スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護福祉士試験合格~



一月末の試験から結果まで長かったなぁ

合格できてひと安心。

あの猛勉強をもう一回やる気力、
今はもうありません。。

今の勤務先はこの資格があってもお給料はかわりませんが、気持ちが違いますね~。

将来、この資格がないと、ヘルパー二級じゃ仕事ができないとかなんとかの噂もききましたが、
そんなことしたら、介護職員少なくなって大変だわよね。それはないのではなかろうか。

合格って響き嬉しいね。
じんとくるね。
努力が認められた感じで気持ちがいいね。

おめでとう!
だね。

スポンサーサイト

これで日にちと時間がわかる!



高齢のかたはたいてい、今日が何日かわからないとおっしゃいます。

私も、あれ?今日って何にちだっけ?ってことはありますが
違うのは、
新聞をみても今日のものかわからない。
カレンダーみても??
ひめくりは自分がめくったか不確か。
夜中に起きたときは朝か夜かいつかもわからなくなり、大事な用事がある日だったら迷惑をかけてしまうから。と、家族に深夜に電話をして確認してしまったりする。

そんなことが続いたのでWさんの家族がこの時計を買ってくれました。
よかったね!

でも、これ惜しい。

知りたいのは日にちと時間。
湿度とか第何週目とかいらない。みたいときだけボタンでみえるようにできないかしら。
2015年って表記してあげてほしい。
15って何?となるかたもいます。

数字がごちゃごちゃありすぎです。

あとは、薬を飲んだか教えてくれるグッズがあるといいね。

皆さんできれば人に迷惑をかけずに暮らしたいと思っています。
こんなグッズがあるだけで独り暮らしがかなり楽になるのです。

この時計、一万円近くするんだとか。
お金がなくて買えないかたもいらっしゃいます。
みなさんにいきわたればいいのにね。

新郎新婦ロス



昨日は西新宿で持ち込み司会者として披露宴司会でした。

初回お打ち合わせから約4ヶ月。
メール、電話でやりとりし、進行を決め、
2回目のお打ち合わせでほぼ進行完成。


その後もお二人と微調整&会場とのやりとりをしながら迎えた当日。

メールやりとりなん十回もしたなぁ。

ショートメールもどしどし来て、
お二人を考えない日はなかったかも。

「会場の進行表よりわかりやすいから」、と、私が仮に作って会場に確認させていただいた進行表を全スタッフがもって動いていて

ちょっとばかり嬉しかったな。

長く濃く接したお二人の披露宴が終わり

今朝は強い脱力感・喪失感。
新郎新婦ロス。

夕方はあらたなお二人とのお打ち合わせもあるので気持ちをたてなおそう。

司会の日はハイヒール。

帰宅して、足指を動かすと、親指から土踏まずにかけて
こむら返りというのかなんというのか怖いことになります(T-T)

怖くて恐る恐る指をうごかしてます。

なったときは
痛~~い!
っていいながらじっとしてると治るけど、
そのあと足裏シップしたほうがいいのかなぁ。。

お風呂で揉むのはしているけど、
今朝も違和感。
ふくらはぎも疲労感。
こっちにまげたらつりそう。。なんて考えながらそっと足指をを動かしてます。





手放す決意

今、有り難いことに介護の仕事と声の仕事に忙しく携わらせてもらっています。

スケジュール管理が大変で家事との両立もあやういほど。

子供と接する時間も、家のことをゆっくり考える時間も
絶対にたりていません。
いつもそこはひっかかりながら、目の前のことに向かっていました。

人に頼まれたら断ることが苦手。
いや、断らなくちゃできないほどではない!と、自分を追い込み、それなりにこなしてきましたが、
最近、どっと疲れがやって来て
「手放そう」
と思いました。

手放したものは、内職と読み聞かせボランティア。

内職のおじさんの優しさあたたかさにふれながら、時に愚痴をきいてもらいながらの受け渡し。

本当にできない?一時間二時間も時間とれない?

そう問われれば、答えはNO。
だからなかなか言い出せませんでした。

でも昨日、なんだかんだ深夜二時までかかってしまい、
決意しました。

この時間を睡眠にあてること、この時間をぼーっとする時間にあてることも大事だ。

そういう自分の声がきこえました。

そして今日、おじさんに丁寧に伝えました。
今月ラスト一セット。
一生懸命作業させていただきます。

読み聞かせは小学校卒業のあともOBとして残ってくださっている先輩たちに支えられて成り立っていました。
人数が少なくなって大変なときで、私がやめたら大変なのはわかります。

でも、定例会、本読みと、準備も含めてやはりスケジュールがいっぱいいっぱい。

受け身でいられない性格なので、資料をつくったり、連絡したり。。余計時間がとら
れてしまいます。
つくづく自分を疲れさせる性格です。
短所でもあるけど、長所でもある。今更無理にはかえられない。

また時間ができたら活動に参加すればいい。
やっと決心できました。

5月に予定してある新学期打ち合わせには都合があえば出席し、挨拶をしようと思います。

手放した結果できた時間を
家族の事自分のことにつかいたいと思います。

小学校卒業式と保護者代表謝辞

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村



本日娘、小学校卒業しました!

