スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初キッザニア

日に日に暖かくなってきました
あたたかい日差しの中にいると眠~くなりますね。

そして、あたたかくなるとお出かけにも行きたくなってきます。

先日キッザニア、行ってきました~。

息子は5年の授業の一環としてキッザニアに行ったことがあるのですが(息子の学校でも初の試みだったようですが、5年生ともなるとコスプレ遊びの枠を超え、「職業を体験する」という意義を十分かみしめられるようで大成功だったようです。)

私と娘ははじめてでした。
懸賞で狙っていたけどなかなか当たらない

一緒に行った娘のお友達親子も初で
行きの電車の経路や、パビリオン情報やら息子におおいに頼りながら
ドキドキ楽しんでまいりました~~~

朝早めに出発したので、開場の順番待ちの列の前のほうに並ぶことができました。

そして開場~~
息子はコカコーラボトリング
娘たちはファッションショーのモデル
のお仕事がいただけました。

雑誌やテレビや人からの話で聞いていたけれど
実際子供たちが真剣にお仕事を体験しているのって
みていて嬉しいものですね~

娘とお友達もなりきって舞台をモデルウォークしていました

お仕事なので、着たい衣装が渡されるわけではなく、泣いてしまう子もいるとか。
それでも衣装のチェンジはありません。
与えられた仕事を練習きっちりしてこなす。説明しっかり聞いて全うする。
それでお金をいただく

どのパビリオンもこの流れです。
はっきりしていて気持ち良いですね。

一番初めのお仕事にはすんなりありつけましたが
その次をさがすとき、30分待ち、60分待ちとかも多く
予約して、その時間までに戻ってくればいいわけですが、

予約した後の時間の使い方が子供だけでは難しいなぁと思いました。

息子くらいの年齢だと
頭で計算して、このくらいの待ち時間なら他の仕事体験はやめておこう
とか、待ち時間にあの仕事なら混まずに出来るかもしれないから急いで行ってみようとか考えられるのだけれど。
つぎの予約をしたあとは間に何もいれずのんびり過ごしてもいいわけですが
時間内に沢山お仕事体験したほうが得
という頭があるので
大人はあせってしまうものですねぇ。。

街中でやりたい仕事を決められない子供にお説教している親の姿もみられ、

ひとのふりみてわがふりなおせ。。

と自身を反省したりもしました。

あせらずゆったりとゆったりと。。。

いろいろ迷ったけれど、運よくスポッと空いているおしごとに出会えたりもして
多くの仕事を体験することができて
子供たち、大満足の一日となったようです。

息子はキッザニア内の携帯電話ショップで携帯電話をかりたので、
私とときおり連絡をとりあい
別行動で効率よく回ることができました。

携帯電話をもつこと自体も楽しい体験だったようです。
ゲーム機能も使えたようで、待ち時間にパックマンとかしていたそうです

☆息子が体験したパビリオン☆
・コカコーラボトリング工場スタッフ
     P1060684_convert_20110227110110.jpg

・DOCOMOショップでお客様体験
・朝日新聞の記者(ベーカリーへ取材へ行き記事を書く)
・モスバーガースタッフ
  P1060716_convert_20110227104802.jpg

・名刺作り体験
・おもちゃ工房にてトミカのパッケージデザインつくり
・大和証券コンサルタント(投資家がどのパビリオンに投資すればお金が増えるかを
                実際にパビリオンにでむきバイザーと調査する仕事)
  P1060728_convert_20110227104614.jpg


☆娘が体験したパビリオン☆
・ファッションモデル(劇場でウォーキング・ストリートカジュアルのモデル)
  P1060697_convert_20110227104519.jpg

・モスバーガースタッフ
・クロネコヤマト宅急便スタッフ
・警察署(鑑識係)
  P1060747_convert_20110227104359.jpg

・エプソンデザイン教室にてシール作り体験
・ルネサンススポーツクラブでビヨンドマーシャル体験(キックボクシングのような運動)                                            P1060740_convert_20110227104909.jpg
息子は証券会社体験が一番おもしろかったのだとか。
息子のあらたな可能性発見
娘はモデルが楽しかったと。
初めはモデルよりも衣装デザインするほうをやりたかったようですがやってみるとやっぱり楽しいモデル体験。次回行けたらデザインもできるといいね。

帰りは主人が車で迎えに来てくれたので、
車中で爆睡の私と息子。
娘は最後までお友達とおおはしゃぎ      

楽しい思い出つくれました。

お友達親子にも感謝して
ゆっくり眠りにつきました。
スポンサーサイト

気持ちよい!


