スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の8回めの誕生日

27日は息子8歳の誕生日でした
家族でのお祝いは日曜に済ませていたので、とりたてて何かをしたわけではないけれど、やっぱり子供にとり誕生日は特別な日。
朝から一日楽しそうでしたクラスのお友達の中で一番最後に誕生日を迎える息子。4月生まれのお友達はもうじき9歳です。そう思うと早生まれって幼いなぁ!って感じます。

『wiiが欲しい』と以前から息子にねだられていました。
でも高いですよね
『今回親からの分とじじばばからの分を無しにして(貯金して)、風呂掃除を頑張ったら、
来年の誕生日に考えてもいいなぁ。。』
と言ったら、
それでいい!!
とすごくやる気
。。。ということで、今回はプレゼント無しなのです。でもパバが、サプライズで電車の本を買ってきてくれました

夜は息子の好きなちらし寿司。大人と同じ量をぺろり。大葉も『うまい!いける!』と食べちゃいます

おこりんぼで泣き虫で、まだまだ幼い息子だけど、
息子なりに成長したなぁ。。と感じる瞬間が最近増えてきました。

4月から3年生。
クラス替えもあり、ドキドキですが、息子と一緒に私ももっと、強く優しく成長したいなぁ!と感じる春です

小学一年冬から子供部屋で一人でねていた息子ですが、最近再び寝室で皆と寝るようになりました。
『まだ皆で一緒にねたい』そうなのです。

自立したものを戻したようで変な感じですが、
自分から言い出すまで様子みよっかなぁなんて思ってます。

わが家はベットではなく布団。甘えん坊の息子だけど、自分の布団の上げ下ろしは頑張ってやってるからよしとしましょう
スポンサーサイト

アスレチックと、夜は飲み会

土曜日、
前からお友達にもきいて子供たちが行きたがっていた
市川自然公園アスレチック(ありのみコース)へでかけました

緑豊かな森の中に、40の種目があります。
丸太渡りや、ターザンみたいな綱わたり、いかだにのって水上渡り、
などなど、
子どもたちは、ひとつひとつ攻略していくのが楽しいようでした。

小学生の頃、私も学校の遠足でアスレチック、行ったなぁ。
あんまり得意なほうではなかったけれど、
友達としゃべりながら、得点表をもって、ゴールを目指したのを思い出しました。

アスレチックの途中には、
ちびっこ広場という遊具ありの広場があり、
たくさんの子供で賑わっていました。

このアスレチックには、キングコングの西野さんも、
以前プライベートで訪れたようで、写真とサインが飾ってありました。
はねるのとびら好きの子供たちにとっては
その情報でもテンションが上がったようでした。

そして、夜
娘の幼稚園の年中組の飲み会がありました
お世話になった先生方も招いての飲み会です。
全員で41名。
わいわいがやがや賑やかな会となりました。

2次会はそのままその店で。
2次会では年少の時からの仲良しママさんたちとおしゃべり
普段のランチもた~くさんお話ししてた~くさん笑うお仲間だけど、
お酒が入るとまた楽しく、あっという間に夜は更けていきました。

ドラえもん のび太と緑の巨人伝

昨日、午後、
ドラえもんの映画を子供二人とみてきました

先日映画館のチケットが懸賞であたったので、
それをさっそく使いました

息子はドラえもんの漫画が大好きで、
よく読んでいます。
容姿・行動がのび太に似ている感じ

どらえもん映画は、私も小さいときに見に行っていました。
そのころから、
秘密道具をだしてくれるドラえもんの存在はうらやましいものでしたが、
それにもまして、
のび太・ジャイアン・スネオ・しずかちゃん
の友情にあこがれていました

強いジャイアン、弱いのび太、ずるいスネオ、かしこいしずかちゃん。
普段は喧嘩して泣かされて。。の関係だけど、
本当に困ったとき、弱ったとき、
とても強いきずなで助け合う仲間。
みんな心が純粋でとっても優しい仲間。

