スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝卒園入学旅行

4月18日から1泊2日で栃木県日光市へ旅行に行ってきました。

娘が生まれた産院の仲良し4家族で。

といっても、今回はパパさんは仕事やらなんやらで抜きで、
女親4人子供7人でワイワイ行ってきました。

同じ病室で新生児の日々を過ごした4人ももう卒園、入学なんだね~~

時のたつのは早いね~~

今回の旅行は宿から遊ぶスポットまでパソコンや本で自分たちで調べたのだけど、
その過程も楽しかったな。

一番悩んだのは宿。

どうせだからみんなでおんなじ部屋がいいよね~~って。
そんでもって夜は子供たち親の邪魔にならないように寝てもらいたいよね~~って。
騒いでも大丈夫で、壊しちゃうものないようなお部屋がいいよね~って。
安いのがいいよね~って。

そういう希望がかなう宿、
なかなか無いんですよね~~これが。

でもでも、あったんです!良い宿が!!!

ロフトつきコテージ(素泊まり・お風呂つき)です。

1戸建状態だから騒いでも大丈夫
子供たちが寝られる広さのロフトがあるので夜は子供はそっちへ~~

8人で泊まる用のお部屋だったけれど、
オーナーのかたはとっても親切で、
8人料金で11人を泊めさせてくれたんです。
布団は8組だったけどまぁ気にならないです。

1家族は現地集合。
3家族はレンタカーを借りて行きました
ずっと運転してくれたminakoさん、ありがとう~~

1日目は
金谷ベーカリー直売店にて、翌朝のパンを買い込み、
霜降高原の大笹牧場へ。
くねくね山道が胃にきましたが、雲が下のほうにみえたり、山に雪が残っているのがみえ、
そのたびに、わーきゃーとはしゃぎ(おもに私が)、旅行気分が盛り上がりました。

牧場でお昼を食べ、アスレチックで遊んだり、ヤギや馬とたわむれたり楽しいひと時。
空気もおいしかった。
子供たちよ。思いっきり遊んで疲れなさ~い。ねむくなりなさ~い。
そんなことを思いながらママたちはおしゃべり。

夕方コテージにつき、そこで、別に来たあだりんさん一家と合流。
夕飯の買い出しにスーパーへ。

お腹が減っていたから山のように夕飯とお菓子買っちゃった

コテージで子供たちはわいわいバタバタおおはしゃぎ。
温泉いきた~いの声もあがったけど、男の子たちを男湯に親なしで入れるのは不安で。
かといって大きい兄ちゃんは女湯はちょっと。。だし。断念。またの機会に~

9時過ぎました
消灯して寝かせる雰囲気作ったのに。。。。
最終的に寝てくれたのは11時くらいでした
みんな、元気ありすぎ~~

ママたちも、明日があるしでそんなに遅くなれなくて。
もっとたくさん話したかったけど、まぶたが重くなって。
わっ、年とったなぁ~って感じましたよ。

翌朝、コテージ近くのつり橋まで散策。
それから、
巨大迷路で遊び、トリックアートを鑑賞しました。

迷路は、子供騙しだと思っていたら。。
P1040471_convert_20090423125553.jpg

これがなかなか出れなくて。

子供たちチームが続々スタンプを集めてゴールを決めていく中で、
私は1時間以上もかかってしまいました。
ギブアップドアもあるんだけれど、それすらすぐに見つからないし、暑いしで、最後は
「だれかハンマーもってこ~い!」と壁を打ち破る図まで頭に浮かべながら、
も~ろ~とゴールしたのでした。
でも楽しかった。
皆さんも見つけたらぜひやってみるべし。

