スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっ、いないんだった・・・

朝、動物病院にマリーを連れていきました。
餌に関しては、いつも置いてある場所に歩いていって、少しさがしてる風だったけど、しつこくねだることもなく、おもちゃにじゃれたり走り回ったり、いつもと同じかんじの朝でした。

水に関しては、私が二階で洗濯物をほしている間に、キッチンのシンクにのぼっていたみたい( ; ゜Д゜)

あごが濡れてる((((゜д゜;))))

も、もしかしてたまってた水、飲んじゃった?食器についてた水なめちゃった?
先生に伝えると、大丈夫とのことなのでひと安心。、

マリーの健康をチェックし、体重を測り(2.8㌔でした)、手術に関する説明を受け、リスクに関しても承諾し、署名。

マリーは緊張してずっとかたまっていました。
もともとあまり鳴かない子で、バイバイするときもじ~って見ているだけでした。

全身麻酔で手術。
すごく心配でした。

夕方、病院から、手術が無事に済んだことと、マリーが麻酔から目覚めたところとの報告をもらいました。「ほんとにいい子ですね」っていうお言葉もいただきました。
手術、無事に終わってよかった~

今日一日心配で心配で。

仕事行く前もマリーのケージを天日干ししたり、毛布洗ったり、
マリーのことばかり考えて過ごしました。YouTubeで猫の不妊手術をする映像があり、どんな感じか少しみたけど、なんだか怖くなりやめました。

そして、病院にいるマリーに思いをはせながらも、マリーが家にいないという事実に頭がついていかなくて、

脱走防止の為に、玄関に通じるドアをそ~っと開けたり、

夕飯で魚を料理しているとき、マリーに気を付けなくちゃって考えちゃったり

その都度、あっ、いないんだった…

って独り言。

マリーの存在はすごく当たり前にしみついていたんだなぁって改めて感じました。

それは子供たちも同じようでした。

娘は帰宅してからマリーの話ばかり。息子もマリーのおもちゃを触って「マリー!」って呼んで「あっ、いないんだった」って言ってました。

明日夕方マリーを迎えにいきます。

術後も順調に過ごせますように。
スポンサーサイト

いたずらマリー、明日手術

今朝はトイレットペーパーがめちゃくちゃに(T_T)

ティッシュペーパーをシュシュッと口で出して遊ぶのも大好き。

和室の障子は一ヶ所ちいさい穴があいてたのをかじって広げ、出たり入ったりしてます(T_T)

興奮モードになると人間には計り知れないタイミングで馬のごとく部屋を疾走…かと思えば急に爪でブレーキかけて止まってUターン。
おかげで床はマリーの爪で至るところ傷だらけ~

もともとは息子が小さいときにプーさんの子供用車で傷をつけちゃっていたから、傷には免疫ありまして(^_^;)

いやしかし、
ほんと人間の赤ちゃんへの対応とだいぶかぶるところあるなぁ…とつくづく感じます。

コンセントカミカミ防止のグッズあったり、網戸の開けちゃうの防止のストッパーがあったり、侵入防止のゲートがあったり。

好奇心のかたまりちゃんを育ててるからね。
(もちろん、性格によるというのも人間と同じです。)
そんなマリーですが、

明日の朝、不妊手術をする為に動物病院に入院することに。
あさって夕方お迎えです。
今晩21時からエサも水も禁止。

いつも朝はお腹すかしてエサくれ~ってすりすり甘えてくるから、
それを思うと明日朝がかわいそう。

本人はしたくもない手術だろうから、なにも知らずにすやすや寝てるのをみると複雑な気持ち。

でも、不妊手術をしないと発情期が来てしまい、外に行けないストレスをかかえるし、妊娠しないまま発情期をなんどか繰り返したにゃんこは子宮や卵巣の病気になりやすいのだとか。
それに生理もくるから血まみれになってしまうしね。
家猫ちゃんであるマリーには手術をするのは必須なのだ。

ネットを検索していたら、術後に容態悪くなり死んでしまったにゃんこの話がでてきて、そういう危険もあるのだ…と緊張が走りました。
人間も手術のときは、たしかそういうリスクもあることへの同意書に署名するんだよね。

