スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザ

流行りだしてますね。
近隣の小学校では学年閉鎖もでているとか。

息子のクラスも学級閉鎖に今日からなりました。
来週月曜まで学校お休み。
宿題もあまりでなくってウキウキわくわくな息子でしたが。。。。

かかってしまいました。
新型インフルエンザでした。
(発熱から6時間経過していれば検査ができるそうです)

39度2分だったけど、今は38度8分付近。

もともと平熱が37度3分と超高くって、
「お母さん37度5分だった。」
「そう、熱なくてよかったね」
なんていつもおかしな会話が息子との間には繰り広げられているんだけど、

今は苦しいようで、
食欲もあまりなく。
先ほどアイスクリームとバナナを買ってきたら喜んで口にしてくれました。

いっつもたくさん「おいしいおいしい」と
平らげてくれる息子が食べないかもしれないお夕飯は
なんだか作りがいがないなぁ。

毎年予防注射を家族でうけているのに
誰かしら(特に息子)かかってしまうインフルエンザ。

家族感染していかないか冷や冷やと過ごしております。

そうそう今回は小児科がお休みだったので、
普通に内科受診したのだけど、
タミフルとかリレンザではなく「イナビル吸入粉末」というのが処方されました。
一度で効果が持続するもののようです。
新薬開発目覚ましいですね。
スポンサーサイト

金魚ただいま闘病中

この日記に何度もでてきますが
我が家の金魚は2匹。
和金のキングと流金のポピー
数年前に金魚すくいでやってきた金魚たち。

ポピーのほうは病気になりやすく
過去数回白点病にかかりました。

今回は頭を砂利にくっつけて、反省してるようなポーズで一日を過ごし
元気がないのできになっていたところ、
白点病の症状がでていたため、
急いで治療に入りました。

バケツにうつし(壁掛けフィルターもうつし)
グリーンFを投薬+0.6%の塩水にする(1ℓに塩6グラム)

この中にポピーを入れる。

すると、
あんなに元気なかったのに
すぐに泳ぎまわっている。

塩水は体が弱っているとき体に負担なく泳ぐことができるそうなのだ。

闘病中は餌やり中止なのでお腹すいてそうでかわいそうだが
白点病の症状が消えるまで頑張ってもらいたいな。

放っておいたら絶対に死んでしまいそうだけれど、
この治療法は結構有効なので
あきらめないで試してもらいたいな。。
と思います。

初雪

P1060640_convert_20110116101839.jpg
朝、雨戸をあけたら雪景色

思わず
「わ~~みてごらん、雪だよ~
とはしゃいでしまう。

子供のころから同じパターン。

母も同じような掛け声で私を起こした雪の朝が幾度かあったっけ。

たまにしか降らない場所に住む私にとって、雪はわくわくするものだ。

娘は今日はお友達とスケートイベントにバスで出発

娘に将来の夢を聞くとここ数年
フィギュアスケートの人と女優
って答えます

スケート経験今年で3回目ですが、夢って自由だものね。
恥ずかしがり屋の娘が女優と言うのも面白い。
いつでも涙がでる。。ていうのが売りのようです

息子も雪におおはしゃぎ。
庭に放たれた犬のようです

写真をとって今日が誕生日でもある親戚のおじさん(義弟)にメールで送る!って張り切っております。

那須塩原源泉 舞姫の湯

お正月明けの3連休
皆さんどうお過ごしですか?

我が家はまだお正月気分が抜けきらず
のんびりだらり~と過ごしてしまいました。

いつもより暖かい感じがする冬ですが
それでも寒くなってきて、持病の腰痛がジンジンしており(年寄りくさい
温泉入りた~い!ということで

3連休真ん中の日の夜に行ってまいりました。

「那須塩原源泉 舞姫の湯」

ここは屋号は那須塩原源泉だが千葉ニュータウンの印旛日本医大駅そばにある日帰り温泉施設。

ネットで調べるとこんな様子

搬送湯ながら加水なし無塩素銀イオン殺菌の湯は、
塩素臭がなく入浴後肌がしっとりする。
かなり強めのヌルスベ感が周辺の日帰り温泉と比べ特徴的でオーナーのこだわりを感じる。
開店直後に温泉の水質管理システムを改造し再オープンしたが、
最初にオープンした時とは、明らかに湯使いが変わって良くなっている。
天然温泉は旅館の内風呂を感じさせる広めの内湯で楽しめ、
露天風呂や県内唯一フィンランド直輸入の本格的フィンランドサウナも設置されている。

