スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーイングセット


5年生の息子が選んだソーイングセット。

今時の学校教材はファッショナブル

新しく頼まなくたって、私が昔使っていた薔薇の絵が描いてある裁縫箱でいいじゃない
って思ったけど、

買ってあげてよかったわ

娘も使える柄だけど、
兄ちゃん
きれいに使ってくれるかしら?

過去の例を考えると。。。

期待しないほうがいいかも

兄ちゃん、裁縫頑張ってね~
スポンサーサイト

山崎直子宇宙飛行士歓迎パレード~

P1050303_convert_20100522225104.jpg


P1050308_convert_20100522225250.jpg

松戸市出身の山崎直子さん

帰還お祝いのパレードが
松戸伊勢丹前広場~松戸駅西口周辺でおこなわれたので
我が家も沿道で旗を振って声援を送ってきました

「宇宙に行って帰ってきた」

まだまだとっても不思議に思います。

でも、それが、外国に行って帰ってきたというのと同様に、
不思議でもない時代がくるのかなぁ。。。

NSC(吉本総合学院)卒業公演

4月17日の日記です。

前の話になりますが記録として。。。

劇団時代のおとだちの一人が、今はお笑い芸人を目指しています。

NSCという吉本興業のお笑いタレント養成所に通い、
日々厳しく楽しいレッスンに励んでいました。

そして、4月17日。
東京第15期生卒業公演が新宿シアターモリエールで行われました。

卒業公演といっても卒業する人全員が出られるわけではなく、
オーデションで残った人たちだけがそのチャンスをもらえるそうです。

何百人といる生徒の中のほんの数十人。

私は一人で見に行きましたが
どの人も皆面白くって隣をきにせずげらげら笑ってしまいました。

司会の先輩のオクヨコさんも、おふたりともに味があり、
いまだに顔やトークが浮かんできます。

お友達はピンで舞台にたち、
宇宙飛行士の山崎直子さんネタで笑いをとっていました。

友達は醸し出す雰囲気が妙で面白くって、登場してきたときから客席で笑いが起こっていました。
それって芸人にとってすごく強みですよね。
そして、声がすごくいいの。
耳に残って特徴があるんです。

ダウンタウン、今田耕司、雨上がり決死隊、なだぎ武、ナインティナイン、藤崎マーケット、エドはるみ等など数々のお笑い芸人を輩出してきたNSC。

プロになって生き残っていけるのはほんとに一握りなのだけれど、
お友達には夢をあきらめず、チャンスをものにしていってもらいたいなぁ
と思います。

とにかくものすご~~くパワーをもらった夜でした。

がんばってる人たちって素敵

ランチバイキング

東京ベイ幕張の
最上階スカイラウンジ

カジュアルイタリアン&スィーツバイキングに行ってきました~。

私は前に、キムタクのお母さんの食育講演会をききにきた帰りに
訪れたことがあったのを思い出しました。

お食事もパンもケーキも
チョコレートファウンテンもおいしかったです~~

景色がとってもきれいで素敵
17時半からのディナーバイキングはムード満点で人気なんだそうですがうなずけます。

今日のメンバーの中には、友達の友達で、
ブログにコメントし合っていたけれど、会ったことがなかった方もいて

会うまではとっても緊張したけれど、

ブログの威力はすごいなぁ!。。。と改めて思います。

過去の出来事、趣味、思ったこと感じ方、
ご家族の様子等など。。。

だいたい読んできているから、とっても前から知っていたような身近な感じがするのです。

今日は天然ボケも絶好調だった私ですので(おほほ
だいぶ評価が下がってしまったことは心残りですが。。。。。

たくさん食べてお話して、
あっという間にお別れの時間になってしまいました。

次回また皆で会う約束をしました。

素敵な出会いに感謝です



芝桜と川下り

母の日

お義母さんを誘って、
秩父の羊山公園の芝桜を観に行きました。

P1050250_convert_20100511203314.jpg

花盛りは過ぎ、少し緑の葉っぱが混じってきてしまっていましたが、
丘一面の芝桜はとってもきれいで可愛かったです。

羊山というとおり、園内には黒い顔の羊さんがいて、
子供たちが野草を引っこ抜いてあげていました。
お腹をこわすので、あげてはいけない草も紹介されていました。

我が家の子供たちもそこいらじゅうの野草をブチブチ引きぬいてあげていました。

私は、羊さんの耳のまわりや、角が出てくるあたりを
「この辺かゆいよね~。自分じゃかけないもんね~」
などとぶつぶつ言いながらムツゴロウさんみたいになでてあげました。
薄眼をして気持ちよさそうでしたよ

