スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクワーレル サーカスだん


世界的に有名な
ももねちゃんがいるサーカス団。

火の輪くぐりのライオンのうららちゃん
犬のピラットくん
おさるのもっつくん、
ペンギンのペトくん、ぺんちゃん
小鳥たち(ピート、シラー、リンリン、ミク、ビント、クク、ズトン、エマー、ルビ、インリ)

動物たちも元気いっぱい


わいわいガヤガヤ大盛況!

な~んて絵本が作れちゃうね。
娘がパチンコの広告の裏にいつの間にか描いていたものです。

ゲストのところには娘の名前が漢字でフルネームで書いてありました。

本日家庭訪問につき、片付けしていてみつけました。

広告の裏側に印刷がないとメモ書き入れにいれてる我が家。

だから娘画伯の作品はいっつも広告の裏にあり。

娘の頭の中、楽しいなぁ~。
スポンサーサイト

最近の娘のこと


この春に四年生になった娘。

いろいろな点で成長を感じます。

おしゃれさんで、お洋服を毎日自分でコーディネートして学校に行きます。

ナチュラルな服が好きなのだけど、
子供服売り場にはあまりおめがねに叶うものがなくって悩んでいます。

これはちょっとイケイケすぎる~

あ~
ここにこの絵がなければいいのに~

と。

私が買うようなshopに欲しいものがいっぱい。

早く大人になりたいな。
ママが着てる服、飽きたらちょうだいねって言われます。

髪型も、なんパターンも紙に書いて考えているみたい。最近は三面鏡をみて、自分で結んでいく日も増えました。

朝はお友達と7時5分に待ち合わせして学校に行きます。

朝寝坊だったけど、部活のためには頑張るみたいで、
時計みながら急いで用意しています。

部活は吹奏楽に入りました。仲良しのお友達は違う部に入ったけれど揺らがなかったみたい。意志は強いです。担当はフルートになりました。

一番星みつけた

を先日発表したようです。ラとソだけで吹けるんだよ~って。

フルートは肩が凝るようです。

朝練も午後練もあるので帰りも毎日遅いけれど、仲良しのお友達もでき、楽しく練習しているみたいでなにより。

習い事は幼稚園からつづけているバレエ。

来週土曜には
2年に一度の発表会があり、その練習に平日2回に加え、3月4月は日曜もレッスンに通っています。

とっても楽しいみたいで、家でもよく踊っています。トゥシューズのリボンがよれたらアイロンを自分であてて伸ばしています。
トイレに行くのにもバレエのステップで軽やかに行っていますよ。
最近は首がのびて姿勢がすごくよくなったような気がします。バレエ効果でしょうか?

お風呂掃除係りを兄ちゃんと(喧嘩しながら)順番にやっています。娘はなが~くていね~いに掃除してくれます。

時折私や旦那の布団にやってきますが
子供部屋で一人で寝ます。
朝、布団を押し入れにいれていくのをよく忘れます。

寝る前に読書します。

でも読んでいるのはたいてい兄ちゃんの漫画です。
(こち亀、ギャグまんが日和、ドラえもんなど)

自宅学習は市販のドリル。算数と国語をやっています。通信教育もやったことあるのですが、その頃は学校の宿題が多く、たまってしまい辞めてしまいました。
市販のドリルのほうがマイペースでできるからいい
と言っています。

好きな教科は図工と国語だそう。
私もそうでした。

将来の夢は?

ときくと
女優さん
とここ数年こたえています。

恥ずかしがりやだし、演技だってしたことないのに…なぜだろ??

まぁ、将来何かオーディション受けるときに、特技はいっぱいあったほうがいいから、今やってることなんでも頑張りなねってアドバイスしています。

好きな食べ物は?

ママが作ったハンバーグとコロッケ。パパのつくるロールキャベツと答えてくれます。

お肉の脂身は大嫌いで、豚小間もうえっとなるので肉料理には苦労します。挽き肉好きな娘です。
チョコとアイスが大好きです。私もです。

つらつらと、最近の娘のことを記録してみました。

野球観戦テレビに映ったよ!



