スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声の仕事

先日、友人の計らいで
現役ナレーターの方とお会いしてお話を聞く機会が持てました。

東京駅の「三六(みろく)」というもつの居酒屋さんで。

もつおいしかった~~
お酒美味しかった~~
店員さん面白かった~~

ナレーターさんは忙しくされていて、
その日もスーパーニュースの原稿を読んでから駆けつけて下さったそうです。

重低音の素敵な声

うっとりでした
(結構声フェチ)

ナレーターの世界は、想像通り厳しくて、
特にテレビの世界は、
よっぽど人をひきつける魅力的な声の持主でなければ仕事をつないでいくのは難しいようです。

アナウンサーのように、与えられた原稿を丁寧に読むという技術だけではなく、
映像にあった声を演じ、乗せていき、その映像をよりつたわりやすくわかりやすくする技術が求められます。時には外人さんの口に合わせて日本語をのせたり、
映画の吹き替えなどの仕事もあります。


ナレーターは他にも、
商品説明のビデオ、企業の研修ビデオ、音声案内、結婚式やイベントの司会等
多岐に渡っていて、意識して聞いていると
あっ、これもナレーターさんだ、
これも。。
と多くの場面で耳にすることができます。

私はこの
「声のおしごと」に今とても興味があるのです。

時間内に原稿を読む、とか、ぱっと渡された原稿を練習なく即読みする。。
とかお客様の要望通りの声をのせるなど、業界独特の技術は未体験ゆえ、学んでみなければ自分にできるのか、できないのかわかりません。

とにかくやってみたいという気持が高まっています。

こういうモードになると、やらなくして諦めることは無理な性分です。
今はスクール探しに夢中になっています

年齢制限を設けているスクールの多いこと!

私の年齢を受け付けてくれない所が多いです。

余計に燃える

子どもが将来を考える年齢で、それを応援、補佐していく立場になっているのに、
成功するかも分からないものへ投資することがわがままだとも思い躊躇もしています。
主婦としての時間が明らかにけずられるし、今のままでいいのではないか。。そういったことが自分の気持のストッパーになっているのも事実。そして、やってみてことごとく打ち崩されることへの怖さもあります。

それでも、ありがたい事に夫も応援してくれており、
義理の両親も介護の必要はまだなく、私も健康で出歩ける。


やっぱりチャレンジしてみたい

そんな風に思う今日この頃です。









スポンサーサイト

中学説明会

先日、息子が今春進学する中学校の説明会があり、夫と息子と行ってきました。

息子たちは学力テスト(国語・算数)や部活動体験などがあり、
親たちは別室で、年間スケジュールや、制服紹介、事務的な話等をききました。

今通っている小学校からは行く人数が少ないとは知っていましたが、
説明会の会場の殆どが他の小学校のお母さんたちで埋まっているさまをみると、
改めて少なさを実感しました。

クラスは6~7クラスになる予定のようです。

各クラスに知っている子が2~3人かもしれないし、一人かもしれない。

はじめは同じ学校の子どもで固まっている傾向があるようなので、
最初の数カ月はどうしたって勉強以外にも緊張を強いられる結果になるんだろうなぁ。

頑張れ、息子。

部活動などで友達できるさ。

「オレは野球部もいいなぁ。好きだし。ルールとかばっちりだし。」
と、昨年言ったときにはオドロキました。

野球経験の全くない、ヤクルトファンの息子です。
徒歩遠足で「ふくらはぎ筋肉痛になった~。お母さん足もんで~。」なんて言っちゃってるヘタレな息子です。

野球部は、練習も忍耐も努力も要求される部活動。
小さな頃からコツコツと練習を重ねてきた少年が、その成果と才能をぶつけ合う部活動。。
ですよね?

ははは。。。ははは。。。(笑って応援)

「でもスポーツ刈りがなぁ。。」


(そこかよ)


私が余計なアドバイスをしたせいかどうかはわかりませんが、
息子の興味は別にむき、
今は卓球か科学部に惹かれるものがあるようです。

科学部でもらったカルメ焼きがおいしかったからという不純な動機は聞かなかったことにします。

体験入部して見極めて、
楽しいと思える部活に入って頑張ってほしいな。

帰宅したら私もどっと疲れが。
新しい世界に入るというのは緊張しますね。





お年玉年賀はがきで当選♪

息子と当選番号をよみあい調べたら…

3等と4等が1枚ずつ当選していました~

思わずハイタッチ!

嬉しい

3等は商品がありすぎて決められない。
楽しく悩もう

丸美屋商品詰め合わせ当選♪


Wチャンス賞の
丸美屋商品詰め合わせが届きました。

手のりたま可愛い

笑う経済白書!




前にもブログで紹介したお友達の村松久子(女芸人)が
25日TBS9時からの「笑う経済白書!」に出演しました!!

しかも、
新聞の見出しにも久ちゃんの喋った内容(万引きGメンのバイトのこと)載ってる~

東野さんとトークしてたね!

