スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大掃除

重~い腰をあげ、
大掃除開始。

今日は家中の窓・網戸・雨戸を拭きまくりました。

雨戸って外側はもちろんだけど
内側も砂埃ですごく汚れてるんだなぁ。

ぞうきんが土まみれ。

バケツの水がまっ黒け。

ついでにカーテンも洗ってすっきり。

子供たちは子供部屋の床をぞうきんがけ&机整理&おもちゃ整理しました。

窓関係は終了だけど、
まだまだやらねばならないところが沢山。

明日以降、またがんばるぞ~!
スポンサーサイト

ミッドタウンクリスマス

イヴの夜、
ぐっすり眠り込んだはずの息子、
深夜にたびたびむくっと起き上がり、また布団へばたりと倒れる。

サンタさんが来たか気になって眠りが浅くなってるのかしら。

その純真さ私にも分けてほしい、とちょっと思う。

25日朝、
早く起きた息子、
一目散にリビングのツリーへ突進

「あった!!!おかあさ~ん、あったよ!!!」
と、まだ布団にいる私のもとへ戻ってきた。

ついで起きた娘も、
プレゼントをみつけてとび跳ねる。

喜んでる子供を見るのはうれしい。

夕方、
ミッドタウンのイルミネーションを見に車ででかけた。

☆シャンゼリゼイルミネーション
P1030857_convert_20081226224707.jpg
シャンパングラスのかたちにデザインされたツリーイルミネーション
パリのシャンゼリゼ通りがイメージなんだとか。

☆スターライトガーデン
P1030860_convert_20081226224843.jpg
芝生広場に埋め尽くされたイルミネーション
まさに銀河
カップルが、「やばい」を連発してたのが印象的

☆KIRIKO Tree
P1030859_convert_20081226225033.jpg
江戸切子をモチーフにした高さ8メートルのツリー

☆ガレリア
P1030863_convert_20081226225958.jpg
館内のディスプレイ
羽がついたギフトボックスが天使のように飛び交っています

とっても幻想的なイルミネーションの数々。
観光バスもとまって、たくさんのひとでにぎわっていた。

でも、イルミネーションは近くじゃなくて遠くから、
車窓から眺めてる方がきれいだなぁ。。なんて思ったりもする。

子供たちの笑顔をイルミネーションとともに収めたくて、
カメラのいろんなモードでチャレンジしたが失敗。
夜景、夜景&人物、キャンドル、パーティーなどなどためしたのにのにのにのに。。。。。

しかし六本木、
高級車多し。
黒塗りだったり、ド派手だったりする車と横並びになるたびに、
この中に芸能人乗ってたりするかも~
なんてミーハーな発想をしてしまう私でした。

クリスマスイヴ

午前はヘルパーのお仕事。
自転車飛ばしていくと耳がちぎれちゃうくらいつめた~い。
イヤーマッフル(っていったっけ?耳あて、ね)欲しい。

街はいつもより活気づいてみえる。

ケンタッキーが長蛇の列。

100均のラッピングコーナー品薄。

スーパーで鶏ももが山積み~。

ラジオからもテレビからもクリスマスソング♪

午後、仕事から帰り、
子供たちとクリスマスケーキ作り。

モントンの混ぜて焼くだけシリーズで。

電動泡だて器はあえて使わず手動でまぜまぜ。。。。。。
は~つかれる~
生地を45分焼き、おつぎはデコレーション

生クリームは、電動泡だて器出動!
早いね~便利だね~。さすがだね~。
まるで昭和な親子の会話。

デコレーションは子供たち任せ。

おっ、なかなかやるなぁ。
P1030843_convert_20081224232011.jpg

かわいいケーキができました

お夕飯にたべて、
サンタさんにもおすそわけ。

ツリーの横にケーキと手紙をおく子供たち。

お兄ちゃんは
先日まで「サンタなんていないんでしょ?」「友達が親が置いてるのみたんだって」なんてことをたまに言っていた。

「信じてる子のところには来るんじゃないかなぁ。」
そうこたえていた。

「今夜はドキドキして寝れそうにない」
そんなこと言っていた兄ちゃん。
布団にはいってしばらくしてからリビングに降りてきた。

「どうしたの?」
「サンタさんに書いた手紙、商品名のスペル間違えちゃったからなおしたい」とのこと。
さっきは、まぁいいやっていってたけれど、気になったんだね。
書き直して寝室へあがり、すぐ熟睡

娘は「サンタさん、ねてるとき夢でもみてるからね」って手紙に書いていた。
わくわくして今日一日ハイテンションだった娘。

今頃ふたり、夢みてるかな?

2学期ラスト・サンタ&トナカイ弁当

P1030808_convert_20081217152233.jpg

P1030806_convert_20081217152111.jpg
15日、2学期お弁当最後の日
お弁当2つ作りました~。
上は娘の。
下は娘のお友達の男の子の分。
同じようにつくったつもりが、違ってしまいましたが

年少さんの時からずっと仲良くしてもらっているお友達。
娘にとって、とっても心強く頼もしいお友達。
男の子だけど、とっても純でかわいいS君。

娘のお弁当をいつもうらやましく思ってくれていたみたい。

それで、作らせてもらっちゃいました~~。

喜んでくれるかな??
男の子でもこんなのでいいかな??
おかずいつもと違うから残しちゃうかな??
などなど不安になりながら。

お弁当の時間になると、気になって何度も時計見ちゃいました。

娘も、お友達とおんなじ♪というのがうれしくて、朝からウキウキしていました。

お迎えに行った時、
私をみつけて走ってきてくれたS君

「お弁当ぜ~んぶ食べたよ~!!」って。

う、嬉しい(涙)