夜中の10時を過ぎた頃、旦那と息子が野球観戦から帰って来ました。
録画していた野球中継をみると、
なんと!旦那と息子が映っていました~~~

息子が朝作ったジャイアンのプラカード、旦那が持ってるけど目立ってるね~~



なぜジャイアンかというと、
息子が好きな、ヤクルトの赤川投手が、
ジャイアンに似ているからだそうです。

仙川にてアートにふれる

高校時代の先生から個展のお知らせが届き、友人と行ってきました。

京王線仙川駅近くのART SARONへ。


昨年の一月にご主人を亡くされた先生。

ご主人が描かれた絵や、ご主人の隣でご自分が描いた絵を説明されながら涙を浮かべていらっしゃいました。

今いたら絵のことで聞きたいことがいっぱいあるのに…と。

個展にはご主人の作品の他、ご主人の教え子さん達の作品が展示されていました。

1970年代に高校を卒業された方々の作品。

油絵や、鉛筆画、ブリザーブドフラワーなど
素敵な作品の数々。

好きなことをつづけてこられた方々の勢いみたいなものを作品から感じました。
今日は、旦那と息子は夕方から野球観戦。


朝から息子はドラえもんのジャイアンの絵をパソコンから拡大コピーして厚紙に貼り付けて応援goodsを作っていました。
ヤクルトの応援に使うんだそうです。

楽しそう

私は野球に興味がないので、いまいち盛り上がれなくてごめんよ。
パパとの素敵な思い出になるね。

明日は母の命日


昨年の日記に、
母が映っているビデオを、未だにみることができない
と書きました。

母の声、表情に触れたいのに、母がなくなるあの時の不安、怖さ、絶望、無力感、悲しみ、自分への怒り、後悔…
そんな感情が押し寄せてくるのはわかっていて。
そして、それを自分で受け止められるのかわからなくて、怖くて、
見たいのにみれなかったのです。

でも母が亡くなって13年経った今年、私は見ることができました。

涙で画面がよく見えないけど、見ることができました。

母が余命わずかだと知ってからビデオを購入したので、
元気な母ではありません。
声もか細く、ガリガリで。
苦しんでいる日が多かったから、撮るのが可哀想に思えて
ほとんど撮れませんでしたが、

少し元気な日に、
母に泥パックをしてあげて、その顔がかなり笑えるので記念に笑いながら撮ってたり、

私も結構つらい中で、楽しんでる日もあって。

母とのコントみたいな掛け合いがちょっとだけどちゃんと残ってるからよかった。

でも、
miniDVテープの劣化が激しくて、音声が消えてるとことかあるんです。母が口パク!こんなことならもっと早く見ればよかった。私の馬鹿(;_;)。
焦って業者に依頼してDVDにしてもらい、昨日受けとりました。

結婚式のも、息子が産まれたときのも、

一部発注しました。

皆様も、昔のビデオテープのチェックをすることをお勧めします。

新入生歓迎会


中学校、昨日は委員会や係りを決め、今日は新入生歓迎会があります。

吹奏楽、和太鼓演奏、生徒会長あいさつ、2、3年生の発表、部活動紹介、校長先生のはなし

などがあり、一年生も「翼をください」を歌うのだそう。

保護者にも、生徒の取り組みの様子をご覧ください

と手紙がきました。

中学も保護者がみる機会けっこうあるのですね。

私の母は仕事だったからまず学校に来てた記憶はないけれど。

私も今日は仕事です。

今日の弁当は
昨日主人が夕飯いらなかったのでそのぶんを少し回して。

ぶり照り、きんぴらごぼう、甘酢肉団子、玉子焼き、かまぼこ、ほうれん草のお浸し、甘栗(がんばれの気持ち一粒)

朝作ったのは玉子焼きだけ。楽チンでした。

お弁当の日々


息子の中学、しばらくお弁当持参です。

かなりの量を食べる息子は今までのお弁当箱ではたりなくて、
パパが前に使っていた二段のお弁当箱に変えました。
ごはんもぎゅうぎゅう詰めて二杯以上入ってます。

ただ今息子の身長は約156センチ。靴は25だったり26センチだったり。

お正月くらいは私と同じくらいだったのにあっという間に差をつけられました。(私は151センチ)
洋服はレディースのSサイズが以外と重宝したり。
UNIQLOでタートルを何枚か買ったときは、私のか息子のか洗濯のたびにわからなくて、タグに名前を書きました。

ジーンズも、UNIQLOのレディースのウエスト58センチというのが裾を折ってちょうどよかった。
お友達にアドバイスもらったのです。ありがたい。

お洋服を母&息子で着回せるのは今だけね。

心もたのもしく成長してね!
と願いながら明日もぎゅうぎゅうお弁当つめます。

中学校入学


分厚い教科書!

重ねると、漫画によくでてくる夏休みにやらなければならない課題みたい

息子、無事中学入学しました。

息子の担任は保健体育の女の先生。

「年齢かなりいってます」
ってご自分で言ってたのでベテランかな?

入学式後のクラスでのお話で、
心と体が大きく変化する時期、おうちのひとも、突き放すでもなく、かまいすぎるでもなく、
子供の不安な気持ちには十分向き合って担任とともに見守っていきましょう。
わからないことや不安なことがあったら、いつでも学校に連絡ください。遠慮はいりません。
親と担任がつながること、それを生徒も感じることはとても大事です。
くそばばあと言われてしまいショックなかたはいますか?
多くのお子さんが通る道です。
言われたら怒ったり無視をするのではなく、
くそばばあの子供はなんて呼ぶのかなぁ?くそがき?
とふざけて軽くかわしましょうね。

などと笑わせてくれました。

昨日、今日と学級だより?というか
先生からの生徒への直筆の手紙プリントももらっています。

それを読むと、何をしたのかだいたいわかって安心。
親へは言わなくなることへの配慮かな?

