スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告別式

先日いとこのご主人が亡くなりました。
41歳。
脳梗塞で倒れ、1年半病院で闘病。
一時は自分で食事をとることもできるまでに回復したそうですが、

最後は多機能不全でなくなったそうです。

今日は告別式があり
群馬まで行ってきました。

電車得意の息子が
何番線に到着して何番線から発車
というメモ書きをくれて、
それを握りしめむかいました。

告別式に間に合うちょうどよい電車がなかったので、上野から2階建て新幹線MAXに乗ることになりました。
新幹線っていうと、
今までは、旅行とかスキーとかそういうときに浮き浮きした気持ちで利用していたから
喪服をまとい一人乗っているのは
違和感がありました。

母が亡くなってからは
母方の親戚に会うこともほとんどなくなっていました。
今日会うのが母の納骨式以来
というかたも多く
お会いできてよかった
と思いました。

いとこの5年生になる子供は
「みると泣いてしまうから。。。」
と、
火葬場でも後ろのほうに立っていました。

また、そうかと思えばおどけてみせたり。

感受性豊かな子供なので
きっといろんな思いでお葬式を過ごしていたのだと思います。

私の母が父を亡くしたのは39歳の冬。
私は4歳半でした。

今日のいとこの姿と、母の姿をかさねて
いろいろ考えてしまいました。

命って初めから決まっているのかもしれない。

自分だって、家族だって
明日があるのかわからない。

だから、今を大切に生きたい。

以前からそう思いながら過ごしてはいますが
今日、また改めてそう思ったのでした。
スポンサーサイト

コメント

NoTitle

大変だったね。
お悔やみ申し上げます。
まだお子さんが5年生・・・
亡くなった方もたくさん未練があっただろうね。

いとこさんはこれから悲しみを乗り越えて、
母として強く生きていかなければいけないんだね・・・

背筋がピンと伸びるような日記でした・・・

☆KIYOさん

もう一人子供がいて、その子はまだ幼稚園児なんだ。自分に置き換えたら不安でたまらないよね。
自分に出来る範囲で応援していこうと思います。
私達も体に気をつけないとね。
Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。