スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島でキャンプ(8月23日~25日)

この夏の我が家のメインイベント、キャンピング~!

2年前に相模湖ピクニックランドのログキャビンに、手ぶらで行き、
キャンプファイヤーを囲み歌をうたったまではいいものの、
その後台風でキャビンのなかからほとんど出れず、
しかもキャビンにはエアコンもテレビも完備されており、ずっとテレビで台風情報をみていた・・・
という???なキャンプ体験をした我が家。

今回はテントを買っちゃってのリベンジ?なのであります~~。

常に霧雨でときおり晴れ間ときおりザーザー降り、といったお天気だったけど、
初キャンプ満喫してきました!

***一日目***

お昼に現地に到着~
福島県の遠野オートキャンプ場です。
霧雨の中テント&タープ設営。
大学時代探検部に所属して、テント生活して洞窟探検やらカヌーやらしていたというパパ。
テント張りは難なく終了
今回、タープを現地で借りたのだけど、そのタープにてこずりました
説明書みても、ひもの結び方やら張り方の角度やら????
周りをまねしようと見回したけど、テントやタープは実に多種多様で同じではなく。。。
濡れながら一生懸命奮闘してくれてるパパだけど。。。。

管理棟にいってヘルプを頼むことにしました。
とっても不安になっていると、男性2名が笑顔でやってきて、
実に楽しそうに教えてくれました。
途中までなんとか張っていたものを、

「うまいうまい、こんな感じでいいんですよ。正解って実はないんですよね。
そこがキャンプの工夫の面白いところで~」
というようなトークをしながら、一緒に張ってくれました。

独特のむすびかた(もやい結びというらしい)も実演してくれたり、風で吹き飛ばないためのちょっとしたコツみたいのも教えてくれたり。
「キャンプはいいものですよ~。ぜひ今回大好きになって帰ってくださいね。どんなにうまくテントなどを設営したって思わぬトラブルが発生したりするものなんですよ。
困る中で、毎回新しい発見や工夫がみつかる。またわからない事あったら聞いてくださいね」
と、ほんとにさわやかな対応で、
不安な気持ちを吹き飛ばしてくれました!ほんとに感謝感謝です。

私たちがレクチャー受けている間、子どもたちはコオロギ・いなご・ナナフシ?といった昆虫とたわむれおおはしゃぎ。
P1030292_convert_20080826160740.jpg
きゃ~!な、鍋にいなご飼ってるし~~
(わかります?いなごが左にいるんです。おじさんがいなごだねって教えてくれたんです。でも、でも、鍋が~~

設営のゴールが見え、子どもたちもお手伝い。
P1030288_convert_20080826161159.jpg

ようやく完成!!
P1030313_convert_20080826161414.jpg


夕飯まで近くを流れる川を散策しました~
P1030305_convert_20080826160914.jpg

水が冷た~い!!

夕飯は子供たちによるカレーライスづくり♪
キャンプだとなぜにこんなにもお手伝い好きになるんだろう?
時間がゆったりで、親のこころもゆったりだからかな?
P1030309_convert_20080826161057.jpg

包丁はやっぱりこわいから見守るのも力が入ってしまいます。。。
P1030312_convert_20080826161313.jpg

とってもおいしかった!
やっぱり外で食べるカレーは格別。

夕飯後はキャンプ場内でシャワーをあびて、
テントの中でトランプをして過ごしました。
神経衰弱したら私はいつもビリ。
覚えられない・・・・認知症??・・・・
ちょっぴり本気で不安になった私でした。

そして、テントにあたる雨音を聞きながら心地よく就寝。

***二日目***
キャンプ場内でニジマスつかみイベントがあったので参加しました。
場内につくられているせせらぎ水路に消防隊の方が水を放水してからニジマスを放流。
参加した回は、水かさがいつもより少ないからつかみやすいということもあり、
息子は4匹、娘は3匹つかむことができました~

P1030340_convert_20080826161831.jpg

7匹は食べきれないので、少なかった家族におすそ分けして、
5匹をその場で焼いてもらいお昼にたべました。
P1030342_convert_20080826161926.jpg

