スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年我が家のクリスマス②

まだクリスマスのことですが
お付き合いください

25日のクリスマス

私には大イベントが!

ピアノ教室の先生をしている友人にたのまれて、
彼女のお教室のクリスマスコンサートの司会を務めさせていただきました。

場所は西武線沿線 野方

家族と義母も応援にきてくれました~

友人が丁寧な台本を作ってくれており、
事前にメールや電話で確認を繰り返していたので、余計な不安なく、
コンサートを楽しむことができました。

ピアノはもちろんのこと、
詩の暗唱があったり、リトミックがあったり、おちびちゃん司会のコーナーがあったり
(今回は無くなったけれどお子様による詩吟も予定されていたり)
ゲストによるフルート演奏がきけたり

趣向をこらした温かくってほほえましい素敵なコンサートでした。

教室の生徒さんたちも皆人懐っこくて、舞台袖でたくさんお話をしました。

そして、
11年前に母親学級で知り合ったこの友人の
ピアノやエレクトーンを演奏する姿を拝見するのは実は初めてだった私。

いつものお茶目でちょっとおドジな(ごめんね)友人の表情とは全く違い、
しっかりと先生な姿に
とっても感激しました。

こんな形で同じ舞台にたち、イベントをやり遂げるなんて
一緒に懸命に子育てしていたあの時には思いもよらなかったこと。

何があるかわからないもので、
人生って面白いな~。。なんて感じました。

面白いといえば、もうひとつ懐かしい出会いが!

こういうホールでは、
舞台袖で照明やら幕やらを取り仕切ってくださっている会場の係りのかたがいるのですが、
その方がどこかでお会いしたことがあるような。。。。。

とずっと思っており、

ある瞬間思い出したのです!

「大塚ジェルスホールにいらっしゃったことありませんか?」

そう伺うと、びっくりしたような嬉しそうな表情で
「はい、ずっとそこにいました」と。

ジェルスホールはOLの時に芝居の公演を何度かさせていただいた小劇場。
最近無くなってしまったときいてさびしく思っていました。

芝居を支えてくださったスタッフさんのお一人だったかたに
ここで会えるとは思いませんでした。

そして、私の劇団の演出家・座長が個性豊かな方だったのでよ~く覚えてくださっており、
思い出話に花が咲いたりしました。

そんなこともあり、クリスマスコンサートではほんとに楽しいひと時を過ごさせていただきました。
友人に感謝です


コンサートが終了し
我が家は、鷺ノ宮で以前住んでいたマンションを見てから
イルミネーションを見に、
東京ミッドタウンに繰り出しました~

我が家は以前にも訪れたのですが
義母は初めて。

空気がつめたく寒~いクリスマスの夜でしたが

イルミの光が冴えわたりとてもきれいでした

ミッドタウンのガレリア館内では
こんなかわいいツリーもありました。

P1060609_convert_20110106170646.jpg
「サンタツリー」
サンタクロース約1600体とキャンドルをつみあげたツリーです。

ミニチュアサンタの中には恵比寿様や大黒様が隠れている
と知り、

子供と一緒に夢中にさがしました

P1060613_convert_20110106170734.jpg

わかりますか?

「あっ!!いたいた~~!!」

と叫ぶ子供たち。

周りにいた知らない方からは
「何かいるみたいだよ」「何なに??」
との声も聞こえました

「イルミもきれいで館内も装飾かわいい
けど、何かクリスマスっぽくないというか。。たりないかんじだよね」
なんて義母と話していたところ

義母が
「音楽だわ」と。

そうだ!
気分を盛り上げるクリスマス音楽がないんだ。

館内も外もBGMがないので
ショッピングモールを歩いているだけのような気持ちになってしまうのです。

BGM大事だよね~~

なんて思ったクリスマスでした。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。