スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽぽちゃんの服




娘が着ていた水色のワンピースが小さくなり、
「この服、沢山着たね~~。お友達のおさがりだったけど重宝したよね~」
と片付けていたら

「この生地でぽぽちゃんの洋服つくりたい
と娘。

考えがあるようだったのでまかせてみたら

兄ちゃんといろいろ相談して
生地を切っていました。

もともとのぽぽちゃんの洋服を型紙替わりにしてうつして切ったみたい。

「これだけだと短いからこの生地を下にくっつけて。。」
とアイデアが浮かんだ様子。

途中まで手縫いも頑張っていたけど(娘は義母にボタン付けとか雑巾縫いとか教わったことがあり、ここを縫うんだよと教えればなんとか縫えます)

人形の服はちっちゃいし生地も薄いしで難しそう

「ママやって~~」

となったところでバトンタッチ。

とはいえ
私も得意ではないので、
やり方や縫い目はひどいもんですが

なんとか完成~

正直、家事がたまってたから人形の服はあとにしたいなぁ。。。
って思ったけど
作ってあげてよかったです。

娘も喜んだし、
私もなんだかすごく充実感ある。

家事をやっつけたときよりあるかも。

人の希望、願いを叶えてあげられたことと、
娘の気に入っていた服を捨てるのではなく再活用出来たことによる満足感。

「あとでね」とか「今度ね」って後回しにしてしまうことも多い毎日だけど、
夏休みだしね、
時には自分の思わない方へ自分を進めてみるのもいいかもしれない。

夕飯のハンバーグ、
息子が
「手伝いたい!」って言ったとき、
「大丈夫よ」
って一旦断ったけれど、

「やっぱり。。。。焼くのはお母さんやるから、こねて形つくるまでやってもらおうかな」
って言い直してみた。

息子と娘でワイワイこねこね

日々、なるべくこうやって否定しないでことを進めたいんだけどな

毎回、とはいかないけど、
時々今日みたいにやれたらいいな。








スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。