捕まえたニジマスさんに話しかけていた娘。
さばいてくれるおばさまに渡すのがいやだったみたいだけど、
命をおいしくいただくことを体験するよいきっかけだったかな。

お昼の後は
スパリゾートハワイアンズへ!!
プールにショーに温泉に、9時過ぎまでめいいっぱい楽しみました。
グランドポリネシアンショーをみて、
映画「フラガール」をまた観たくなっちゃった。
露天風呂「与市」は江戸の情景を再現したギネス認定の世界一の大露天風呂
風呂へ続く長い廊下や木戸も風情たっぷりで、ほんと癒されました~~

***三日目***
朝食の後テント撤収。
霧雨の中の撤収でしたが、もう毎日雨なので普通になってる自分がこわい。
そのときも、「てつだおうかぁ?」
と、キャンプ場のおばさまが福島弁で声をかけてくれるなど、ほんとに優しくって感激。
子供たちはコオロギのオスとメスをを記念にお持ち帰りです。

キャンプ場をあとにし、
あぶくま鍾乳洞へ。気温15度の地底を探検しました。
ここは、私が小学生の時学校の遠足で訪れた場所。
その時その不思議に感激したのを覚えています。
P1030363_convert_20080826164755.jpg

ローマの彫刻にも似た、自然のつくりだした造形美、美しかった

そして家路へ。
帰ってから山のような洗濯物とあとかたづけにはぐったりだけど、
またキャンプ、行きたいな~。
こんどは満天のお星様がみたいなぁ

↓ぽちっとお願いします












スポンサーサイト

コメント

わぁ~~~~~~~~~~~~v-10
す~んごい楽しそう~~~~~~~~v-254
日記読んでたら私もキャンプしたくなっちゃった~v-339
ま~ウチの周りなんてテント張ればどこでもキャンプできそうだけど(笑)
ハワイアンズもすんごい楽しそうv-344
家族にとって、とても思い出深い旅になったのだろうねv-354
ぜひ今度は我が家方面にも旅行にお越し下さいv-353

☆yumi
テレビがない生活、子どもたち飽きるかな?と思いきや、昆虫好きなので、飽きることなくはしゃぎまくっていました。コオロギも手乗りになってたりi-237
自然を感じながらテントの中で寝るのってすごく気持ちよかったよ。
yumi家のほうへも行かせてもらいたいと思ってるよ!ご主人の実家のクルミの木のあたりにテント張れそうだね~i-179

こんばんは、我が家では24~26で
温泉行ってました、越後湯沢で
ニジマス釣りしたのよ、夫は全く
釣れず、私、頑張って7匹釣ったわ、
ニジマスつかみ取りもやってて、
釣り不足分を子供達に補ってもらおうと
思ったけど、7匹で充分かな…と
思いつつ、我が家では7匹では
足りませんでした‥おにょりん家では
まわりにおすそ分けしてるのに、
うちのほうが下の子2歳なのに、
なぜ…?

ハワイアンズは行ったことなくて、
我が家でもちょくちょく話題になります、
行ってみたいなぁ。

福島キャンプ、自然の豊かさと共に、人の温かさにも触れることが出来て、とっても充実してましたね!

うちは今回、釣りを道具は持って行ったのに断念(というか、観光に張り切りすぎました・・・笑)
おいしそうなニジマスちゃん!
次は絶対に釣りもしたいと思います!!

[☆テラダちゃん
テラダ家は結構もりもり食べるんですね!いいことだ~。
ハワイアンズはおもったよりプールゾーンは小さかった印象。うちの子たちは流れるプールが気に入って長いこと流されてました。

☆KIYOさん
私はザリガニしか釣りの経験ないんですが、
楽しそうなのでやってみたいです。
キャンプ、これからは毎年恒例行事に組み込まれることになりそう!ちいちゃいとき、ぬいぐるみで洞窟ごっことかしてた私。雨風や獣の襲来?を小屋に入ってしのぐとかいうシチュエーションが無性に好きなんです~!なんでだろ。

すごい、すごい。楽しそう!!!
テントをはってるお兄ちゃん、とっても男らしいぞ!
お料理のお手伝い、妹ちゃんもえらいぞ!!

自然もとってもきれいで、ほんとーーーにいい夏休みの締めくくりになったね。

2人の真剣なまなざしがすてきだよ。

☆toyaちゃん
キャンプは来年も行きたいな。
インドアーな我が家なんだけど、キャンプは良かったな~。
自然大好き!
Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。