スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡瓜の馬と茄子の牛




馬に乗って早く我が家に来てください。
帰りは牛に乗ってゆっくりとお帰りください。

そういう意味の馬と牛。息子と作成。戦闘モードの牛になってしまって笑ってしまった。馬よりでっかいし足の角度がむづかしいんです…

写真とるために両方前向かせたけど
ほんとはきゅうりの馬は仏壇側に頭
茄子の牛は仏壇側にお尻玄関側に頭むけて置きます。
お盆のやりかたは地方やその家庭でかなり違うみたいで、
この馬と牛を知らないかたも多いようです。

私は母が仏壇に飾っていたので知っていました。母の実家の群馬でやっていたんだろうな。

こういうことも母が生きているうちにきちんときいておけばよかった。

母が亡くなってから
本やネットや人からきいたやりかたのやりやすいものをまねして我が家なりのお盆をやっています。

子供の頃お盆に群馬に行ったとき、お墓参りをしてお迎え用のちょうちんに火を灯し、その火をちょうちんにつけて家に持ち帰り
お仏壇のろうそくとお線香にともしていました。
暗い夜道を皆でちょうちん持って歩いたのを覚えています

仏様が入ってるから火を消しちゃダメと言われて
少し怖いなぁと思いながら真剣に歩きました。おばあちゃんが「このあたりで人魂を見たことがある」とか話すのも怖さを引き立たせました

今、我が家は玄関で迎え火を焚いてその火を線香にうつして拝んでいます。灯籠を回し、お迎え団子、季節の果物、お菓子、お花、そしてお料具(ごはん、お吸い物、煮物、酢の物、お新香)とお茶を供えています。いろいろ省略&簡素化しちゃっているけれど
仏様がいらしている
という気持ちは子供たちにも受け継いでいきたいです。




スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。