スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電対策 ご飯編~


計画停電、始まりましたね。
でも、私の地域は
14、15日ともに結局実施されませんでした。

停電になるまえに宿題急げ~
停電になるまえに風呂はいっちゃえ~
などなど
『停電』は子供たちを促すにはとてもよいキーワード
でも、停電の間は金魚のエアーはとまってしまうし
仕事中なら、マンション14階に住む利用者さん宅には階段で訪問しなくてはならないし、
冷蔵庫も心配。

また、真っ暗闇の中、どう楽しく過ごすか少し悩む。

ドキドキしながら
その時を待つ身には、その時間過ぎてもテレビが消えない状況にはいくぶん拍子抜けしたりもする

明日は停電、なるのかしら。。

さてさて『停電になったら鍋でご飯たこうよ。学校でならったし。』と言っていた息子。

二日続けて停電無しだったので、もう作りたくてたまらない様子。

なので、今日は息子と鍋でご飯つくってみました。

テキストは息子の家庭科教科書。

できあがったご飯はもっちりおいしい!

炊飯器よりおいしいかも!
家庭科の教科書パラパラみたら、
うーん、役に立つ内容ぎっしり。

手洗いによる洗濯方法だとか簡単なお裁縫だとか。

電化製品に頼らずにやる丁寧な家事仕事

昔の人たちはあたりまえにやっていたのですよね。

あれがないから出来ない

ではなくて

いろいろ工夫を思い付き生活が楽しめたらいいな

ここ数日余震も依然として続いているし、不安で不便なこともあるけれど
家族の会話が増えている。
いつ何が起こるか分からない、
そんな思いがそうさせるのか。

節電や買い控え(ガソリンも含む)の結果
被災地の方々の生活が少しでも助かればいいな。

工夫といえば義母が
『トイレットペーパーなければ新聞紙や紙をモミモミしてやわらかくして使い、おむつ同様燃えるゴミに出せばよいのよ。昔はそうやってつかっていたんだから』
と言っていました。

もしもなくなったら、皆さん、
モミモミです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。