スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぞうの国

懸賞であたった千葉の施設招待券を使って
「市原ぞうの国」
に行ってきました。

象使いの少年と象のランディの心の交流を描いた実話の映画「星になった少年」
に登場するランディも、ここぞうの国にいます。

以前、テレビで、ぞうの国の象がキャンバスに絵を描いているシーンも紹介されていました。

象って動物園では、その大きさから結構な存在感を示しているけれど、
象をみて楽しんだ~~!という経験ってあまりなかったかも。

このぞうの国でショーをみたり、象に乗せてもらったりして
あらためて象を身近に感じました。

P1070413_convert_20110922113910.jpg

器用にフラフープをくるくる回す一番年下の女の子?象
耳のリボンが可愛かった

この子は終わると観客に向って足をまげて、声を発しておじぎをするんです。

P1070423_convert_20110922114210.jpg
象たちがサッカーをみせてくれました。
キック力は相当なもので、歓声があがっていました。
ゴールキーパーの象さんは鼻でゴールを守ります。
ここにいる象さんたちは皆メスなので、
なでしこジャパンって言ってましたよ

P1070407_convert_20110922114057.jpg
象の足元に人が寝ているのがわかるかな?
象さんにまたいでもらうと幸せが訪れるのだとか。
観客の中から希望者をつのってえらばれるとまたいでもらえます。

うま~くまたいでいたけれど、
もしも足をふみはずしたら。。。。
やっぱりちょっと、いやかなり、怖いなぁ。

P1070447_convert_20110922115536.jpg
この日、象が描いた絵です。銀杏の木です。
筆を鼻で持ってスラスラとあっという間に描きあげていました。
どうしてこんな味のある絵が描けるのだろう。

もちろん
ショーの裏には厳しい調教があるのでしょう。
だけど、象たち楽しそうに見えました。
「ものにする」って素晴らしいよなぁ~。

頑張ろう私も、ってなんだかヤル気をもらいました。

ショーのあとは、一番したかったこと。
象さんに乗せてもらいました~!!

象の背中にベンチみたいのが載ってるので、その上に乗ります。
足は象の背中に直接置くのですが、なんていうか
人の頭皮みたいにブニョんとやわらかい背中でした。
眺めはとても気持ちよかった

「ぞうの国」
なんだけど、他にも沢山の動物がいました。

猫ちゃんとふれあうブースもあって。。。
P1070402_convert_20110922113555.jpg
混んでいない時は入場300円。時間無制限で猫とふれあえます。
うちの子達(特に娘)はほっとけば開園から閉園までここにいる勢いでした
今日はぞうをみにきたのだから。。と促してようやく退室

写真のように猫がいっぱい転がっていました。
クーラーのお部屋もあって、
そこでは主に外国の猫が気持ちよさ気に眠っていましたよ
受付には猫の里親募集と、ちいちゃ~~い猫が!
「飼いたいな~」と娘。

私も飼いたい。
でも。。
娘には身長が130になる頃によく考えようと言ってある。
まだ犬か猫かも決めてないし。

さ、次

P1070437_convert_20110922114507.jpg
なんでか犬まで

娘が歩くとその方向へついてくる。可愛い白い柴犬に娘は夢中に。
「ママ~、柴犬飼いたくなった。白いの」

やっぱりそうなるよね

P1070439_convert_20110922114610.jpg
モルモットと触れ合う場所も。
うちの子達手馴れた扱いで抱っこしてました。

P1070436_convert_20110922114401.jpg
名前忘れてしまったけど、カンガルーとうさぎを混ぜたような動物でした。
娘には近づいてくるのに、息子は動物に逃げられてしまう。。。
可愛がりたい気持は一緒なのに
息子が近づくと、「だるまさんがころんだ」みたいにじーっとかたまって、
触ろうとすると文字に表せないような低い大きな怖い声を出して逃げていった
「ここって触れ合う場所じゃないの?」
とおちゃらける息子でした。

P1070440_convert_20110922114259.jpg
名前が描いてなかったけれど、このチンパンジーとの触れ合いが一番の思い出。

拍手をして見せたら
じーっとみてから両手をパンって一度合わせたの!

上手上手!!ってほめたら近づいてきたから他にもやってみたくなって
イーって歯をみせてみたら
チンパンジーは自分で自分の唇をめくって歯をイーってみせたのです!!

言葉はかわせないけれど、
ジェスチャーを真似し合うってふれあいの原点だなぁって感じました。

子供たちも
「ママすごい!他にも教えてみて!!」て大興奮

またあのチンパンジーに会いたいな。

P1070443_convert_20110922114719.jpg
ほかにもシマウマやビーバー、オウム、レッサーパンダ、アザラシ、ペンギン、爬虫類等々。。。
そうそうあまりにも普通に眠ってて通り過ぎそうになったけど、ライオンもいました。

象さん以外にものんびり沢山楽しめました。



スポンサーサイト

コメント

No title

楽しい一日だったようですね!
私が象を見たのは井の頭公園。やはり象の所はたくさんの観衆で、だけど…観衆におしりを向けて何だか不機嫌そうな象さん…怒ってるかも?危険かも?と思い息子を私の背中に隠した途端、藁を鼻で観衆に向かって、すごい勢いで投げたのv-12
狭いところに1頭しかいないし、人がたくさんでイライラしてるのかなと思いました。象の国は、確か檻ではなくて広いところで暮らしてるんだよね。
それにしても、象さんの絵、すごいなぁ。

☆Leeさん
象がショーをする場所は広い場所だったよ。何頭かは違う場所に出張に行ったりもしてるみたい。サーカス出身の象が何頭かいたよ。人に技を見せることに慣れているんだろうね。拍手を喜ぶってアナウンスあったよ。
象は群れをなして暮らすみたいだから井の頭の象は寂しかったのかな。
ストレスためてる動物をみると悲しいよね。
Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。