温泉自体は加水している現地(那須塩原)にある一部の施設よりも入浴感がある。
お湯に関してはこの地区で特におすすめ。

予約して生卵を持っていくと源泉で温泉卵を作ってくれます。


千葉の日帰り温泉口コミランキングで2位になっていたりもして

なかなかよさそう

毎週木曜は定休で、
その日に那須塩原温泉の湯を汲んで搬送しているそう。

入浴料大人1200円子供500円とちょっと高めだけど

かなり期待をして行きました。

ところが。。。。

『昨年より、那須のくみ上げパイプが故障で修理中とのことで
1月末くらいまでは

「日光鬼怒川の湯」

でご了承ください。』

との貼り紙が
屋号まったく関係ないお湯にはいるのか。。。とちょっと可笑しい

まぁ那須塩原の湯がどんなものか知らない私にとっては
日光鬼怒川の湯も十分こころ踊るお湯なわけなのですが

約1時間ほど入浴を楽しみました。

幾分ぬめりのあるお湯で
翌日まで肌がさらさら~

ボディ乳液ではここまでさらさらしっとりな肌にはなれないからなぁ

自宅に温泉ほしいものだ

日光鬼怒川の湯の威力もなかなかなのだから
いよいよ那須塩原の湯につかりたくなってきた。

今度は修理終わったか確認してリベンジしようと思います

名古屋コーチンバームクーヘン(当選品)

今年はじめてのお届もの~~

マツキヨグループ・花王共同企画
「ご当地スイーツプレゼント」

名古屋 菓宗庵 名古屋コーチンバームクーヘン

が当選しました~

今年も懸賞やる気がでてまいりました~

2010年我が家のクリスマス②

まだクリスマスのことですが
お付き合いください

25日のクリスマス

私には大イベントが!

ピアノ教室の先生をしている友人にたのまれて、
彼女のお教室のクリスマスコンサートの司会を務めさせていただきました。

場所は西武線沿線 野方

家族と義母も応援にきてくれました~

友人が丁寧な台本を作ってくれており、
事前にメールや電話で確認を繰り返していたので、余計な不安なく、
コンサートを楽しむことができました。

ピアノはもちろんのこと、
詩の暗唱があったり、リトミックがあったり、おちびちゃん司会のコーナーがあったり
(今回は無くなったけれどお子様による詩吟も予定されていたり)
ゲストによるフルート演奏がきけたり

趣向をこらした温かくってほほえましい素敵なコンサートでした。

教室の生徒さんたちも皆人懐っこくて、舞台袖でたくさんお話をしました。

そして、
11年前に母親学級で知り合ったこの友人の
ピアノやエレクトーンを演奏する姿を拝見するのは実は初めてだった私。

いつものお茶目でちょっとおドジな(ごめんね)友人の表情とは全く違い、
しっかりと先生な姿に
とっても感激しました。

こんな形で同じ舞台にたち、イベントをやり遂げるなんて
一緒に懸命に子育てしていたあの時には思いもよらなかったこと。

何があるかわからないもので、
人生って面白いな~。。なんて感じました。

面白いといえば、もうひとつ懐かしい出会いが!

こういうホールでは、
舞台袖で照明やら幕やらを取り仕切ってくださっている会場の係りのかたがいるのですが、
その方がどこかでお会いしたことがあるような。。。。。

とずっと思っており、

ある瞬間思い出したのです!

「大塚ジェルスホールにいらっしゃったことありませんか?」

そう伺うと、びっくりしたような嬉しそうな表情で
「はい、ずっとそこにいました」と。

ジェルスホールはOLの時に芝居の公演を何度かさせていただいた小劇場。
最近無くなってしまったときいてさびしく思っていました。

芝居を支えてくださったスタッフさんのお一人だったかたに
ここで会えるとは思いませんでした。

そして、私の劇団の演出家・座長が個性豊かな方だったのでよ~く覚えてくださっており、
思い出話に花が咲いたりしました。

そんなこともあり、クリスマスコンサートではほんとに楽しいひと時を過ごさせていただきました。
友人に感謝です


コンサートが終了し
我が家は、鷺ノ宮で以前住んでいたマンションを見てから
イルミネーションを見に、
東京ミッドタウンに繰り出しました~

我が家は以前にも訪れたのですが
義母は初めて。

空気がつめたく寒~いクリスマスの夜でしたが

イルミの光が冴えわたりとてもきれいでした

ミッドタウンのガレリア館内では
こんなかわいいツリーもありました。

P1060609_convert_20110106170646.jpg
「サンタツリー」
サンタクロース約1600体とキャンドルをつみあげたツリーです。

ミニチュアサンタの中には恵比寿様や大黒様が隠れている
と知り、

子供と一緒に夢中にさがしました

P1060613_convert_20110106170734.jpg

わかりますか?

