スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤いブレザー


涼しくなってきました。
金木犀の花の香りが控えめに漂ってくると
10月だなぁって毎年思います。

只今世の中のブームにのって
家の片付けをはじめています。

今は引き出しの中や服やら説明書やらから。

私は結婚するときと、母が亡くなって団地(実家)を引き払うときにかなりの荷物を処分してきました

基本的にはひとつダメになったらひとつ買うとか、
必要か、しまうとこはあるか考えて買うようにしているので
物が溢れて困ることはないのだけど

片付けのとき判断にこまるのは
たいてい「思い出のあるもの」です。

人からみたら
「捨てちゃえば?」のものでも、ストーリーがあるものってありますよね?

全部は残せないので写真をとったり、メモしたりして処分するものもあるし、

毎年出してみて考えるけどやはり捨てないことにしたものも。

写真の赤いブレザーは私が小学校高学年のときに母が買ってくれて、お気に入りでよく着ていたもの。サイズは150センチ

私は児童会の書記に立候補したのですがその時もよく着ていて
「赤いブレザーの○○に一票を!」とトレードマークにしてました。

これを着てビデオ演説もした記憶が。給食の時間かなにかに流れたんだよね。たしか。

残ってないだろうけど
何をしゃべってたのか見てみたいなぁ

母は「かぁちゃん(←私のこと)に子供出来たら着せたらいいよ。」って言っていました。

あの頃の私は、
そんなことするわけないじゃん
って思いながらも
結婚するときも、母が亡くなったときも、やはり捨てられずに今我が家にあるわけです

でも、さすがにデザイン古いし派手だよな。今時ブレザー着ないよね。

処分しちゃおうかな

と、捨てる準備していた私に夫が
「そういうのはとっておけば」と。

そしてブレザーをみた娘が「わぁー可愛い着たいな」と。

羽織らせてみると

何かの衣装みたい
それかお笑い番組の司会とか

でも、やっぱり捨てないでとっておこうと決めました。

もう、誰も手を通さないかもしれないけれど
ブレザーを持つと母の声や当時の自分の記憶がよみがえるから。

ちなみにこのサイズ、今の私も着れるんですけど
小学校から身長ほとんど変わってない私なのでした。






スポンサーサイト

コメント

素敵な思い出だね 
最初見たときは、フレンドパークの関口さん(なぜかブレザーなイメージ) はたまたビヒル大木 なんて思っちゃったけど(笑)
書記に立候補だなんてすごいねやっぱり長男君はママ譲りだね 
素敵な思い出、大切にね 

No title

『赤いブレザーの○○に一票を!』
がonyorinらしいなぁ~って笑ったわi-278
それにしてもonyorinの想い出って、素敵な話が多いなi-189
っていつも思いますv-238
そしてそんな風にいつも想ってもらえ嬉しいな~
ってお母様も思っているんだろうなv-238

No title

わぁ~!児童会選挙のビデオ演説、覚えてる!
ブレザーだったかは覚えてないけど、赤い服に白いタスキしてたよね。
このブレザーだったのね!
ただ話の内容は…ごめん、覚えてません…
私が覚えているのは、onyorinさんが朝会の時に児童会代表で、三宅島噴火(だったかなぁ⁇)の支援募金を募ってしたスピーチ。
感動的だったなぁ‼
小学生とは思えなかったよ。

No title

☆みりぃさん
フレンドパークか!それもあったねi-179
よくこんな派手なのを普通に着ていたなぁ、私。
でもこの甲斐あって?当選したんだよ~i-237
たいせつにしまっておくわ。

☆yumi
私らしい??
担任にめぐまれ、クラスのともだちに恵まれ、5,6年は本当に充実した日々だったんだ~。
母の前ではしっかり者で強気な娘だったから、
今こうして、母のことを懐かしく、愛おしく思い出しているなんて知ったらすごくびっくりしちゃうと思う。
嬉しくてお酒飲んで泣くと思う。

☆ひみちゃん
覚えていてくれた??
懐かしいよね。
スピーチ沢山したけど、印象的なのは、キャンプファイヤーの前に読んだ火の歴史?みたいな内容の詩(森田先生が指導)と、ユニセフの募金だよ。
ユニセフでは、今この瞬間に飢餓に苦しんでいる人たちが、いつか私たちの友人や同僚になる人かもしれないのです。。。
とか考えてしゃべったな。頼まれるうちにどんどん度胸がついたよ。4年まで先生を困らせることもある生徒だったんだけど、開花したんだ~。

No title

あっ、それだ!私が感動したのはユニセフだ‼
森田先生が、「直前に頼んだのに、よくあれだけすごいスピーチができたなぁ」と関心してたのを覚えてる。
火の歴史もすごく印象に残ってるよ。
あれも長い文章だったけど、聞き入ったよ。

選挙演説をビデオで撮って給食の時間に流すことを始めたのは森田先生だったね。
マラソンタイムを始めたのも、その時流す曲を選曲したのも森田先生。
面白い先生だったね。

No title

☆ひみちゃん
森田先生ってそんなに意欲的に改革してたんだぁ。
マラソンタイムの曲は頭から離れず、今でも急いで走ってる時とか頭に流れてるよん
Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。