トリックアートも子供も大はしゃぎで楽しめました。
P1040477_convert_20090423130739.jpg
わ~池に落ちてしまう~~

P1040491_convert_20090423130238.jpg
わわっ、地面が割れていく~~

P1040487_convert_20090423125835.jpg
このお茶結構おいしいよ~

P1040494_convert_20090423125958.jpg
いや~ん、おばさんひっぱらないで~

面白いでしょ~。
みんな平面の絵なんですよ。
割れていたり飛び出して見えたり、トリック(錯覚)ってすごいですよね。
子供たちもなかなか演技派でしょ~

そしてそして
P1040482_convert_20090423125701.jpg
お兄ちゃんよりおっきくなっちゃった

これはこの部屋にトリックがあるので、こんな感じにみえちゃうようです。
面白かった~~。

まだまだ一緒にいたかったけれど、これで今回の旅行はおしまい。

とてもよい記念の旅行になりました。
また面白いところみつけて行きたいな。





スポンサーサイト

空いた時間に。。

子供たちが朝早くに小学校へ行くようになり、
お仕事のない日は自分の時間がたくさんあってウキウキタイム。

たいていはあんなことしよう、こんなことしようって考えていたのに
きがつくとぼ~っと過ごしてしまうんですが(そんな時間も好きなんですが)、
お庭にでてグリーンを切ってインテリアボール作ってみました。
P1040413_convert_20090416143456.jpg
ワイヤープランツと、コピアのお花をお水にさしてみました。
テーブルが華やいだ

庭で植えっぱなしにしていたフリージアが咲いたので、
切り花にして窓辺に飾ったら、風に乗ってふんわり良い匂い。
フリージアの香りは大好き

あと、うふふハナミズキの枝に鳥さんがいるのわかります??
P1040415_convert_20090416143722.jpg

P1040407_convert_20090416143941.jpg

数年前に富士サファリパークで買ったインテリアバードピック。
本物そっくりの鳥のおなかにピンがついていて、
木にさして飾るものです。

いつか使おうとしまいこんでいたのです。

P1040409_convert_20090416144057.jpg
月桂樹にもメジロをとまらせました。

P1040405_convert_20090416143828.jpg
勢いにのって、キッチンのさがり壁にも

天井近くの窓枠にはセキセイインコが
P1040419_convert_20090416151146.jpg

まだあるんですがこのへんで。
言わないときづかれないインテリアですが。。。
なんだか楽しくなりました

GREENだよ♪

P1040355_convert_20090409102458.jpg
P1040404_convert_20090412184624.jpg

4月4日土曜、桜まつりの出店にて。
300円で娘がすくい、我が家の一員になりました。
ミドリガメのGREENです
体長約4センチ。
手のひらに乗せても風がふけば飛んで行ってしまいそうなくらい軽い。
ちいさな指先のつめでしっかりとしがみついています。

飼い始めてから1週間エサをあげても食べてくれず、このまま死んでしまうのかな。。。
と思っていたけれど、
1週間後の土曜。
ポトンと落したエサに、じりじり近寄り、大きな口をあけてかぷりと食べてくれました。
「食べた~!!食べたね!!」
まるで、お食い初めを見守る家族のように、初めてたっちした子供を見る家族のように
家族みんなで叫びあいました

ネットで調べると、ミドリガメは20~30年生きて、
体長は30センチくらいにもなるのだとか!
衣装ケースで飼うのがいいようです。
そのころはワカサギ1匹が一日の餌で、冷凍庫にワカサギをストックしていた、なんて記事もありました。
今はきれいな緑色だけれど、やがて黒っぽく石のような色になります。

大きくなって飼育意欲がなくなり沼や川に捨てる飼い主が増え、生態系が狂ったため、
自治体?による捕獲運動もあり、大量のカメが殺されているようです。

ミドリガメをUFOキャッチャーのカプセルに入れて景品にしたり、なんて言う記事もありました。
信じられません

一度飼い始めたらどんな姿に変わっても、GREENの命が亡くなるまでずっと飼い続けようね。
子供たちとそう約束しました。

まだ幼いからなのか、そういう習性なのか、我が家の夕飯ごろには目をつぶって眠っています。

食欲も、冬眠もとにかく水温に左右される生き物らしいので、気温のさがる夜はねむいのかな。




春休みのあれこれ


書きたいこといっぱいなのになかなかゆっくりパソコンにむかえなかったため、

今更~なのですが、春休み記事も更新します。

♪何から話したらいい~のか
わからないほど時はなが~れて。。♪

頭の中小田さんの歌がめぐっています

さて春休み、
幼稚園ママさんとの飲み会がありました。
娘は翌日嬉しいことを言ってくれたんですよ。

「ママ、○○ね(娘の名前)、ママが行っちゃってから、
パパとお兄ちゃんとお風呂入ったんだけどね、その時さみしくなって涙が出ちゃったの。
でもね、パパ達にみつからないようにお風呂にもぐって涙をなくしたんだよ。
お風呂もね、寝る時もね、楽しかったんだけど、
ママがいるときに一緒に描いたお絵描きのこととか思いだしたらさみしくなっちゃったんだ。
ママはお友達と楽しかった?」