渋滞を予想して、朝6時に家を出発したけれど、道はすいていて到着は8時過ぎでした

そんなに広くない公園なので、10時前には見終わってしまい

帰り道の長瀞で荒川のライン下りしてみようか

ということに。

波の荒いチャレンジコースと、ゆったりと進むロマンチックコース(各30分)
とあり、
チャレンジコースがよかったのだけど、
出発がずっとあとになってしまうらしく、
ロマンチックコースにしました。

P1050274_convert_20100511203421.jpg
約3キロ30分。
ディズニーランドのジャングルクルーズのような雰囲気で、
お話の上手な係りのお兄さんが

「右手にカルガモの親子がいます。混雑時にはどこかへ行ってしまうので珍しいんですよ~」

等など景色の紹介をしてくれました。

ロマンチックといえども
そこは荒川。

時折急流にさしかかり、舟が大きくゆれたり、波しぶきがかかるので、
舟についているビニールをはおって水しぶきをよけました。

ライン下りの後は
川で石投げ(石きり?)をして遊んだり。

私と息子は近くの長瀞駅まで写真を撮りに歩いたり。

お土産屋さんをのぞいて、昔懐かし「ろうせき」を買ったりしました。
娘はいつもお友達とチョークで道路に絵を描いているので、ろうせき重宝します。

そして、朝早起きして作ったおにぎりを広げ(具材は、とりそぼろ・こんぶ・梅・コンビーフ&揚げ玉)
、露店で買ったおいしいトマトをかぶりつき
埼玉B級ご当地グルメ王決定戦in秩父 で優勝したという
「みそポテト」
なるものを並んで買って食べました。
P1050284_convert_20100511203524.jpg

あげたジャガイモに甘辛い味噌だれがかかっています。
おいしかった~。

たくさん遊んで家に到着したのは14時半。

まだまだ一日が残っていてなんだか得した気持ちの一日でした。

お義母さんも喜んでくれて、親孝行できたかな

息子と二人で鉄道day

P1050225_convert_20100503222151.jpg

P1050233_convert_20100503222305.jpg



バレエ発表会のため、
休日は娘につきっきりになることが多かったので

発表会翌日の今日は、息子の好きなことにつきあおう!
と決めました。

火曜水曜と仕事なので、
今日が一番自由のきく日。

老体に鞭打ってでかけました~~

息子と旦那はよくふたりで鉄道路線のりつぎ回り(通称大回り)をしています。

東京近郊区間内なら、
一筆書きで描ける経路であれば、実際に乗車した経路にかかわらず、
最短乗車運賃で回れます。
(ただし途中下車はできない。あくまでも、乗りついでホームや駅構内を散策)
これは不正ではなく、時刻表の本にも載ってる正規の特例なんですって。

今日は、
新松戸→府中本町→武蔵小杉(路線が新しく乗り入れし生まれ変わったので息子はこの駅が見たかったそうです)→大崎→田町→上野→北千住→馬橋

という経路で回りました。

これで、130円の旅でした。

最後の馬橋では、係り員のいる改札口に行き、
「大回りをしてきました」と伝えなくてはいけないみたい。
慣れてる息子が伝えてくれました。
新松戸からのった切符には12時50分と打ち込まれていて、
馬橋改札は17時半すぎ。
駅員さんもほほえましそうに笑っていました。