たまたま目にした今日の新聞の天気予報欄

晴れマークが揃って気持ちよい!
18時からの那覇がおしかった。

娘の8歳の誕生日

先日娘が8歳の誕生日を迎えました~
P1060652_convert_20110222084057.jpg

チョコレートケーキを作って
おじいちゃんおばあちゃんを招待してお誕生日会を開きました。

P1060672_convert_20110222084222.jpg
プレゼントの数々~~

娘に希望をきくと
「大好きな雑貨屋さんにいっぱいほしいものがあって迷っちゃう」
というので、
2か所の雑貨屋さんで
予算内ならな~んでも買っていい
というプレゼントにしました。

おじいちゃんちからと、我が家からなので、娘にとっては夢のような企画だったと思います

今2年生の娘が欲しくっていつも立ち止まるのは。。。
かわいい鉛筆やら消しゴム、シールのコーナー

持っているものを大事にしてもらいたいから
物にもよるけど基本的には壊れたり小さくなった時しか買いかえさせていません。

なので、今回は声のトーンがかなりアップして選んでいました

バッグと傘とお弁当箱は以前から誕生日に買おうねと決めていたもの
今は子供のものも大人がつかえるくらいおしゃれですね。
おばあちゃんはコストコで買ったという大量のシールセットもプレゼントしてくれました。
アメリカのって絵柄可愛いですよね!

ノートなどはめちゃめちゃラブリーなくまさんとか大好きな娘ですが、服や小物はおとなっぽいシンプルなものがよいそうで。。一緒じゃないとお洋服選びも少し難しくなってきました。

娘は小食なんだけど、
2段のお弁当箱があこがれだったみたいなんです
いっぱい食べてね!

そして、お兄ちゃんもプレゼントを用意してくれました。

初めは200円くらいでなにかお菓子買ってくる。。なんて言っていたお兄ちゃん。
選んでいるうちにテンションアップしたようで。。。
絵を描くのが大好きな娘が1本でいろんな色が出るから便利に使えるようにと、
換え芯を自分で選ぶ、素敵なボールペンと、娘の好きなアイスクリームに決定したようです。
P1060673_convert_20110222084307.jpg
「進級いわいも兼ねて」なんて大人びたことを言っていました。

息子の気持ち嬉しいな

P1060674_convert_20110222084429.jpg
ボーイフレンドのS君からのプレゼント
娘の大好きなものばかり

P1060670_convert_20110222084146.jpg
おめでとう!
8歳の一年
元気で楽しく過ごせますように

14回目の結婚記念日

今月、14回目の結婚記念日を迎えました。
記念日のその日はおうちでケーキを食べ、結婚式のときにもらった数字が刻んである太いローソクに火をともしました。このローソク、息子が気にいってます。

そして今回はちょっと贅沢なプランもプラス。

昨年11月の義弟の結婚式の引き出物が「選べるギフト」で、
その中に有名店のお食事券っていうのもあったので、
それに決定!

選んだお店は
恵比寿にあるフランス料理「モナリザ」
主人と二人で先日行ってきました。

ここはミシュランに載っている名店のようで、
口コミも高評価

おしゃれでお上品なお店に主人も私もあまり行ったことがないので
二人して緊張。

お食事が運ばれるたびにお料理の説明を丁寧にして下さるのだけど、
緊張であまり聞いてなかった

シシャモがメインのひと皿もありました。

シシャモといえば
焼いてレモンが横につけてある
安上がりメニュー。。。なイメージだったけど、

こちらの
シシャモは、春巻きの皮のようなものでまかれ
上品な飾りつけと味付けで
いわれなければシシャモとわからないほどおめかしされていました。

レシピ欲しい~~

結婚記念日と伝えたら
ケーキと写真撮影のプレゼントがありました。

お店の方がオルゴールを鳴らしながらろうそくのついたケーキを運んでくださり、
おめでとうございます!と拍手をしてくださって。。。
うれしはずかしでした

品数が多く、
お店を出るころには私のお腹は子ブタが3匹以上入っているような膨れ具合でした

ここちよい緊張感の中、おいしいお食事を丁寧にあじわってたべることは贅沢で素敵なこと。

いつか子供たちもつれていってあげたい

積雪


14日夜から降り出した雪。
あっという間に降り積もりました。

朝起きたら銀世界。

子供たち、
学校に行く前に2階のベランダに大きな雪だるまをこしらえて行きました
雪、好きなんだね~

すっかり晴れて
どんどん溶けていく雪。

でも日蔭は凍っていて今日の自転車はこわかった。

なるべく雪のない箇所を選んで運転していた私。

途中、硬くすじ状に残る雪の上をわざと自転車で通っていくおじさんに出会う。

おじさん笑顔だった。

嬉しいんだね、って少し楽しくなった。
でもおじさん、お気をつけて~

バレンタイン

P1060646_convert_20110215144248.jpg
今年はチョコサンドクッキー
ホワイトチョコとスィートチョコをサンド。

仕上げは、今はやりのデコ

売り場にはかわいい動物の形のチョコや、面白いチョコもいっぱいあったけど
娘は手作りがいいのだそう。

ボーイフレンドのS君は今日歯医者さんに行くそうで、
S君、食べられるかなぁ。。。
とちょっと心配しながらのプレゼントでした

お兄ちゃん、パパにも
とっても喜んでくれました。

雪だるま

P1060645_convert_20110213132026.jpg
12日の土曜日。
雪はほとんど積もっていなかったけれど、
2階のベランダに残っていた雪で子供たちが雪だるまを作りました。