すごくうれしい思い出。

今年も鮭の赤ちゃん飼育中

P1030795_convert_20081209134719.jpg
先日小学校からもらってきた鮭の卵=いくらちゃん

うちの市では、小学校などでいくらを配布し、育てあげ、稚魚を江戸川に放流する
というとりくみがなされていて、
毎年この時期になると希望者のみ学校からもらってくるのです。

昨年の日記にも書いているけど、
昨年もこの飼育をし、鮭の稚魚もなかなかかわいいやつで、
2月に学校に帰すころには親心なんかもついちゃって、
職員室前の返却用の大水槽の前でうるうるしちゃっていた私。
だって、大水槽ってばお水は汚れてるし、濾過装置がおっきくて水流が強くて
鮭の稚魚たちは上も下もないようなかんじでひらひらとかき混ざっちゃってるんだもの~
目がぐるぐるになってるようなイメージ

あれからもう1年かぁ。
早いなぁ!

なんて感慨にふけりながらも今年も飼育開始中なのでした。

P1030798_convert_20081209134826.jpg
毎日数匹づつシラスのような赤ちゃんが生まれています。

P1030802_convert_20081209134355.jpg
8個のいくらは残り1個以外みんな生まれました。

水温は冷たいほうがよい。(20度越えると死んでしまう)
卵とさいのう(いくらみたいなもの)がおなかについている稚魚は光を嫌うので新聞などをかぶせ暗くしておく。
なるべく大きな入れ物で飼育し、濾過装置もつける。
水は1~2週間に1回半分くらい変えてあげる。

昨年はこんな感じで飼ってうまくいったので、今回もそれでやってみています。

おなかのさいのう(いくら)があるうちは、餌もいらないから案外楽。

2学期お弁当もあと一回

P1030786_convert_20081209133830.jpg  P1030789_convert_20081209133955.jpg

P1030800_convert_20081209134116.jpg  P1030803_convert_20081209134215.jpg

今月はこんなの作ってます。
サンドウィッチのお弁当は、まったく工夫してないんですけど。

ほかの子のお弁当がおっきいサンドウィッチだったらしく、
それがとってもおいしそうだったらしく、
サンドウィッチのお弁当にしてほしい、というので作ってみました。
お弁当箱ちっちゃーくて入らないのでタッパー

がぶりついたかな?

来週月曜で今学期のお弁当は終わり

締めはどんなのにしようかな。

もつなべ忘年会

昨日の日曜日
幼稚園のママ友だちと、
柏にて忘年会♪

17時半スタートで22時まで、
もつなべがメインのコースにて、たべて飲んで楽しい時を過ごしました。

もつなべは、最後にラーメンがやってきて、
煮込んで食べたらおいし~~

ミニコロッケなんかもでてきて、
「明日のお弁当用に持ち帰りた~い」
と、そこはやっぱり主婦なのだ。

生ビールではじめてから
グレープキウイサワーというのがえらく気に入りひたすら飲んでいました
おいしかったなぁ。
楽しかったなぁ

明日があるから、
だら~んと飲むこともないし、お店はすいてるし、
日曜の飲み会もよいものだ。
旦那さまありがとう

家に帰り早くに床につき、
いつもより早く目覚めてしまった。
熟睡したみたいですっきり。

お弁当つくって
7時半から8時まで交通安全の旗振り当番。
通学路に立って、「おはよう!」と子供たちに声かけ。
寒くて足のつま先がじんじんした。

わが息子もお友達と嬉しそうに通過。
そんな光景みるとうれしくなるよ。
精神的におさなかったり、でも口が達者で生意気にみえちゃったり、
教えたことがなかなか響かず悩み多き子育てだけど、
笑顔だけはちびの頃から多くって、一緒に一日笑顔で過ごしていた日々も思い出したよ。
みんないつも笑顔でいれるといいね。
このブログのタイトルはそんな思いでつけたのだった。

さ、今日もがんばろ。


「クリスマスの約束」!!!!!

とってもとっても行きたかった
小田和正さんの音楽特番
「クリスマスの約束」

その収録に、当たりました~~~~!!!!!!!

約11万名の応募があったそう。
JCBホールのひと桁目。
どのくらいまじかにみれるのかはわからないけれど、
とにかくこの番組の収録がじかに見れる(聴ける)ということでもう心臓ドキドキです

毎年クリスマス時期にTBSの深夜枠で放送されている番組なので、
知らない人は全く知らないかも。。ですが、
音楽作りに常に真摯な態度でのぞんでる小田さんが、
「アーティストがお互い認め合えるような、尊敬し、愛し合えるような番組」というコンセプトで2001年から作っていて、
毎年、多彩なゲストとの掛け合いも素敵なんです
昨年はさだまさし、佐野元春、宮沢和史、矢井田瞳さんでした。

小田さんの曲はもちろん、その年に流行った曲や過去の名曲をゲストとともに歌ったり。
音楽が本当に好きなんだなぁ。
音楽っていいなぁと思わせてもらえます。

歌詞の一つ一つにあたたかいメッセージが込められて、
小田さんのすきとおる声に癒される、というよりは揺さぶられます。
小田さんはいつも汗びっしょりで力いっぱいステージに立っています。

収録は12月10日。
待ち遠しい~~
というかもうすぐだ~~~
プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。