「のび太の結婚前夜」というお話でもかわらぬ友情を垣間見ることができるけれど、
今回のお話でもその友情と優しさを強く強く感じ、
何度も横に座る子供たちの横顔をみつめてしましました。
今、どんな気持ちでこのシーンをみているのかなぁ。
この子たちにもそんな大切な友達ができたらいいなぁ。
と思いながら。

ドラえもんってやっぱりいいなぁ。
今、ケーブルテレビでドリフをよく見てる子供たちだけど、
自分が小さい頃に楽しんでいたものを、子どもと再び味わえるって、
いいですね。

映画館から家に帰り、
夜はココスへ

旦那が飲み会で不在のため、3人での外食
なんだかそれも新鮮で楽しかったです

おなかいっぱい食べた後、スーパーでデザート買って食べながら家に帰りました

まだ春休みではないけれど、
早帰りが続き、もう気持は春休みっぽい我が家です。

あと、今日うれしかったことがもうひとつ。

ヘルパー先の利用者さんのこと。
なぜか何度言っても私のことを「鈴木さん」
とよぶので、最近は訂正しないであきらめていました。
(訪問時のインターホンでは、鮮明に自分の名前を名乗ったりして
アピールは続けていましたが

今日、「○○さんでしたよね。わたしいつも間違えちゃうのよ~。
紙に書いておかなくちゃね」
といってくれたのです。
すっごくうれしかったです

週末の日記

15日、お彼岸にはちょっと早いけれど、
混むのを避けるために、
一足早くお墓参りに行きました。

お墓まで家から車で約1時間半でつきました。

今日は義父母も一緒でにぎやかな墓参りでした。

旦那は最近土日はなるべくレパートリーを増やすために、
お料理をしてくれています!
このお墓参りのおそなえのおはぎも、
夜、一生懸命つくってくれました

うれしいんだけど、義母の前では、その話題、
なんだか恥ずかしいです~~。

墓参りが終わり、
その夜は、義父母の誕生祝いをしました。

みんなで焼肉屋さんへ!

わいわい焼きながら食べるお肉はおいしくて、
小食の娘もいつもより食べていました

義父母は普段ほとんど外食もしないので、
とっても喜んでくれました。
元気なうちに、いろんなお店にみんなでいけたらいいな、と思った夜でした。

翌日16日は、
動物触りた~い!!
の子供の声にこたえて、近くの動物園へ。
天気がよく、たくさんの人で賑わっていました。
河津桜という桜も咲いていました

モルモットややぎ、豚さんに触り、
九官鳥のミヨちゃんに、
ありがとう!ありがとう!
となんども言ってもらい、
なんだかほんわかうれしい休日となりました

ひまわり咲いた~♪

P1020568_convert_20080311222117.jpg

我が家のリビングでひょろ~りと、秋から冬の間成長を続けていたひまわりさん。
つぼみらしきものができてから、かなり待ち続けていたけれど、
先日、やっと花が咲きました!!

天井より高くなり、吹き抜けのところでガムテープではりつけて支えないと、
だらりんっと首をうなだれてしまうひまわりさん。
茎もほそく、どんなお花がさくのかしら?
お花で茎が折れないかしら?
など、思いを巡らせていましたが、
花もミニミニで、かわいらしいサイズが咲きました
太陽光をもとめているのに探せなくて、リビングの照明の方向に向かって咲いています。
P1020577_convert_20080311222443.jpg

直径5センチくらいです。

種がとれたら、庭に植えてみようかな。




出産のお祝い

お友達のりゅうままちゃんちに赤ちゃんが生まれて1カ月が過ぎました。
今日は、初めて会いに行きました

1か月ちょっとの赤ちゃんを
抱っこさせてもらいました。
私の腕の中で、
すやすやと眠り、天使の微笑をみせてくれました。
時折顔が真っ赤になって、
ちっちゃな手足を思いっきり伸ばす様子に、
あ~懐かしいなぁ。。。
とあったかい気持ちになりました。

子供の成長はとっても早いから、
今度会うときは、またぐ~っと大きくしっかりしたおこちゃまになっていることでしょう

もう一回赤ちゃん育ててみたいなぁ
そんなことも思ったり。

2人でもてんてこまいだからやっぱり難しいかな。。
と思ったり。

いろんなことを思いながらの抱っこでした。

赤ちゃんのパワーをもらって、
明日からまたおばちゃんもがんばります!!