リスクはつきものだけど、同意書への署名は嫌なものだなぁ。

昔インコを預けたときも、万が一のときは…みたいな紙に署名したけど、
そのときも嫌な気持ちでした。

がんばれーマリー。

カラオケ&飲み会


写真は23時半の帰り道。

今日は友達とカラオケ&飲み会で盛り上がりました。
子育ての話題もするけれど、
それ以外の話もしっかりできる(むしろきいてもらいたい)大切なお友達。
いつもありがとう。

カラオケやさんには久々に行ったけど、あの分厚い本が無いことにビックリ。前は手元の機械と一緒に本も置かれていたのにな。

手元の機械で歌いたいうたは検索できるんだけど、私はやっぱり本派だなぁ

ちなみに運転もカーナビにはまだ心を許せず(笑)
地図派です。

飲み会はお酒の他にアイスクリームも食べ放題だったので沢山たべました。

明日は月曜日。
それぞれ仕事や家事に忙しいけれど
また頑張ろう。

以前は私が夜に外出すると寂しがっていた子どもたち(特に娘)。
玄関に私への手紙が置いてあったりして、
ごめんね。。とおもいつつ嬉しかったり。懐かしいなぁ。
今はまったくもって大丈夫みたいで、出かけるときも元気に送り出してくれました。
それも寂しかったり嬉しかったり

直角靴下


無印良品にて
前から気になっていた直角靴下なるものを買ってみました。

長靴のような形をしていますが、履くと足にぴったり。少しきつめかな(長さが短めかな)?と感じるけどかかとがすっぽり包まれて気持ちがいい。あまり余裕をもって長さをとると、直角なだけに、アキレスけんあたりがもたついちゃうのかも…等、商品開発の人の気持ちになってみた。

もう少しデザインや色が沢山あるといいな。

キリンビバレッジのキャンペーン



東京Disneyリゾートパークチケット&東京Disney seaパーク・ファンパーティー4名コース
応募しちゃう!!

4名コースは対象商品のバーコード24枚で一口。

キリンさんはよく同様のキャンペーンやってるから昨年からためたよ~~~~
(夫がスポーツジムの時飲んでるやつなの
何枚か捨てちゃったのが惜しまれる。。。

今回6口出しちゃう!当たりますように!!!

最近、ナレーションのレッスンや、仕事(内職も)などに熱中していたから
趣味の懸賞をやっていませんでした。

私、いろんなことに興味あるけど、いろいろ同時には出来無くって。

でも、内職も、ナレーションも始めてはや半年が過ぎ、なんとかペースができてきたから
再び懸賞もやろうかなって目が向いた。

予想して貯めてたマークやバーコードの整理にとりかかるぞ!

富士山~



10時。利用者さん宅のベランダより富士山を眺める。

訪問するや否や
「みてごらんなさい、富士山見えてるよ!」
と利用者さん。

このお宅に通ってもうじきまる5年。
そのうち私が富士山をみたのは過去一度だけ。
なかなか私が来た時はみえませんね~
なんて話していました。

今日、やっと再び見ることができました!

写真だと薄くちっちゃくてみずらいけれど、
左側のマンションのすぐ右上に雪をかぶった富士山がみえています。

お買い物に出て、このお宅に戻った10時半にはもう見えなくなってしまっていました。

利用者さんによると、
天気が晴でも、雲や霧があったりいろんな要素で見えないことのほうが多いらしい。
今の季節は比較的みえやすいそうです。
昨日の強い風が雲を吹き飛ばしてくれたかな・・とおっしゃっていました。

富士山って見ているだけでものすごく運気が上がる気がする

幸せな気持ちになる~~。

私に見せようと、朝からそわそわしてくれていた利用者さんの気持が嬉しい

『おこりじぞう』読み聞かせ



今朝は4年生の娘のクラスに、読み聞かせに行ってきました。

『おこりじぞう』山口勇子さく、四国五郎え、新日本出版社

本当は、金の星社から出ている同じタイトルの絵本バージョンを読むことになっていたのですが、図書館に予約する際に選び間違えてしまい、文字メインの本が手元に来てしまいました(汗)