降りた先々のホームで、駅名がわかる看板バックに、
デジカメで2ショット写真をとりました(観光客かっ!)
上野駅構内ではカフェで休憩しました。

いつもは旦那とはもっともっと大回りの旅なので、高崎行ったり駅弁買ったりするみたい。

私は初心者だし、疲れモードなので、息子にしたら小回り程度だったかもしれないけれど、

終始楽しそうな息子の顔をみていたら、
とても嬉しいあったかい気持ちになれました。

たまにはこんなのもいいね~~。

バレエ発表会終わりました~~~

ふ~~~っ

2年に一度の娘のバレエ発表会が無事終わりました~~

P1050200_convert_20100503211002.jpg


娘のお教室と、ほかの支部との合同発表会だったので、
普段のお稽古に加え、
日曜や祝日は、車で40分くらいかかる場所へ練習にでかけ、
4月の後半は疲れ気味の娘と私でした~。

今回、普段お願いしているプロのナレ-ターの方がほかの公演の仕事が入ってしまったとかで、

先生から
「クリスマス会の時の読み聞かせをきいて、おにょりんさんの声の雰囲気や
演劇っぽい語りが発表会にあってるからぜひやってください!」
なんて頼まれて。。。

すごく嬉しいけれど、大事な発表会で、ナレーションは経験したことのない私がやって本当にいいのか??ほかのお母様方から嫌がられないか??
いやいや、本当に私にできるのか??

すご~~~~く悩みぬき、

結局、またとない機会、
先生が大丈夫と言ってくれているのだから頑張ってみよう!
と、お引き受けしたのでした。l

本日はご来場くださり。。。から始まり、
表彰式の名前よみあげ、曲紹介と出演者名よみあげ、
そして、うちのバレエ団独特のミュージカルじたての作品(今回は白雪姫)の台詞入れ
等など
約4時間。緊張でいくら水を飲んでも喉がくっつくかんじになってしまったり、
失敗してしまったり。。。
いろいろあったけれど、なんとか役目を終えることができました。

舞台の下手(しもて)に机があり、そこで舞台監督さんの指示だしで、
マイクを操作していたのだけれど、

音響さんやら照明さん、大道具さん、先生方、係りのお母さんたち、いろんな方の尽力で一つの舞台ができているのだなぁ
と改めて感動させてもらいました。

ボイストレーニングのお教室をやっているという団長さんには、
当日のリハの時に、楽屋に呼ばれて発声練習や、台詞指導をしてもらいました。
「ひとりぼっちで森の中をさまよう白雪姫」
というナレーションがあるのだけれど、
その練習の時は、
たとえば、「たった一人で森を歩いているように読んでみて」とおっしゃり、目をつぶられるのです。
私が演劇をやっていた時と同じ雰囲気で、なんか緊張しながらもとっても楽しいレッスンでした。

本番では、舞台に出て行く前の子供たちの面持ちもみることができて、
ほんとに貴重な体験でした。ゲストの格好いい男性ダンサーとも打ち上げでお話ができてウキウキでした。同じ学年ときき、お友達ママと一気に(勝手に)親近感を覚えたり

娘も2回目の発表会。
私はその姿を前からみることはできなかったので、あとでDVDで楽しもうと思います。

来てくれたお義母さんの話だと、
前回より堂々としていて、足さばきもすごく成長していたそうです。

娘は4月の前半に、
学校帰りに走って転倒して顔面を地面にうちつけ、
額や頬に真っ赤な擦り傷&鼻や目頭、ほほがうちみで腫れあがり、

整形外科や形成外科に通院したりと、ハラハラな毎日でしたが、

さすが子供、治りが早く
青あざも次第に薄くなり発表会当日はすっかり治っていたので
本当に良かったです。

さぁ~~、そわそわ緊張と不安の日々が終わったので、
おさぼりしていた日記ですが、再開したいと思います。





イラスト掲載(投稿)




娘のイラストが地域新聞(投げ込み式のフリーペーパー)に採用されました。

この地域新聞は
私も今まで何回か文章を投稿していますがすべて採用されてま~す。

みんなあんまり出さないのだろうなぁ。

採用されると図書カード500円もらえるのです。

お得な懸賞(投稿)なのですよ~。

娘に触発されて兄ちゃんもさっそくイラスト描いてました。

採用されるといいね~
プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。