楽しみにしていたのでちっちゃくても作れてよかった

ヘルパーの仕事に思うこと。

かなり大雪情報に対して臨戦態勢でのぞみましたが
みぞれ状の雪が多く積雪に悩まされる。。
ということもなく、
一方で安堵
一方でがっかりな金曜日なのでした。

お仕事は
午後のご利用者様が
「雪で足元が悪いからヘルパーさん大変なのでキャンセルして下さい」
と事務所に連絡くださったようで、
午前のみのお仕事でした。

買い物援助とお風呂の援助で入っている方です。
こんな日こそ
お買い物だって不便だろうし、お風呂に入って温まりたいかもしれないのに
いつも私のことを我が子(孫?)のように心配し接して下さるWさん。

お仕事に入りながら、優しさや強さ等さまざまなことを教わっています。

ヘルパーは
そのかたの「親戚」ではないので、
あきらかにご不便を感じているだろうことにきずいても、
その人ごとに設定されたサービス内容の範囲を超えるお仕事はできません。
また、自立支援も目的なので、なんでもやって差し上げるだけがその方のためになるわけではなく、できることは取り上げずに、どうしてもできないことをお手伝いするのです。
やってあげれば喜ばれることはわかっていますが、それをあえてやらずに声かけする。。ということも大事なんです。

換気扇のお掃除や、通販で購入された商品の振り込み、植物の手入れ
医薬品の購入(栄養ドリンクや、湿布、トローチなども)などはヘルパーの仕事の範疇ではありません。。。
そして、ヘルパー自身のプライバシーに関することも伝えるのはよくないので、
年始は人が来なくてさみしいので年賀状のやり取りをしたいと言われた時も、
やんわり断ることしかできませんでした。

ケアマネージャーと言う立場の方が担当でいらっしゃるので、
その方に報告相談のうえでのサービス内容の変更追加はありますが。

数年お付き合いさせていただくとお仕事ではありながら
その方のことを他人ごととは思えなくなってしまうので
とってももどかしいことがたくさんあります。

ただ、私が担当で無くなった時に、
別のヘルパーさんが入っても大丈夫なように、決められたルール・規則にはしっかり対応したいと考えています。

あと、これは考えたくないことですが、
担当のご利用者様が亡くなられたときに
お通夜や告別式に参列もできません。

会社で決められた方が参列するのだそうです。

一人のご利用者様に複数のヘルパーが出入りするお宅もあります。
個人プレーではなく大きくとらえるとチームプレー。
一人がやれば全員同じことをしなければおかしいわけで、
そういう理由からも「情に流されず仕事ととらえ一線をひく」気持ちが必要なのだそう。

先輩ヘルパーさんたちは
本当に接し方が上手で見習うべきことが満載。

このお仕事を始めた理由はだいぶまえの日記に記したけれど、
それとはまた違った角度で自分に足りないことを学ばさせてもらっています。

雪が降る

今夜から明日と関東も大荒れで雪が降るとの予報。

子供たちと一緒にちょっとうきうき。

明日はヘルパーのお仕事が2件。

雨でも雪でも自転車通勤なの

初めは、雨だと一苦労だったけど、
だんだん雨対策グッズが充実してきたから大丈夫~
タートルのヒートファクト下着と、ズボンの下にはレギンスで寒さ対策もOK!
ハンドルには中がファーになってるカバーをつけて。
濡れないしあったかい。
前かごには撥水使用のカバーをつけて。念のためバッグには大きなビニールかぶせてかごに入れます。

化粧もウォータープルーフ仕様でばっちりなのじゃ

でも少しでている顔にばちばち雨や雪があたると痛いし冷たいんだなぁ。

上下シルバーのレインスーツにサンバイザー。この宇宙服みたいな恰好は見せられたものではありません

マンホールの上とか鉄の上でブレーキかけると転ぶってことも教わって
気をつけながら行ってます。

鼻歌歌いながら明日も自転車で頑張るぞ~

明日の昼に家族に食べてもらうカレーも作って準備万端(←まるで遠足前の高揚した精神状態

2500万円当選~?