ですが文字も大きく、とても読みやすい文章&内容なので、4年生、十分いけるな
と思いました。

「私がゆっくり、なるべく情景がわかりやすいように読むから、皆も今日は頭に絵を浮かべながら聞いてみて下さい」

そう伝えてから読みました。

広島に落とされた原爆の話です。

ところどころ皆に説明しながら読み進めました。

米軍のB29という爆撃機が爆弾を1発投げつけました・・・・

のところでは、1発というとピストルとか、小さなたまをイメージする人もいるかもしれないけれど、この1発はものすごい威力のある1発であること、大爆発であること。

裸足で水を求めてさまよう女の子のシーンでは・・・

真夏に海水浴に行ったことがある人は、裸足で歩く砂浜の熱さを思い浮かべてみて。
どこもかしこも火が燃えていて、水道なんて吹き飛んで無いんです。川の水も熱湯です。そんな中を大やけどを追いながら歩くのです。
と説明しました。

皆、最後まで静かにきいていました。

読み終わって少し時間があったので、戦争について皆とおしゃべりしました。
日本はこういうことがあったから戦争はしませんと宣言したこと。
でも、外国では今も戦争が起こっていて、沢山の人が殺されていること。
そして尖閣諸島の話など。

戦争という形ではなくていろいろな(外交の)問題を解決する方法を、皆は考えていってほしいな

な~んて、話までしちゃいました。

じゃんけんで解決すればイイよ!!
戦争なんてしかけるのばかだよ!

いろいろ意見が飛びました。
何か考えるきっかけになったらいいな。

そして今日はたまたま娘が日直だったので、
「ありがとうございました」の号令を
娘に言ってもらっちゃいました

夕方は息子の中学へ。
PTAのバザーのお仕事です。

廊下に立っていると
どの子もどの子も「こんにちわ!」と気持ちのよい挨拶をかけてくれました。

ほんとにどの子もどの子も!

中には、言い忘れた。。と思ったみたいで少し戻ってから丁寧にお辞儀して挨拶してくれる子も

今日会ったのはほとんど男子。

かわいいな~~~~って思っちゃいました。

以前、入学説明会で訪れたときも、挨拶をする子が多くて、
今日は先生にきつ~~く言われてるんだろうなぁ。。。なんて思ったんだけど、

どうやらそうでは無く、

学校で会う人には挨拶をしましょう、という教えがあるのだそうです。

それをきちんと実行している皆。素敵
すごく気持ちよくなりました。



巣鴨散策

今日は友人と巣鴨散策。
私、散策大好きなんですよね。

就職活動の時の履歴書の「趣味」の欄に、「街の散策」って記入していたっけ。
知らない街や路地裏をぶらりと歩くのがほんとに好きでして。

何故に巣鴨?
って声がきこえてきますが、私、降り立ったことないんですよ。

ヘルパー先の利用者さんから、最近巣鴨の話をよくきくので、ちょっと興味があって。

ネットで調べたら健康ソフト(よもぎ、ハトムギ、ボレイが入っている)っていう変わった味のソフトクリームもあるらしく、味はほうじ茶っぽくておいしいのだとか。

近くには六義園という日本庭園もあるので散策にはいいかな…と。

なかなか面白い散策でした~

まずは、地蔵どおり商店街をおしゃべりしながら歩く
赤でうめつくされたお店。なんで??還暦用??めでたいから??
赤が恥ずかしい人用に、表はベージュや黒だけど、中が赤っていう下着まで有りました。
だからなんでそこまでして赤なの???



濡れると絵が浮かび上がってくる傘の店
浮かび上がってくるものは、ミッキー、ふくろう、もみじ。。。と、いろいろあるようでした。
写真は上部だけ霧吹きでぬらしてあるの。絵が浮かび上がっているのわかりますか?


和菓子やさん、乾物屋さん、仏具屋さんや、安い洋品店やさん、定食屋さんなどが並ぶ商店街。

スイートポテトと大学芋を食べ歩き~

とげ抜き地蔵尊の高岩寺


このお地蔵様を洗う用のタオルを購入して(100円也)列に並びました。
行列です。


見よう見まねでとにかくいろんなとここすって洗ってあげました(洗わせていただきました)。

有名だという塩大福(私はすがも園の開運塩大福にしたよ)をおみやげに買って
次は六義園へ~~

紅葉の季節にはまだ早かったね~
などと言いながらぶらぶら回遊。
おうどんもいただきました


池には鴨、鯉、亀の姿も。

ひと通り歩いて、まだ少し時間があったので、
急遽染井霊園に足をのばしてみることに。

マップによると、遠山の金さん、芥川龍之介、千葉周作、谷崎潤一郎、二葉亭四迷、高村光雲 光太郎 智恵子さんがたのお墓があるそうなんです。

広~い霊園。
どこ~~~?????これかな?あれかな?などと言いながら探しました(罰当たり。すみませんでした)

