スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お仕事はじめます。

昨年、ヘルパー2級の資格をとりました。

8年前、末期の癌で激痛に堪えている母の介護を自宅でしました。
もうやれることがないから。。と、病院に進められた退院。
母は退院を喜びましたが、もう筋力もなく、起き上がるのもできない母のおむつがえや体の起こしかた、食事のさせかた、布団にねたまま体や髪を綺麗に洗ったりするやりかたなど、当時の私にはなにもかも知識不足で母には辛い思いをさせてしまいました。

自分も寝不足の日々、どうしたらよいのかあせり、母との別れがあと数日できてしまう。。と不安になり、玄関の外で泣いていました。

そんななか、訪問看護の人が2度ほどきて、母の体を簡易風呂のようなもので洗ってくれたり、私や母の話しをきいてくれました。
その時間は母もよそいきのしっかりした明るい表情になり、冗談なんかも言って、そんな母をみるのが私もすごく嬉しく感じました。
退院から2週間、楽しみにしていたお風呂の予約の日に母は亡くなりました。

医学的にはもう 何もできないといわれた母、そして私を癒し支えてくれたのは、確かな介護技術をもち、広く温かな心で対応してくれた看護士さんたちでした。
あのかた達のおかげで最期の日々を振り返るとき、辛い中にも温かな楽しいひとときを母と共有できたという思い出ができました。

もう二度と無知なばかりに苦しみたくない。

状況は違えど、介護で苦しく不安になっているひとの気持ちを楽にしてあげたい。

そんな気持ちからヘルパーの資格をとったのでした。


そしてあさってが初仕事。介護度も軽く、掃除等の手伝い程度の支援ですが、初心を忘れず、勉強させてもらってきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

頑張ってください。

おにょりんさん、こんにちは。
お仕事、大変でしょうけど頑張ってくださいね。
天国のお母様も、きっと喜んでおられると思いますよ。

コスモママさんへ

ありがとうございます。
周りの人に、この仕事をする気になった理由を聞かれるたびに、
母のことを思い出し、泣いちゃってお話しできないので、
ブログにまとめてみました。
私の場合は訪問ヘルパーで、家事支援や身体介護をするので、母の時のように医療系のことをするわけではありません。
まだまだ先の話ですが、おむつ替えの支援が必要なかたは、認知症度も高いことが多く、何も話をしなかったり、何かにずっと怒っていたり。。。
と、必ずしも感謝されるわけではないと思いますが、
母の時にできなかったことがひととおりできるようにならないと、なんとなく気持ちが悪いので、それを目標に頑張ってみようと思っています。
今日初日でかなり緊張しました。
掃除機と雑巾がけで腰が痛くなりました。。体もきたえないと!

こんばんわ。
ご無沙汰しております。
σ(=^‥^=) ミィも、福祉の仕事をしているものですから、この話、よくわかります。
お母様も病院ではなく、ご自宅でお亡くなりになられて、喜ばれたのではないかと思います。
そして、スキルはなくとも一生懸命のご家族からの愛ある介護を受けられて幸せだったと思います。
その経験からヘルパーの資格を取られて、仕事をなさるおにょりんさんはきっと良いヘルパーさんになられると思います。
いい介護とは技術もさることながら、何よりも愛情溢れる介護です。
でも、介護の仕事は“体力勝負”っていう側面も持ち合わせていますから、体に気をつけながら頑張ってくださいね!

お久しぶりです♪
onyorinさんのお話、すごく心温まりました。
私も、最近になってですが、介護関係の仕事をされてる方々
にすごく心支えられました。
今までは介護については、あまり深く考えたことなかったのですが
今はすごく素敵な仕事だと思ってます。

お母様の介護、上手に出来なかったとしても
きっとonyorinさんの温かい心は通じてると思いますよ。

ヘルパーのお仕事、これからも頑張ってくださいね。
応援しています。

ユージさんへ

ユージさんは福祉系の仕事をなさっているのですね。
このお仕事は、相手を支援することですが、
相手から学んだり、自分を見直す機会をもらったりすることが多いように感じます。
まだ駆け出しですが頑張ります。

KENKOさんへ

温かいお言葉ありがとうございます。
利用者さんとうまくいかず、つらくなりやめてしまった友人が何人かいます。
接客と違い、生活やその人そのものに入り込む仕事なので、難しい面も多いようですが、自分なりに頑張ってみたいと思います。
Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。