スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の怪我

日曜日、娘がエスカレーターに乗っているとき前のめりにこけてしまい、足首あたりに切り傷をつくってしまいました。

手をついて普通に起き上がったので、
怪我なんてしていないと思ったくらいでしたが、
みてみると結構血が出てきて、
範囲はせまいけど深目の傷
ホームセンターだったので急いでバンドエイドを買い、ばい菌が入ったりしてはいやなので、休日診療の病院にかけつけました。

医師は『女の子だからきれいになおさなくちゃね』
と言い、
貼り薬をだしてくれました。
バンドエイドとは違い、貼っていると次第に溶けて傷口を治していくらしい。

娘はこけてしまったときから、びっくりして殆ど口をきいていなかった。
痛かっただろうに、泣きもせず痛いともいわず私の手を握りついてきた。

病院からの帰り道は安心した様子。

ほんとにもっとひどいケガにならなくてよかった。
これからは娘の手をしっかり握っていなくっちゃ。

「ひどい怪我にならないように、キヨ子母さん(私の亡き母)達が守ってくれてるのかもね。」

そう旦那がつぶやいた。

そうかもしれない。
ありがとうございました。
娘とふたり、お仏壇に御礼を言って布団に入りました。

みなさんも気をつけてください
スポンサーサイト

コメント

大事に至らなくてよかったね。うちの子供達もエスカレーターでふざけたりするからそのたびにカミナリ落としてるよi-5
お大事にね。

キレイに治りそうでよかったねv-355
子供はいつそうなるかわからないけど、常に見張っている
わけにもいかないし、難しいよねv-409
早めのケア、大切だよね。私はついつい『たいした事ない』で済ませがちで
今でも後悔しているのが、カズが顔に切り傷を作った時があり
5mm程度の本当に小さいキズだったのでそのうち治る~
なんて思ってたら、残っちゃってね~v-406
よ~く見ないとわからない全然目立たないキズなんだけど
やっぱりしっかり病院行っておけばよかった~
っと今でも思いますv-393

大丈夫?!

うわ~!大丈夫?!
それにしても娘ちゃんは本当に我慢強いね。
痛かっただろうに。。早くよくなりますように

エスカレーターってこわいよねぇ。
ホント、大ケガしなくってよかったね。

キヨ子お母さんはいつも見守ってくれてるもんね!
見えないけど大きい存在だよね。

大ケガしなくてよかった~
おばあちゃまが守ってくれたのね。

娘ちゃんくらいの年齢になると子供一人でもう大丈夫!と思ってしまう事って日々多いよね。(今回ならエスカレーターに一人で乗ること)

でもまだまだ気を付けなくちゃいけない事って多いんだろうな。私はついついkoudaiに目が行きがちだけど、yugoも気を付けて見てあげなきゃ。って思ったよ。

娘ちゃんの突然の怪我、ビックリしたと思うけど治りそうでよかったね

☆minakoさん
エスカレーターは足をはさむということは結構気にしていたんだけど、結構鋭い形の階段になってるんだなぁと改めて思ったよ。
気をつけてね。

☆yumi
女の子だと傷って気になるよね。
今回縫わなかったけれど、もしかしたら少し跡が残るかもしれない。
処置はしているからあとはきれいに治ることを祈るしかできないわ~。

☆りゅうまま
そうなの。我慢強いのよ~。
注目を集めるのがいやだから泣いたりしないのかもしれない。
年少さんだったかな、幼稚園でうんていから落ちてしまった時、水飲み場のかげにうずくまって痛さをこらえていた時があったの。隠れてるから先生もきづかなくって。これは困ったよね。基本恥ずかしがり屋なんだ。

☆KIYOさん
私は宗教もないし、神や仏をすごく信じているわけではないのだけれど、亡くなった人の守りっていうものはあるような気がするんです。
旦那が言うように「守ってくれた」のかもしれないし、もしかすると、それより大きなけがなどへの警告かもしれない。しばらくは手をちゃんとつないで過信せず過ごしたいと思っています。

☆みゃーすけちゃん
どれどれ、って見たときに結構血がでてきて、深めで。。。
血をみると貧血起こしそうになる私は、娘を安心させなくちゃいけないので必死で「大丈夫だよ~」って連呼してたかも。。。
そんな様子に何も言えなくなっちゃったかな、娘。
なんか最近母の存在を近くに感じる瞬間がある私です。

☆マユさん
そうだね。もう大丈夫って思うこと多いよね。
でもやっぱり、気をつけなくちゃいけないんだ。。と改めて気付かせてもらったよ。
働いていると病院へ行く日も、「その日はだめです。。」とか言わないと行けなくて、子供のためにいつでもなんでもしてあげられる状況じゃないことが申し訳なく感じたりもしました。
Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。