全てを探して拝むのは難しかったですが、いくつかは見つけることが出来ました。

近くに行けば指標がたっているのですが、ここですよ~是非おいでください~!なんて呼び込みや装飾を霊園がやってるはずもなく。
ただただここに眠っているのだろうという気配を感じとるので精一杯でしたね。

時間がきて駅に向かうとき、
健康ソフトを食べていないことに気がつきました

残念~~~
またのお楽しみですね。

谷根千(谷中、根津、千駄木)界隈も大変楽しそうだから、
いつかその方向も歩きたいと思います!

恩師の引越し祝い

高校時代の恩師がお引越しをしたとのことで、
友人たちとお祝いに行ってきました。

浜田山の素敵なマンションでした~~(うっとり。)

天井が高く、窓がたくさんあって、石張りのホテルみたいなお部屋。

お部屋も素敵ですが、マンション内に、住民が気軽に使える施設がたくさんあるのも魅力的でした。

例えば、
スポーツジム、スタディルーム(勉強している人がいました)、パーティールーム、中庭を眺めてくつろげるテーブルと椅子
和室、キッズルーム、ゲストハウス(ツインで利用)、応接ルームなどなど。。。

美味しいパン屋さんのパンと、先生の手料理、おいしいお肉屋さんのソーセージ、ハム
そしてオーストラリアワインとドイツワイン(リープフラウミルヒ)。。。

おいしいごちそうと、楽しいお話であっという間に日が暮れてしまいました。

先生はご退職された後も趣味の活動をいろいろ続けられて、
前向きで明るく、お元気で聡明。

先生とお話していると、自分ももっともっといろんなことに興味持って調べて考えて。。ってしなくちゃいけないな、
と気持があらたになります。

今回もよい刺激を沢山いただきました。

私ももっと頑張るぞ~~~!!!!

渋谷で迷ってる場合じゃないぞ~~~!!!

モン・ラパンでランチ

ママ友と、地元の隠れた名店「モン・ラパン」に行ってきました。

2年前にオープンしていたらしい。

丁度、2周年記念ということで、コースがお得なお値段でいただけて幸運でした。

表参道の「シェ・松尾」、銀座のホテルモントレの高級レストラン「エスカーレ」等でシェフを務めたかたが、地元にお店をだしたのだそうです。

メインでは柔らかく煮込んだ豚肉の香草パン粉焼きをいただきましたが、
こんなにやわらかな豚さんにはであったこと無いかも。
柔らかすぎて物足りなく感じる貧相な私の舌(情けない)。

ディナーコースを見てみると、
マツドモアゼルコース
コガネーゼコースなんていうのもありました。

地元を愛しているシェフならではのネーミングですよね。

私、前にフタツギヒルズ~なんて言って笑ったこともあったな。
シェフと気が合うかも(笑)

地元ネタな日記で失礼しました。

もっともっと素敵なお店が地元に増えるといいな~




住宅の除染測定



今日、市から住宅の除染測定の方が来てくれました。

マリーはしっぽをふくらませてこわごわ見守ります。

子供のいる家庭では、高さ50㌢の範囲で0.23シーベルト以上の地点があると除染対象になるのだそうです。

結果は、土と芝がジャスト0.23の地点があったそうです。

市としては値が出た家庭は除染をおすすめするが、
実際どうするかの判断は各家庭で・・ということらしい。

どうしよう。。。

除染するとなると、土を掘り返して下の方と入れ替えするようだけど、我が家の庭の土は質がとても悪く、だいぶ新たな土を盛って作った庭なのよね。


しかも、芝もはがしちゃうことになるし、樹木はどうするんだろう??

高さ1メートルのところでは0.11~0.17と、高くない値なのでしなくてもいいかなぁ。。。
(子供の居ない家庭の基準ならクリアしているみたいです。)

子供といっても土いじりする年齢ではないし、そもそも庭にあまりでないし。。。

と悩みます。

マリーの歯



朝、餌のお皿をみたら何か白いものが。

ん?鶏の骨?そんなのあげてないぞ??

