スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊り念仏


昨日今日と
息子は中学の期末試験でした。

昨晩、
リビングで教科書みながら貧乏ゆすりみたいなへんてこりんな踊りをしていた息子。

「あなたはいったい何してるの?」

なかなか集中しない息子へ、少しひややかな声でたずねると

「みて~。鎌倉時代の踊り念仏の絵がのっててさ、うける(笑)。南無阿弥陀仏っていいながら皆で踊るんだって~。こうやるのかなぁって真似してみた」だって。

たしかに、うける(笑)
いろいろ想像しちゃって盛り上がっちゃいました。そしてリビングで二人で踊り念仏やってみました(アホ親子)

たぶんやりかた間違ってます。私たち。

実際はどんなふうに念仏唱えてどうやって踊ったんだろう。

今もやってる地域もあるみたいだから見てみたいな(^-^)

息子とは、、反抗的態度、だらけまくり態度を注意してバトルになることも多い。めっちゃ口もたつし

でも、こうしてあ~だこ~だと想像して笑い合うことも多い。

ギャップが激しすぎて戸惑いも感じますが

いつかこんな日々も懐かしく思う日がくるんでしょうね。

踊り念仏は試験にでなかったようだけど、期末試験無事終了。
お疲れ様でした~。
スポンサーサイト

娘の休日の過ごし方

吹奏楽部に入ってから、コンサート、コンクール・・・・
と毎日練習を頑張り、休日はどちらかというと、どこか行くより「のんびりしたい」なんて発言したりもする娘
休日に私が仕事の日もあるのだけど、
私が朝出かけた時とおんなじ格好で、リビングでのんびりしてたりする娘。

この子は永遠にのんびりまったりできそうです。

でも、
お友達と出かけるのももちろん大好きで

今月あたまには、
毎年恒例となった、大学の学園祭にでかけました。
広い校内どこを歩いても、子供向けのブースばかりだし、やさしいお姉さん達がたくさんいるから安心。
子供だけで回ってお友達のママと私はお茶したり、


バトン部の出し物を見たり、ブラスバンドを聴いたりしながら一日過ごしました。

若く、パワーある出し物に、すっごく元気をもらいました。
4年生が下級生にみせる最後の舞台だったりもして、
そんなコメントと拍手と声援になんだかうるっときちゃったり。

娘とは一緒にお化け屋敷に入りました。

入口で、「水に濡れない感じがいいですか?怖さは普通がいいですか?」
と確認され、
「お化けと交渉して参ります」と言われて交渉を待ちました。

かなりソフトな怖さだったけど、娘はずっと目をつぶって歩いていて
出てからも「すごく怖かったね!(面白かったね)」って喜んでいました。それから娘たちも、紅茶を出してくれるお店で「二人でお茶をした」んだそうです。女子ですね~。

息子とは、もう殆ど一緒に出かけたり遊んだりって無いんだけど、
娘とはいつまで一緒に遊べるかな。

いつまでも好奇心いっぱいでいようと思うから、ずっと一緒に出かけてほしいな。

そしてそして、学校の振替休日の日には、
幼馴染のSくんと淺草花やしきへ~~~~

フリーパスで満喫しました~~

子供だけでもいろんな乗り物に渡り歩き、
おんなじアトラクションに何度も何度も何度も何度も・・・・・乗って
娘とSくんしか乗ってない回でも係の人は毎回マイクでおんなじセリフで安全確認やスタートを知らせてくださって(当たり前か・・)、なんだか申し訳無くなっちゃいました。

二人が気に入っていたのは
ぴょんぴょん、ローラーコースター、スワン、メリーゴーランドかな。あっ、それと娘がパンダカーにどうしても乗りたくてs君に付き合ってもらってそれぞれパンダにまたがって歩いたのでした。娘に残っているこういう幼さを感じると、ちょっと嬉しい母でした。

小さな遊園地だからなんだか自分の庭のようにあちこち元気に走り回って乗りまわって、
本当にたのしそうだった~~

楽しんだのは子供だけじゃないんです。

私もSくんママとおしゃべりしたり、乗り物も乗ったのだ!
ローラーコースターもドキドキしたけど、
なんといっても清水の舞台から飛び降りる気持で乗った「スペースショット」!