我が家は学区のはずれにあるので、92名の卒業生のほとんどが、別の中学校へいきます。
でも仲良しのお友達の数人が同じ中学へ進むからでしょうか、娘の目から涙はこぼれませんでした。

終始笑顔の卒業式(^_^)

私の保護者代表謝辞も無事に読み終えました。

呼ばれて前に立ったとき
先生方、子供たちの真剣な眼差しが目にはいり、
これはしっかり伝えないと!
と、気持ちがシャンとなりました。

直前まで手汗と心臓の高鳴りものすごかったのですが。

司会をやっているから慣れているでしょう

と、言われますが、
想いをこめて、来賓、先生方、保護者、子供たちの前で読むのは
仕事と違う感情噴出です。

でも、司会をやっているおかげで、
冷静に伝えるスキルはupしたかな
と思います。

感激やで泣き虫な私。
よくやった!

終わったあとに
沢山の保護者から、よかったよ、思いを代弁してくれて、我慢していたのに泣いちゃった
と、有難い言葉をいただきました。

式辞用紙をめくる手が震えてしまって
「ママ、手が震えていたね」って娘にいわれちゃったけど、
精一杯の感謝とお祝いの気持ちを泣かずに伝えられてよかった。

流れ覚書
呼ばれる→国旗に一礼→来賓に一礼→(国旗経由で)職員に一礼→読む→校長に謝辞を渡す→職員に一礼→(国旗経由で)→来賓に一礼→国旗に一礼→席に戻る

小学校卒業式保護者代表謝辞完成!

娘の小学校卒業式で読む謝辞、完成!

下書きは前に書いていましたが、本日、
式辞用紙という巻物に筆ペンで心を込めて書きました。

心が落ち着くとてもよい時間になりました。

卒業式は水曜日。

がんばろう!


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

小刻みに震えおののく


我が家は夕飯時、
家族がきている服や、持ち物に書かれている英語について調べるブームがあります。
今晩は息子のアルパカTシャツ

PALPITANT
小刻みに震えている
Bitterlyoppose
激しく対抗する
TREMULOUS
おののく

そういわれてみれば、震えて威嚇しているような絵ですな。

それで?

って話ですが、盛り上がるんですよ(^_^)
笑いのつぼが似ているのは家族だからですね。

読んでいただきましてありがとうございました。
↓押していただくと有難いです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

3つの披露宴


昨日は同じ会場で三件の披露宴に携わらせていただきました。

①披露宴
②披露宴(親族のみ)
③披露宴(②の方の友人のみ)


披露宴は、今までの人生の振り返り
とよくいわれますが、
本当に。

お二人がどんな家に育ち、どんな人や事に出会い、どんな道を選択してきたのか

ひとつとして同じ披露宴はありませんね。

それぞれに素敵な披露宴でした。

一日三件は初体験でした。
前から念入りに下準備を重ねて
一件一件に闘魂!

一件でも帰路は魂がぬけているのに、昨晩は空を飛べるかと思うほどの脱力感でした。

今日は腑抜け。

卒業式謝辞の清書を筆ペンでしなくては~~💦

読んでいただきましてありがとうございます。
↓押していただけると嬉しいです(=^・^=)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村














続きを読む

義務教育終了~

本日息子、中学校卒業式でした。
毎日あわただしくて、今日も、

午前中の数時間の用事

という認識だったのですが、
学校に向かう途中に
あれ?緊張してきた。

在校生が歌を歌う中、体育館の席につき、
「卒業生入場」
のアナウンスで卒業生が入ってきたら
もうもう、なんだかなんだかじ~~~んとしてきてしまいましたよ。

男女ペアで体育館内に入ってきたのですが、
隣の人と歩幅をあわせようと、ちらちらっと横目で見ながら
照れくさそうに入場してくる卒業生。
可愛いな
緊張している新郎新婦みたい。

在校生と卒業生との歌は圧巻

歌ってどうしてこうも人の気持ちを揺さぶるのでしょう。
歌っていいな。と改めて思いました。

卒業式後、
クラスで担任や仲間と写真を撮ったり、ふざけたりしている中へ
保護者も入れてもらいました。

基本的に皆の前では私のことをみても、
素知らぬふりを装う息子ですが、どうしてもにやけてしまうみたい。

いろんなお母さんに
可愛いですね。
男の子なのに素直ですね。いいなぁ。
って言われました。

たしかに、手招きして写真を取らせてくれたり、
外の門で一緒に写真を撮ってくれる中学3年男子ってあまりいないみたいです。

さぁ、義務教育が終わりました。

これから自分の好きなことに突き進んでほしい。
嫌なこと、つらいこともたくさんあると思うけれど、負けない強い人になってほしいな。

おめでとう!!!!