カットされてるかも。。。なんて言っていたけど、
ばっちりだったね。良かったね、久ちゃん。

頑張れ~~

サラサラハンドパール 当選♪

今年初の当選品。
お掃除ゴム手袋です。
オカモト株式会社の「サラサラハンドパール」
たしか新製品お試しキャンペーンだったかな?
色はナチュラルが届きました。

ゴム手袋の色って
ピンクとか黄緑、青とかあまり可愛い色がないなぁ~と思っていました。

この、さらさらハンドパールシリーズは、いろんな色があるけど、パステルカラー、きらきらのパール配合で、ちょっとおしゃれ

再会

P1070784_convert_20120105163015.jpg
昨年転校してしまった息子のお友達のうーさんが、
お正月にお母さんの実家に戻って来ました。

待ちに待った再会です。
我が家に泊まってもらいました。

写真は、会うなり歴代の総理大臣の名前をあてっこしたり、
クラスのお友達が出した難解なクイズ(暗号)を辞書を使って解いたりして頭を使っている二人。
なんかちいさいおじさんが二人いるみたい

大晦日にガキ使をみれなかったうーさん。
我が家の録画を楽しみました。
笑ったらお尻を叩くお約束。
すでにみたはずの息子は笑い上戸なため、何度も叩かれていました。

高い声でケラケラ笑ううーさんとおしゃべりしながら終始笑顔の息子。

お風呂も長湯

今夜は夜更かししてもいいか。。。
と思っていたけど
10時前には子供部屋が静まり返り。。

お布団3組(息子、娘、うーさん)寝静まっていました

翌日はクラスの友達が3人加わりわいわい賑やかに~

P1070787_convert_20120105164857.jpg
人生ゲームを真剣に。

お給料の話や株の話、結婚やこどもの話。。
またも小さいおじさんが5人

お昼をたべたあとは外で鬼ごっこやら缶蹴りなど娘も一緒に楽しんだようです。

見ていると、息子の言動がいちいち気になって、
そんな言い方おかしいよ。。
とか、いいじゃん、別にそれは。。
とか

口出ししそうになったのを86%ほど我慢しました

それにしても、前からそうだけど、息子や娘のお友達が来てくれると
私はとってもうれしくてはしゃいじゃう。

私の母もそうでした。

私のお友達が来ると、なんとか仲間に加わろうと耳をそばだてて

「これ可愛い~!」なんて聞こえると、
「どれが??」と来たり、

大晦日、私の部屋で語り合ってると、

「ねぇ~お母さんもまぜて~~。おそば食べる?おいしいよ~」
と部屋に運んできたり。

「このお酒おいしいよ」
とどぶろく持ってきたり

「いらないから、あっち行ってて~」
なんてやりとりすると、
お友達に、親子漫才みたい。
仲良し親子でいいなぁ~って言われたっけ。

今日も、たびたびお友達に声をかけて話に加わっちゃいました。

味のあるお友達が周りにいてくれて本当に嬉しい。

今仲良くしているお友達のほとんどが別の中学なので、
息子はかなり不安みたいだけれど、
どんな新しいお友達ができるのか、私は少し楽しみでもあります。




初夢

初夢っていつのことをさすのか…
調べたら、「元日から2日の夜、または2日から3日の夜にみた夢をさすことが多い」らしいです。
私の初夢は2日の夜。

3日の日はヘルパーのお仕事ないわ~ってのんび~り過ごしていたら、
なんと!カレンダーに書き忘れていただけで、10時から仕事が入っていました手帳にはちゃんと書いてあって
気づいたのが10時数分前。今から向かっても間に合わない…
どうしよう…
上司に連絡するしかないなぁ
とかなり焦っている夢でした。

昨年、手帳にかいたことをカレンダーに転記し忘れて、失敗しそうになったことがあったので、そんな夢をみたのだと思います。

私は手帳も持ち歩きますが、カレンダーに用事を記入して、それをみて過ごしています。
初夢の警告をうけとめて
気をつけて過ごさなくては

明けましておめでとうございます


2012年になりました。
皆様
どの様なお正月を過ごしていますか?

いつもblogにあそびにきてくれてありがとうございますm(__)m

本年もよろしくお願いします。

今日は地元のお寺に義父母と初詣にいってきました。

昨年の破魔矢を返納し、あらたな破魔矢を購入。

おみくじもひきました。

娘は御守りを購入。

いろいろあるなかで
「夢御守り」を選びました。今年一年間娘の夢を叶える手助けをしてくれるでしょうか。
また来年「ありがとうございました」と破魔矢とおみくじと御守りを返納しにいきたいと思います。

甘酒もいただきました。

店で売ってるのは甘すぎたり味が好みでないのだけど、この寺で振る舞われる大鍋の甘酒は好みの味で。
越してきてからほぼ毎年いただいています。

初めはおえっとしていた息子も年を重ねるごとに好きになり、今日はおかわりほしいなどと言っていました

難題にぶつかれば「有り難く」
なにも無い一日を「無事の日」
ととらえ、毎日を大切に全力で暮らしていきたいと思います。

皆様にとりましても健康で幸せな一年となりますように
プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。