大きい声でキャーキャー叫んで

このテのはしゃぎは久しぶりかも~~~

あ~~もっと私の三半規管が丈夫だったら、もっと楽しめたのに~~

ブランコみたいな動きや周る動きがどうもだめで。

昔は全然平気だったんだけど~~~~~

スペースショットでは頂上から降りてくるときにゆっくりと淺草の景色が見えるのだけど、
私たちが座った場所からは、なんと、スカイツリーと浅草寺がで=====んとみえました。
ここで写真撮りたいって思ったくらい。(乗り物では撮影禁止)
コレ乗るなら、座る場所、スカイツリー側がいいですよ!

帰りにはプリクラとって、
おみやげにお揃いのキーホルダー(浅草観音のお守り。打ち出の小槌)買って、

甘味処の梅園で粟(あわ)ぜんざいを食べて



大満足な一日でした。

のんびりだらりな娘の休日に活気を与えてくれて、ありがとう~~。

息子の休日の過ごし方



息子は小さい時から電車が好き。

住んでいた家が駅に近かったこともあり、毎日のお散歩に必ずベビーカーを押して電車を見に行っていたことを思い出す。
線路わきの公園で電車とリレーしたり。
陸橋の上から電車の頭をみたり。
電車の中では、運転席を見せるためにおも~~い息子を抱っこしたっけ。

すべては、息子の笑顔をみるのが楽しかったから。

祖父も夫も鉄道好きなので、これは遺伝かな。

電車好きにも、写真を撮る人、乗るのが好きな人、電車グッズマニア・・といろいろあるそう。

息子に「あんたは何が好きなの?」と聞いたところ、
「わからない。乗るのも写真とるのもすきだよ」と。

どれどれ、と撮った写真をみると、そこに電車の形はなかった。

電光掲示板をたくさん撮っている。

ドットでつくられた文字に魅力を感じる様子。

これまたうまくデッサンで再現したりしている。

電車好きにはよく知られている「大回り」。

一筆書きで書ける範囲でひたすら電車を乗り継ぎ、乗車した駅の次の駅で降りて帰ってくる。
乗車券はひと区間分でOK。

(不正かとおもったけど、れっきとした遊び方のようで、JR時刻表の本にものっています。)

夫と息子で休日に楽しんでいた大回り。
中学になり、やっと電車好きの友人に出会えたようで、先日は友人と大回りを楽しんだ息子です。

写真は、自分でパソコンで時刻表をみて、夕飯までに帰宅できるよう考えて作った乗り継ぎ計画書。
車窓から紅葉だってみえちゃうし、のんびり旅気分だね

ワンコインで一日楽しんでくれるから、この趣味はなかなかありがたい

息子は野球観戦も大好きで、また別の友人と野球観戦にもでかけたりする。
息子が電車で出かけることになんの心配もないから気持が楽だ。
息子のほうが、私が電車で遠出する時は、迷子にならないか心配している

息子はパソコンも好きで、ブログも持っている。
そして、最近はこれまた別の友人と、HPを作成しようと考えているのだとか。
先日はその調べ物をしに、友人とパソコンが使える図書館に出かけたりもしていた。


塾や部活で忙しく、
まるまる一日の休みってあまり無いのだけれど、
なかなかおもしろい休日の過ごし方をしているのではないかな?

家ではだらけてえばってることが多いんだけどね。

ま、自分もそうだったな・・・







術後のマリー


お腹の手術跡が気になるみたいで、
時々ペロペロなめたり、溶ける糸がついてるところをひっぱったりしています。
あまり頻繁な場合は、エリザベスカーラー(首のとこにまく、パラボラアンテナみたいなやつ)をつけるかも…

とのことだったけど、今日はだいぶ落ち着いているから大丈夫かな。

写真は、最近購入した「かまくら」みたいなあったかテント。

ボアのフワフワクッションがついていて、さわり心地もよく、あったかい。

はじめは警戒してたのか使ってくれなかったけど、3日たった今日、始めて使ってるのを目撃!

しかも気持ちよさそ~~。
毛をそっちゃってはげちゃってるピンクのお腹が可愛いい(親バカ)。

スー、ピーって寝息たててます。

相変わらずお腹すいたときしかお膝にのってはくれないけど、
気がつくとそばにいてくつろいでいてくれる可愛い子なのです。
プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。