本日の当選品

本日、シネマサンシャインの招待券2枚届きました。

子供たちが、ドラえもんの映画を見たがっているので、
春休みに連れて行こう

当選品が予定にはまったものだと、
お得感いっぱいで、また応募に熱が入りました

子供の作品シリーズ

P1020521_convert_20080303231348.jpg

まずは娘の作品。
人形遊びの台本です。

ある日、
「まま、人形で遊ぼう」
と誘われ、
「いいよ」
とこたえたものの、
「セリフいうの、むずかしいなぁ」
って独り言いったら、娘がこの紙をくれました。

登場人物は
くまさん・アチャモ・ミュウ・ピカチュウ

①くまさんが、アチャモに「アチャモが持ってるのか!」という。
②くまさんが、ミユ(ポケモンキャラのミュウと書いたつもりらしい)に、
 「ダイヤモンドはどこだ」という。
③くまさんがピカチュウに「どこなんだよ!」という。

どうやらくまさんが、ダイヤモンドを探している設定らしいです。
そして
、このくまさん、口が悪いらしい
くまさん役は私なので、思いっきり怖い口調で演じたら、娘は大喜びでした

読みながら思わず笑ってしまいましたが、
こんな風に、台本みたいのを、私のために書いてくれたんだぁ。。
とすっごくうれしくなりました。


P1020522_convert_20080303231457.jpg

お次は息子の作品。
なんだと思いますか?

電車の行き先表示板を作ったようです。
今はほとんど電光掲示になっているけど、
昔の車両は行き先が変わるとき、ぐるぐるっと巻物が回るように変わったんです。
今でも、バスでありますよね。
そうそう、トトロのネコバスみたいな感じです。

画用紙に窓枠をつくり、ベルト通しみたいにこの巻物をとおして、
次は○○駅~と遊んでいました。

うちはパパも電車好きなので、パパと息子はよく、
専門っぽい用語で話しております
息子の今の将来の夢は車掌さん。
応援するからね。がんばれ~息子。




いちご狩り

昨日、千葉の成東町へ、いちご狩りにでかけてきました。

成東町にはいると、道路沿いにいちごのビニールハウスがたくさんでてきます。
どのハウスにもかわいい看板がたっていて、
いちご狩り
の文字がおどっています。

どこもきっとおいしいのだろうけれど、
今回は、お友達のみりぃさんにきいた場所へめがけていきました。
P1020555_convert_20080302085350.jpg
P1020553_convert_20080302085457.jpg

そこは、
いちご狩りの料金を支払うと、
時間制限なく、ハウスの中でゆっくりといちご狩りを楽しめます。
いちごの種類も
さちのか・とちおとめ・紅ほっぺ・ふさのか・あきひめ
の5種類が一つのハウスの中に栽培されているので、
歩き回って味比べができました。

私は、味の違いがそんなにはっきりとはわからなかったけれど、
とちおとめが一番甘くて歯ごたえがあるような感じがしました。
とちおとめの列は結構食べつくされちゃっていたから、人気なのかな?

家族みんな
ぱくぱく、ぱくぱく食べて食べておなかいっぱ~い。
いちごでおなかいっぱいになれるなんて贅沢ですよね。

娘はいちご狩り初だったので、
前日からいろいろ想像して楽しんでいた様子。
ぶどう狩りのように、ハサミでもぐと思っていたようでした。

息子は数年前、幼稚園卒園したときに、
記念バス旅行を私と二人でしたのですが(そんなこともあったなぁ)、
そのツアーにいちご狩りが組み込まれていたので、いちご狩りは2回目。
息子にとっては以前のツアーが、かなり楽しい思い出になっていて、
行き帰りの車の中でも楽しそうに思い出と、本日の話をしていました。

ちょっと遠かったけれど、
本日も、とても楽しい思い出になりました。

帰りがけに、ポピーつみも1本10円でやらせてもらえると知り、
お仏壇におみやげで~す。
P1020556_convert_20080302085253.jpg








プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。