「おもちゃの病院」のご紹介♪

皆さんは「おもちゃの病院」ってご存じですか?
息子がちいさかったころ、
その存在を知って感動したのでご存じない方のために情報提供~

http://toyhospital.org/

目的は、
おもちゃは子供たちの宝物。
壊れたら捨てるのではなく治療をして元気を取り戻すことで、
そのおもちゃとの新しいお付き合いをはじめ、物を大切にするこころを育てる。


日本全国におもちゃの病院はありますよ。
トイザらスの中にあったり、公共施設の中にあったりいろいろです。
HP確認するとすぐに分かりますよ。

そこにはDOCTORと呼ばれる手先の器用なおじさまおばさまがいます。
壊れたおもちゃ、あれば説明書、壊れた部品などを持ち込みます。

その場でドクターたちが、治療方針を考え、
手術か、入院か決め、家族に丁寧な説明がされます。

手術は立ち会いのもとおこなわれることも。

治療費は無料。ボランティア団体なんです。

息子の時は一部分だけならなくなってしまったキーボードを持ち込んだこと
ありました。
もう、買い換えようって思っていたけれど、病院の存在を知って持ち込んでみました。

おじさまが5人位、話し合って治療方針を考えてくれましたよ。
DOCTORのもっている箱にはいろんなメーカーのネジやら電池やらがぎっしり。
息子も治った時には
「やった~~!!」ってすっごく喜んでいました。

もと会社員だったり、修理に携わる方だったり、ドクターたちの経歴も様々。
でも、みなさん、自分の子どもや孫を見るような優しい目で息子に接してくれました。

治らない場合もあると、同意書もあったかな?
本当の病院みたいな文言を使っていて、楽しいなぁって思ったものです。

捨ててしまう前に、今一度、おもちゃに役割を与えてあげませんか?
くださった方への感謝の気持を思い出してみませんか?
素敵な病院の紹介でした。

読んでいただきましてありがとうございます。
↓押していただけると嬉しいです(=^・^=)
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村





サザエさんの町





先日桜新町駅近くの会場で、
結婚式のお打ち合わせ。

昭和の頃、サザエさんの原作者、長谷川町子さんが住んでいた町ということで、
あちこちにサザエさんの登場人物が(^_^)

不動産やさんには花沢さんがいるらしいの。

国道に近いセブンイレブンは三河屋さんのモデルとなったとか。

この日は急いでいてみつけられなかったわ。

またさ~がそ♪

読んでくださってありがとうございます。
↓押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

まさかの犯人!!



子供たちが大きくなって安心していましたのに。。。。。。。

ぎょえ~~~~~~~~!!!

マリーさん、あなた何やってるんですか?!
障子に首突っ込んでしっぽぶんぶん振っちゃって。

力抜けるわ~~~~~~~


でも。。。。。。、反対側からみてみたい気もする

読んでくださってありがとうございます。
↓押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

顔はやめて!!

土曜日、駅の昇りの階段で、
急に後ろからなにか重たいものが乗ってきたような感じで押されて
前に倒れてしまった。

一瞬何が起きたか分からなかったけれど、
「ゴメンナサイ、すみません」
大きな荷物をもったおじさんがひたすら謝っているので
きっとこの方の手か荷物が私の背中に乗ったのでしょう(つまずくかなんかして)


とっさに手をついたものの手首にすり傷。

ちょっとしか当たってないのにコンクリートって傷大げさ。

でも、披露宴へ向かっている朝だったので
「顔はやめて!」「ストッキング大丈夫かなぁ??」「手首でよかった」
という心境でした。

司会のお仕事って代わりがいないし、
人にみられるお仕事だから知らず知らずにいろいろ気を使うようになりました。

女性としてはいいことですね(^^)。

読んでくださってありがとうございます。
↓押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



息子の春

だいぶ暖かい日が増えてきましたね。
近所の梅の花が上品に咲き誇っています。
息子、第一希望の県立高校に無事に合格しました。

塾も終了しているので、入学までのこの自由に満ちた時間を満喫しています。


小学校のときの先生や、習い事でお世話になった先生にも報告とお礼の葉書をだしていました。

お母さんは昔出したよ(大学合格の時)

と以前伝えたものの、本当に出すとは、息子の人生でよほど嬉しいことだったのでしょう。

息子が、よい友人に恵まれて青春を謳歌できますように!

読んでくださりありがとうございます
↓押していただけるとありがたいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。