抜粋します

縁あって顔をあわせた仲間。どうせ毎日合わせる顔ならみんなが明るく楽しく過ごせる方がいいに決まっています。
人は一生の中で何度も別れそして新しい出会いを繰り返します。だからこそ人生は楽しいのです。その時その時の出会いを大切にしていきましょう。
出会いに感謝しみんなで大きく成長していきましょう。みんなの名簿をつくりながら今日と言う日をワクワクしながら待っていました。明日からがたのしみです(入学式の日の手紙より)
昨日の疲れはとれましたか?昨日はお父さんやお母さんに入学式の報告と自分の決意が言えましたか?

中学校の教科書の厚さに驚いたかもしれません。
教科書は知識の宝庫です。手あかのついた量、めくったページの数だけ自分の身に付きます。
明日からお弁当です。
作ってくれる人にちゃんとお願いしましょう。
(本日の手紙より)

なぜだろう。
小学校の卒業式でも中学校の入学式でも涙はでなかったのに、先生の手紙を読んでジーンときてしまいます。
中学でここまで見守ってくれるの?
と少しびっくりしました。
面倒だと感じる方もいるかも知れないけれど、
私にはとても良い先生に感じました。
こういう考え、すごく共感できます。

中学の時の私の日記には
「今という時はもう二度と戻ってこない。
今を大切に、出し惜しみしないで今を一生懸命生きたい」
みたいなことが書かれています。
私にはドンピシャな考え方です。

お母さん、手紙だよ。

って渡す息子には今ひとつ響いていないみたいだけど
息子=私ではないのでしかたない。。。

息子の小学校から息子と同じ中学に進む人数は少なくて、クラスに男子一人女子一人しか一緒になりませんでした。
出身校でかたまる傾向があるから、しばらくは緊張の毎日になりそうだけど、
今日は
「休み時間にクラスの男子が集まってるとこが自分の席の近くだったから雑談に加われたよ」
と笑っていました。

気の合うお友達ができるといいな。

3本抜歯と低位舌



↑この中にちっちゃい歯が3本

娘、本日上の歯を3本抜歯。
乳歯が抜けていない横から大人の歯が顔をだしてきて。

幼稚園の頃から矯正の先生と相談しながら歯の生え変わりを見守ってきている娘。
おかげで乳歯の時には受け口だった歯並びが、今は正常になりました。

矯正の相談に行った私に、「矯正器具を使わなくても、乳歯から大人の歯に生え変わるタイミングなら、歯の生える方向、動く予想で、事前に早めに抜歯をすることで、受け口は治ると思います。それでやって見ませんか?それでダメな時は矯正器具を使うことを考えては?」
との先生の言葉を信じて時折相談しながらここまできました。

自分がこどもの時にこういう先生に出会っていればよかったなぁ。
私は受け口を直したけれど、また動いてしまったようで上下の歯がかっちりぶつかる切端咬合なんです。
肩こりとかの原因の一つだし、綺麗な発声の大きな障害です

ナレーションの先生に指摘してもらってわかったことがあります。
私は口を閉じてリラックスしたときに舌の位置が下の前歯の付け根にくっついているんです。
普通の人は上の前歯のうしろにくっついているんだそうですね!!!

そんなこと全く知らなかった~~~。

私の様な状態を「低位舌」といい、
「え」の発音が舌っ足らずに聞こえたり、ベロが前に出ていることで、滑舌が悪くなる原因になってしまうのだそう。
受け口を矯正したのに戻ってしまったのも、ベロが下の歯を押していることも原因かもしれませんよ。
と教えてもらい、なるほど~~~!!!!
と感心してしまいました。

低位舌にいいことは全く無いので、今はなるべく上アゴにベロをくっつけるように自主矯正中です。ベロは筋肉でできているから、正しい位置を覚えこますことは努力次第で可能なのだそうです。


我が家、私以外はみんな口を閉じているときベロが上にくっついているようで安心しました


歯医者から帰って来るのが遅くなり、ランチ兼おやつってことで、ホットケーキを焼きました。

果物はさんだり、ホイップクリームでデコったり楽しく食べました


ドラえもんとプリクラ


兄ちゃん、娘&S君にドラえもんの映画を観せて、

帰りにプリクラ撮りました。

娘、人生二度めのプリクラとなりました。

初めての時より手慣れていたな。

子供たちが観ているあいだ、S君ママとカフェでおしゃべりして過ごしました。
聡明快活な彼女とのおしゃべりはいつも楽しく、
笑いすぎてほっぺが痛くなります。

自分と違う部分も多いけど、それが心地よく思えたりします。

思えば学生の時も、社会人の時も、自分と似た雰囲気の友人と、自分とは逆の、こういう風に言動できたらな…と思える友人とが私のまわりにはいてくれました。
有り難いことです。

ところでドラえもんはどんな内容だったのだろう。

「楽しかった~」

しか言わないボキャ貧な子供たちなのでした。
プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。