スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸東京たてもの園

27日土曜日、
お彼岸には遅れてしまったけれど、墓参りに所沢方面へ。
航空公園駅近くのこのお墓。
我が家から車で約1時間半ほどかかります。

電車好きの息子のリクエストでたま~に電車で行ったりもするけれど、
今回は車で。

我が家は息子が2歳半まで、西武新宿線の鷺宮駅近くにすんでいて、
その時はお墓まで約40分と、便利でした。
家を購入するにあたり、お墓のこともあるし、西武線沿線の物件もたくさんみたけれど、
最終的には主人のご両親の近くに住まうほうがいい。という結論をだしました。

子供がちいさいうちはなにかと面倒みてもらうこともあるし、
ゆくゆくは介護、ということもあるかもしれないから。

そんなことで少し遠いお墓参りですが、我が家は年に5回くらい行ってます。

最初は邪魔ばっかりしてた子供たちだけど、
最近は手順(お墓をふきんで拭いて、歯ブラシで文字の溝を磨いて、雑草抜いて、お花の花瓶を洗って新しいお花をいけて、お供えして線香つけて、お墓の頭にお水流してお祈りする。。などなど)も覚えて結構手伝ってくれるようになったんですよ。

それで、今回は早くに墓参りもおわったので、せっかくだからこっち方面で遊んで帰ろう!
ということになり、
西武新宿線花小金井駅近くの「都立小金井公園」を訪れました。
その中に「江戸東京たてもの園」があり、今回はこちらが目的。

何回か訪れたことがあるのだけど、とにかく広くていつも全部みてまわってるわけじゃないから、何度来てもたのしめるスポットです。

パンフレットを抜粋しますと。。。
都内に存在した近世初頭から現代までの文化的価値の高い歴史的建造物が移築され、復元・保存・展示されています。
また、
旧武蔵野郷土館の考古・歴史・民族資料を展示。復元建造物によって、下町と山の手のまちなみが再現されています。

なにやらお堅い言葉ですが、どんなだったか写真でご紹介~~

下町ゾーンで井戸水を汲んでお花に水やり。
P1030505_convert_20080928170930.jpg

タイル画&ペイント画がほどこされたお銭湯
P1030507_convert_20080928171032.jpg

おっきな柳の木の下で、車輪まわし~。
この手前の広場にはドラえもんによく登場する土管がころがっていたり、鉄パイプでの竹馬ができたり、ベーゴマがあったり、昔の人が工夫して遊んでいた風景がひろがっていました。
P1030514_convert_20080928171142.jpg

居酒屋でちょっと一杯
P1030516_convert_20080928171235.jpg

大正14年田園調布にたてられた住宅。
中もモダンで素敵でした。
P1030517_convert_20080928171325.jpg

建築家前川國男邸(昭和17年品川区大崎の自宅)
内部は吹き抜けになっていて、居心地の良いおうちでした。
150坪でたてられるそうで~す。
P1030518_convert_20080928171436.jpg

農家にて。囲炉裏をかこんで係のおじさんが講習中。
子供たちはのぞきみ中。
P1030522_convert_20080928171531.jpg

写真はないのですが、
三井八郎右衛門邸というお屋敷は、
広くて広くて離れに蔵にたくさんの通路に・・・と、ここで子供たちがかくれんぼしたら見つからないだろうなぁ。。と思えるくらいでした。
私は見て回るのも大変で、階段登るのもひぃひぃでした。(ここは最初に入るべきですね)

他にもいろいろな建物が点在しており、さながらレトロな住宅展示場めぐりのようでした。

子供たちはまだみた~いといっていたけれど、
大人は足がくたくたです。
またの機会にくるとしましょう。
今度はたてもの園ではなくて、公園のほうでもいいね。

帰り道、懐かしついでに
荻窪阿佐ヶ谷を通り、中杉通りをとおって鷺宮駅通過し、以前住んでいたマンションも通って帰ってきました。
あら、こんな店できたんだ~と思ったり、
まだこの店あるある、よかった~となぜかホッとしたり、
う~んやっぱり生まれ育った街はいいな~~と再確認。

そうそう、中杉通りを阿佐が谷から鷺宮にむかうとき、行列発見。
「はらドーナッツ」っていうお店だったけど、おいしいのかしら~。
すっごく気になりました。

毎回とはいかないけれど、墓参りついでに遊びに行くっていう企画、
なかなかよいな~。
スポンサーサイト

コメント

No title

ここ、楽しそうだね!
夏に夕涼み会みたいなのがあるよっていうチラシをもらっていたんだけど行けなかったの~
今度行ってみよう。

そうね、鷺宮だったね~。懐かしい。
今度は帰りにうちに寄ってね~

No title

☆みゃーすけちゃん
公園ものんびりできるのでぜひ行ってみてねi-179鷺宮、また住みたいくらい好き~。西武線沿線小さな旅、なんていう冊子も持ってて結構いろんなとこ行ったなぁ。日帰りで一人で川越ぶらり旅なんてのもしたし。学校の遠足がそもそも名栗川とか入間アスレチックとか巾着田とかユネスコ村とか沿線だったわ♪
Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。