「あっ!!いたいた~~!!」

と叫ぶ子供たち。

周りにいた知らない方からは
「何かいるみたいだよ」「何なに??」
との声も聞こえました

「イルミもきれいで館内も装飾かわいい
けど、何かクリスマスっぽくないというか。。たりないかんじだよね」
なんて義母と話していたところ

義母が
「音楽だわ」と。

そうだ!
気分を盛り上げるクリスマス音楽がないんだ。

館内も外もBGMがないので
ショッピングモールを歩いているだけのような気持ちになってしまうのです。

BGM大事だよね~~

なんて思ったクリスマスでした。

2010年我が家のクリスマス①

昨年のクリスマスイブ

我が家は綾瀬はるかさんのCMの影響もあり
ケンタッキーフライドチキンでした~

おととし、食べたいと思って予約もせずに当日お店に行ったのですが、
予約の人優先なので2~3時間待たないとチキンができないとのこと。
泣く泣くあきらめたのでした。

昨年は事前に予約をし受け取りました。

ケンタッキーのコールスローサラダも私はお気に入り。

独身時代はよく食べていました。

このコールスローサラダは
ネットでケンタ風のレシピ検索して作ってみたら
ほんとにケンタの味!

チキンに添えてだしました。

そして雪だるまのポテトサラダも~
P1060582_convert_20110106170050.jpg
目や口など飾り付けは娘も頑張ってくれました。

幼稚園年長の時にはまっていたキャラ弁作りを思い出しました。
なかなか楽しかった

食べ終わった後
家族でウォーキング。
一駅先までわき道をはいったりよそ様のお宅のイルミネーションを眺めたりしながら歩きました

この日娘はバレエのクリスマス会があり、
疲れているかなぁ~
と思ったけれど、イブという夜の魔法もあってかよく歩きました。

「息子はこの冬、サンタってお父さんかお母さんでしょ?」
ってしきりに聞いてきました。

信じている子のところへ来るんだよって伝えていたのですが

「オレ、サンタじゃなくってお父さんとお母さんに頼むね」
と言ってきたので
今年からはサンタさんは娘だけのところへ来てもらうことになりました。

いつものように何日も前からツリーに手紙をつるしています。


『サンタさん、世界中が戦争とかなく平和で、地震や台風などなく過ごせるようにしてください。
パパやママにもプレゼントをあげてください。
そして、できればでいいので「捨て犬」をおうちの前に下さい。
そして、こういうお洋服が欲しいです(イラストいり)』

平和を願うのは広島平和記念館の影響かも。。
犬や猫が飼いたい娘。
とうとう捨て犬をお願いしちゃってる
お洋服も上手にかけてました


イブの前の日になんと、お手紙追加です

『お洋服はやめました。
アミちゃんがもってるみたいなこんなような筆箱ください(イラスト入り)』

サンタさんはもう用意しちゃってると思うよ
と伝えたけれど
「いいの」
と。

クリスマスの朝

ツリーの前にはプレゼントをあけて泣き顔の娘の姿がありました

幸い娘の誕生日は2月。
筆箱はその時に自分の好きな物を選んだほうがいいよね。。

と話したら納得した様子。

サンタさんからもらったお洋服と手袋も気にいって身につけていました

サンタさん、何日にもわたり一生懸命探し回ってくれたプレゼントなので
大事にしてもらいたいものです

当選品ふたつ

P1060573_convert_20110106170322.jpg
伊藤ハム「ちゃんと食べよう朝ごはん」キャンペーン
wチャンス賞 朝のフレッシュ詰め合わせ&レシピ集


P1060583_convert_20110106170218.jpg
キリンビバレッジ 
東京ディズニーリゾートドリームパーティーキャンペーン
ドリームグッズコース
生茶&ミッキーぬいぐるみ

いずれも12月に届きました。

ディズニーのは、パーティーやパークチケットは競争率高そうだったので
ドリームグッズコースで応募しました

2011年あけましておめでとうございます

例年よりあたたかいお正月でした。

初詣もあたたかくお参りできました。

31日から義弟夫婦が実家に遊びに来て
いつもよりにぎやかな大みそかと元旦を過ごしました。

集まれる親戚がいること、
嬉しくありがたいことだなぁ
と実感しました。

娘は義妹にピアノを教えてもらったり
P1060627_convert_20110106165906.jpg


息子は義弟と一緒にゲームしてもらったり
P1060628_convert_20110106165950.jpg


私と夫の出番はほとんどなかったくらい可愛がってもらいました

いよいよ明日は新学期。
だら~りん生活に慣れ切ってしまった子供たち。
明日きちんと起きられるか少し心配です。

もう昨年となってしまいましたが
12月も残しておきたいことがたくさんあったので、
少しずつアップしたいと思います。

私のブログを読んでくださっている皆様
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


※MIXI経由でこの日記を読んでくださっているみなさまへ。

MIXI経由ですと、ここにコメントを残せない。。。
という声をよく聞きます。
設定の関係上そうなってしまっているようで、ごめんなさい。
このアドレスを直接携帯やパソコンに入力していただきアクセスしていただけば
コメントに進めるようです。

または、ブログ内でなくても、通常のMIXIの日記のコメント欄にご記入いただいてもかまいません。
お声をきけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。


プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。