なわけない。

今朝、携帯に
「賞金当選おめでとうございます」

と題したメールが届いた。

ドコモの携帯より応募された貴方様へ抽選の結果
第3位の2500万円が当選されました。
賞金をお送りいたしますので受け取り方法をご指定ください。

と。

さらに読み進めると
受け取り方法は銀行振り込みか郵送で、
どちらか選び、必要事項を返送してほしいとのこと。

あやしすぎる。

携帯からの懸賞は悪質な業者につながる偽懸賞が多いから
よく選別して、
大手など、あやしくないところにしか応募していないつもりだったが
う~ん
どこでひっかかったかもれたか。。。

でも、
「貴方様」と私のことを呼んでいるのをみると、
懸賞からもれたのではなく(もれたのなら私の名前も住所も知っているはず)
不特定多数のドコモ携帯使用者に送っているのかもしれない。

そして、無視をしていたら何度も同様メールがきて
さらには、
「宝くじなどで当選しているのにもかかわらず、受け取りに来ない方が毎年いらっしゃいます。
貴方様もそうなってしまうのですか?
2500万円当選されたのですよ!」
となんだか説教臭いメールまで。

配信停止はご連絡ください

と最後のほうにあったので
配信停止お願いします
とメールしてみた(返信したらどつぼにはまるのか。。。?と少し悩んだが、メールがたくさんすでに来てるのだからいちかばちか)

それでもまた来たので

今度は
「懸賞応募の覚えなし。
即刻配信停止して下さい。度重なるようなら通報します」
と返信。

すると
「配信停止処理いたしました」と管理局からメールがきて、以来こなくなった。

やれやれ。
メルアド変更しなくって済んでよかった

節分の夜

鬼は~外
福は~内!

昔から変わらない掛け声。

私、子供のころから行事ってすごく好きで

豆まきも必ずやってたな。

しかも、これをやると邪気が退散していくようなきがして、
やらないとなんか落ち着かなくって。

だからだいぶ大人になっても
仕事から帰ってきて一人で豆まきやってた記憶がある。

翌日通勤途中の道に
豆が落ちていたりして、
あ~、ここでもやったんだね
と温かい気持ちになったり。

子供が生まれてからももちろん毎年やっていて、
パパが鬼の恰好して玄関から入ってきて息子が泣いちゃったり
娘と鬼の面を作っていっしょにつけたり
楽しい思い出。

昨晩も豆まきしました。

けれどね、
なんか子供たち恥ずかしがっちゃって

窓や玄関開けて
「鬼は~外!」
って声出して言ったのは私だけ(恥

そういえば昨年はお向かいのほうからも元気な豆まきの声がきこえたのに
今年は聞こえなかったな。

恵方巻き
我が家は自分たちで手巻きずし作って食べました。

最近手巻きずしやっていなかったので
たまにはこういうお夕飯もいいなぁ。。って思いました。




加湿器にだまされた??

息子のインフルエンザも治り、
いつもの生活が戻ってきました。

まだまだ風邪の季節。

空気の乾燥が激しいので加湿器は必需品ですね。

冬場、
最適室温は40~60%なのだそうです。

エアコンをつけているお宅はエアコンの風に蒸気がうまく乗って部屋中に回るようにするといいそうですね。

少し高い位置に加湿器を置くのもポイントだとか。

我が家の湿度はどのくらいかな~
と、湿度を計ってみましたら。。。

昼間陽のあたるリビングのテーブルは
17%
夕方日が陰って
27%
え~~なんだこりゃ
加湿器つけているのにですよ~~~

我が家は吹き抜けがあるので空気が上の階にも流れて行ってしまうのは仕方ないのだけれど、
そういうの見こして
それなりの大きさの購入したのに。。。

しかもコメントに
吹き抜けのあるおうちにもいいとかあったのに。。
最大30畳のお部屋で使えるそうなんだよ。

気化式というやつで、
蒸気はでてこないのだけれど、
部屋の乾燥具合に応じて湿った空気を循環させてくれるというもので、
潤っていればそれ以上は加湿せず、空気の洗浄のみを行うそうで、
つねに最適レベルの加湿ができるものらしいのよ。
ちょっと寒い(でてくる空気が少し寒い)のも我慢して
安心していたのになぁ

場所が悪いのかな??
と、数日にわたり
いろんなところに置いてみるも大して変わらず・・・

うっそ~~

やけになって
部屋中霧吹き吹きまくったら
2%あがった!!

息子に言ったら
「意味ないじゃん(←笑いながら)」
と言われ

帰ってきた旦那に言ったら
「電気代もったいない」
と言って即スイッチ切られた

ただいま我が家は
きっと湿度計のほうがおかしいのかもしれない
と思うようにして
加湿器を作動させております。

そして、窓辺には
水を張ったバケツにタオルをたらしております。

それでも湿度は。。。。

皆さんのお宅は大丈夫ですか~??

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。