スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の自由工作

夏休みの自由工作をおばあちゃんと楽しく作成した息子のお話は以前書きましたが、
(7月25日やさしくかしこいヒトになりたい・あっつい日に思いいろいろ)
その息子の作品を、担任の先生が「松戸市の小中学生理科作品展」に出展してくれました。

※理科的なものを自由工作に選び、それなりに頑張ると、出展してくださるようです。

今日、おばあちゃんおじいちゃん、そして我が家で、みに行ってきました。

P1030381_convert_20080907212427.jpg
作品名は「光る化け物」です。

差し込んである懐中電灯のスイッチをつけ、その横にセットしてある赤や青、黄色などのセロファンボードをくるくる回すと、箱の中のアルミ箔に光が反射して、
化け物の顔も色がくるくる変わって見える、という工作です。

自分の作品を、お客さんが感想をいいながら眺めてくれているのを見て、
息子はすごく照れくさそうでした。

会場には小学1年生から中学3年生の作品が、工作コーナーと論文コーナーに分かれて展示してありました。

日本の世界遺産を紹介する作品で、大きなボードで、スイッチをおすと、該当する日本地図の場所が点滅する、という作品や、
夏休みにでかけたいろいろな場所で蝉の幼虫を捕まえ、蝉の羽化の様子を観察し比較している論文、
お水がきれいになるろ過装置、などなど、面白く工夫されているものがたくさんありました。

中学生ともなると、おぉ~!と思う力作ぞろい。
とりっくアート(だまし絵)をつくったり、大切に飼っていた亀が亡くなってしまったので、標本にしてとっておきたいというきっかけから、カメの標本をつくったり、
熱気球をつくったり、論文も、とっても分厚くとじられていて、いったい何日何時間この研究についやしたのだろう、
本当に好きで調べたのだなぁ。。と思わせるものばかりでした。

私が小学生の時は、自由研究は絶対でしたが、今の息子の学校は、研究でなくても、
なにか取り組んだものを提出すればよいということ。
たとえば絵日記、たとえば書道等など。。。

来年、息子が何をやるか楽しみでもあり、不安でもあるけれど、
取り組むものを通じて、根気や、やり遂げた後の達成感みたいなものが身についていってくれるといいなぁと思います。(そばで見守る私にもかなりの根気が必要なわけですが・・)

息子が夏に取り組んだものはあと二つあるんです。

いずれも最近息子が意欲的になっている絵画。
まずは、京葉ガス主催のコンクール。
テーマは「宝物」
これは、学校からもらったお知らせにはいっていて、自由研究のひとつにいれてもらえます。

息子がつけた題名は
「お風呂上りの楽しい時間」です。家族でウノをやっています。みんなパジャマです。
P1030369_convert_20080907212601.jpg

もうひとつは、学校とは関係ないのですが、
東京メトロ主催のもので、
電車に乗るときのマナーなど、自由に描く・・というもの。
息子は「整列乗車」をテーマに描きました。
P1030367_convert_20080907215754.jpg

す~ぐつかれてしまい&ほっといて忘れていたりで一気にかきあげるというわけにはいかず、(その間私の雷がおちたり)かなりの製作日数をかけて仕上げた作品ですが、楽しそうな絵に仕上がってよかった。


スポンサーサイト

コメント

うわぁ~!
電気をつけたところ、見たいなぁ。
おにょりんちゃんも手伝ったのかな?
小学生にもなるとすごい物、作れるんだね!!

強制じゃなくても、せっかくの夏休みに何かに取り組むのってすごく良い経験だと思う。
いい夏だったね~。

そうそう、先日、美奈子ちゃんのおうちで飾ってあった写真の中におにょりんちゃんを発見!
ウフフ。
想像通りの美人さんですな~。

最近はホームセンター等で自由工作用のキットとかも売ってる中、息子くんは自分で材料探したりもして頑張ったんだね
おばあちゃんの家で作った工作が出展されて、おばあちゃんもさぞかし喜んだことでしょうね。

お風呂上がりの家族の絵は見てる私もほのぼのしました。おにょりん家は家族の時間をとても大切にしていてすごく暖かい家庭だよね。見習わなきゃ…と思いながらもなかなか実行に移していない私です

やっぱり息子ちゃん本当作り出すもの、上手だね~~~~
すんごい才能を感じるよ~v-353
息子ちゃんにとって宝物が家族団らんだなんて、
本当素敵な事だよね~v-344
感動しちゃいましたv-290

☆KIYOさん
私はほとんど手伝わず、お義母さまさまさま~です。
写真みちゃったんですね~i-237
美人さんだなんて言われたの人生初ですわよ。いやだわ~もう~~お上手ね~i-185(すっかりおばさんトーク)

☆マユさん
自由工作の本があってそこから自分で選んだのよ。
家族の時間。。なかなかみんなで一緒にって難しいけど、カードゲームやボードゲームなら楽しいものね。私の頭の体操にもなりますi-179

☆yumi
宝物=大切な物。学校できかれたときは命、とか家族とかみんな書いてるようです。
でもたぶん息子がほんとに宝物ってかんじるのは電車関係の本とかグッズじゃないかな~i-179
Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。