参のお皿も入れ忘れ、たくさん作っていったお漬物も出し忘れて途中で出す始末。
昨年ヘルパーの資格を取得し、人さまのお役に立ちたいと考えているのに当の私がこれではいけませんね。反省です。
プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。