よく見ると「歯」でした。
抜けかわりの時はポロッと部屋に落ちてることありますよ

って聞いていたけど
ほんとに落ちていました。
餌を食べているときに抜け落ちたんだね。

同じく何本も抜けかわり中の娘は
「マリー、ぐらぐらして噛みにくかっただろうね。片側だけで噛んでたのかな」
とあれこれ想像していました。

マリー、
抜けた時は痛くなかったかな?

抜けたばかりは変な感じよね。

最近
いつもにも増してじゃれて噛んでくるのはこのせいだったのかな?

遊びモードのとき、マリーはよく噛んできます。
子猫がきょうだい達に遊びで喧嘩をしかけるときみたいに私達の足や手にカプって噛んできます。

結構痛い(>o<")

びっくりさせたり、違うおもちゃで気を引いたり、その場から立ち去ったり、叱ったり、噛みかえして痛さを教えたり…
と本やネットにはいろんなアドバイスが載っています。

マリーは叱ったり、首根っこ掴んだりして教えるのは逆効果でした(-_-)
目をむいてくらいついてきちゃいます。

だからうちは、そういうモードの時は(大抵走り回って興奮してる朝かな)違うおもちゃで気を引くか立ち去るパターンを採用しています。
もう少ししたら大人になって、今夢中になってるおもちゃに見向きもしなくなる日が来るのかな。
そうしたらじゃれてもこなくなるかな。

それはそれで寂しいな。

9月末から今日まで。

いろんなことがありました。

ママ友ランチ、小学校の授業参観&懇談会、中学校の合唱コンクール、吹奏楽の松戸祭りでのパレード、卓球部の大会、観光絵画展、義弟夫婦の帰省、高校時代の友人との会・・・

子供の平日の学校行事は、仕事と重なってしまうことが多いため、欠席も多い我が家。
「感動するよ~」と教えてもらった合唱コンクールも断念
写真は、頑張ってね~~
の気持ちをこめて作ったカツ丼弁当です!



息子のクラスは入賞できなかったみたいだけど、みんな頑張ったみたい。
担任が入学式以来ほぼ毎日発行してくれている手書き学級通信に皆の様子が書いてありました。

最近の学級通信は、掃除が雑になった、小学生気分が抜けない人がたくさんいる、合唱コンクールが近いのに、クラスがまとまっていない、男子がふざけたり、変な声を出している人がいる。。
など、先生の皆へ対する小言のオンパレードで、少々心配したり、皆そうなのか、と安心したり。

こんな思春期まっただ中な子どもたちをうまく指導しようと頑張ってくださっている先生に感謝です

娘は、吹奏楽の練習を頑張り、松戸祭りという地元のお祭でフルートを吹きながらパレードしました。私はその姿をビデオに撮りたくて、途中電信柱にぶつかりそうになったりしなが追っかけました
息子も、卓球部のため途中で帰ったけど、ギリギリまで一緒に応援してくれました。
楽器演奏している姿って良いものですね

3連休には岡山から義弟夫婦が帰省し、わいわい楽しみました。

娘が夏休みの自由研究で提出した絵が
松戸観光絵画展で佳作をいただき、その展示期間だったので、弟達と一緒に見に行きました。
「東漸寺の仁王像」
雨の中写生を頑張った甲斐がありよかった。

高校時代の友人との会は、主役が病気で欠席・・・
という残念なコトになっちゃったけど、集まったメンバーでのんびり穏やかな時間を過ごしました。

子育て中の友人たち。

昔過ぎてアドバイスもできない~~~~と思いきや、
以外にもいろんなこと覚えてる自分。

マタニティライフも、お産のことも、大変で泣きたかった(いや実際泣いた)赤ちゃん期の子育て、あの頃はインターネットなんてなかったから本を一生懸命読んで一喜一憂していたわ。

工夫もいっぱいしたっけ。

昔のことはいっぱい思い出す~~~~~

あれ?これってやばい現象かしら?
ほら、よくいうじゃない?
としをとると昔のことが昨日のように思い出せるのに、昨日や今日のことは忘れてしまうって。

最近ぼけちゃうことが多くって。。と話すと、
「大丈夫、前からそんな感じだったよ」って言ってくださる友人も

今日も、仕事帰りのスーパーで、カゴにこんもりお買い物。
財布の中にはまさかの400円ぽっきり。

ここはカード使えないお店だったんだァ
慌ててみなさまとは反対方向に歩き返す返す・・・
でも、本当に必要な物は400円で充分だった。

余計なものをつい買ってしまうのよね






プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。