スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛媛&大阪旅行②

7月31日
今日は松山観光。

松山は夫が新入社員時代1年間赴任していた地。
まだ学生だった私とは遠距離恋愛で
ほぼ毎日、松山からはがきを出してくれたのも懐かしい思い出です(←ほんとにマメな人でした)。

今なら携帯メール。。となるんだろうけど、
手書きのはがきの近況報告がすごく嬉しかったなぁ

懐かしすぎて笑っちゃう思い出です。

そんな松山
息子は義母と数回訪れているけれど、娘ははじめて。

松山といえば
最近ではNHKの「坂の上の雲」が有名ですが、
やっぱりなんといっても夏目漱石「坊ちゃん」の舞台です。
P1070198_convert_20110815113211.jpg
そして、正岡子規も松山で夏目漱石と過ごした一人です。
P1070199_convert_20110815113253.jpg

途中リフトを利用して松山城に登りました。

P1070208_convert_20110815120837.jpg


城内の階段はかなりの急勾配。
敵が簡単には攻め入れないようになっているようです。
これ、お年寄りにはきついだろうなぁ。。
P1070212_convert_20110815120951.jpg

P1070207_convert_20110815113345.jpg
これはなんだかわかりますか?

狭間(さま)と呼ばれる穴です。

侵入してきた敵に矢や鉄砲を射るために設けた穴で、城内のあちこちに設けられていました。
覗いてみると。。。
なんだか今にも敵が侵入してくるようなそんな緊張感を味わえました。

娘は松山城どうだった?ときくと、
お城って、シンデレラ城みたいなのをイメージしちゃってた

なんて言っていました。

日本の城をしらなかったとは。。。

日本の城といったら。。ドリフのバカ殿が一番説明しやすかった

夫が住んでいた場所を散策してから

次は道後温泉に向かいました。

P1070197_convert_20110815114238.jpg
路面電車に乗ります。

P1070225_convert_20110815114329.jpg

無料の足湯場もにぎわっていました。

おみやげ屋さんをゆっくり見て歩き
道後温泉でひとっ風呂

道後温泉はお湯の温度が高いので私は長湯できませんでした
ちともったいない

人力車が行き交う通りを再び歩き
松山観光を終えました。

夜は大洲肱川の「鵜飼い」見物

乗合船に乗り
鵜匠が見事な手綱さばきで鵜をあやつって鮎をとる鵜飼いを見物しました。
P1070265_convert_20110815113814.jpg
P1070254_convert_20110815113941.jpg

ここ肱川の鵜飼いは、
岐阜の長良川、大分の三隈川と並ぶ日本三大鵜飼いの一つなのだそうです
奈良時代から行われている由緒ある行事だとか。
鵜に鮎などをとらせて採った鮎をはきださせる漁法のひとつです。
つまりせっかくとった魚を鵜は人間に横取りされてしまうんですね


こうして楽しく夜が更けました。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。