もうぜんぜん大丈夫なかんじだったけど、実はそうだったんだね。
ママはそのころ昭和な話やお笑いの話でフィーバー(古っ)していました。
すみません

産院仲間(千葉西会)でバーベキューもしました
今回はみりぃさんのパパがひたすら焼き焼きしてくれて、
うちのパパが子守りをしてくれて、
レディースは食べて飲んで(お酒ではないですよ)、
バドミントンもしました。

楽しかった~~

休日家族と公園でバドミントンとか羽根つきをすることが多い我が家。
そのおかげで筋肉痛はならなかったよ~

娘のお友達がお泊りにも来ました。

夕飯はハンバーグをいつもより丁寧につくっておもてなし。
みんなもりもり食べてくれました。
風船や折り紙や踊りやらでず~っとわいわいあそびまくり。
息子も間に入って仲良くあそんでくれていました。

夜の寝室は修学旅行状態。
枕や風船が飛び交って

「なんかいつもと違う。ねむれないの~」って下に降りてきちゃった子供たち。

私も上にあがり、
しりとり遊びをしたりしているうちに
結局息子が一番にねむりにつき
次に娘。
ひとり寝遅れてしまったお友達。
お友達と私は
布団から窓の外のお月さまを見ながら静かにおしゃべりを交わしていました。
半分眠い頭でいろんなお話をしたな。

小学校は違ってしまうけれどこれからもよいお友達でいてね。

翌朝はなんだかみんなさみしそう。

「時間がもどって昨日の朝になればいいのにな」って
そんな風に思える楽しい時間を過ごせたこと、素敵だね

仲良しお友達とランドセルを持ってお花見もしました
桜の下でランドセル姿で記念撮影。
色とりどりのランドセル。
CMみたいでした。
それぞれの学校で大きく成長していくんだなぁ。

P1040347_convert_20090409102132.jpg
春休み中、ガーデニングも楽しみました。
お水やりの好きな娘。
これからの季節昨年みたくまた野菜もやろう!
ちょっとずつ素敵なお庭にしていきたいと思いまーす


一年生になりました♪

4月8日満開の桜のもと、
娘の入学式がとりおこなわれました

P1040396_convert_20090409102847.jpg


娘はこの日をまさに指折り数えていて、
この日の効果で、
お勉強もどきやらお手伝いやらいろんなことをすすんでやり、
気分はすっかり小学生になっています。

「帰ってきたら連絡帳と手紙をみせて
宿題をやってから遊ぶか、先に遊ぶんだったら御飯の前くらいにやるんだよね
ですと

はりきりすぎててこわいくらい

入学式後
すでに2日間登校したけど、
帰宅後はお疲れモード。

それでもおともだちとはお外で遊び通して、
夕方またまたお疲れモード。

日記を書くのがせいいっぱい。

しばらくはしかたないですね。

それでも学校がすっごく楽しいようで、「次の日早く来なさい!!」
とぷんぷん怒っています

7時半に息子も娘も登校していくので、私の午前はかなり長いものになりました。
7時半にお友達のうちの前でママたちと沢山おしゃべりして
家に戻ってまだ8時。
洗濯何回も回してお掃除してもまだ9時。
早くスタートするって時間が得した気持ち

今までは娘が9時登園なのをいいことにだらりんしていて、
息子が登校のときには
パジャマ姿で頭ぼさ子。
そんなあほな格好で
「忘れ物ないよね!ほらほら、髪はねてるよ、下着でてるよ、きちんとしていきなさい!!」
と、息子に叫んでた私

「お母さんだってなにもしてないじゃん」
ってそのうち言われてしまうところでした。
セーフ















プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。