スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光の思い出

P1070563_convert_20111017182509.jpg
無事に息子が修学旅行から戻って来ました。

娘と一緒に学校までお迎えに行って来ました。

バスから降りてくるみんな、とてもいい笑顔。
息子も満面の笑みで駆け寄って来ました
声がガラガラ。
夜中に部屋でトランプして夜更かししたらしく、はしゃぎ過ぎたか?風邪引いたか?

しばらく歩いてから
「あっ、帽子をバスにわすれたかも!!」と慌てだす。
「よく思い出したね!お母さんなんか忘れたことにもきっと気付かないよ。(←これホント)バスに戻ってきいてごらん」
と促す。
「あった~~~
と駆けてくる息子。
大事なスワローズの帽子。よかったね。

すれ違う先生たちもとってもさわやかな笑顔でした。

担任をはじめ、いろんな先生方に支えられて楽しい思い出がいっぱいつくれたようです。

改めて先生方に感謝


息子に、なにが一番の思い出?
とたずねると、
戦場ヶ原、とこたえました。

みんなでおしゃべりしながらハイキングしたのがとっても楽しかったようです。

女子と一緒にもみじも拾ったようです。
ノートにはさんで折れないように持ち帰ってきたのはエライ!(当たりまえ?)

露天風呂はどうだった??
ときくと、
露天風呂は先生方だけだった様子。
子供たちは温泉だけど、大浴場とのこと。

よく考えると、子供たち露天じゃ危ないよね

ハイキングで疲れた足を温泉でよくもんだらすぐに治った!!と言ってました。

お天気もずっとよく、事故なく病気なく戻って来られてよかった。

学校の正門で先生が
「この修学旅行で、みんなで作る大きなイベントはおしまいです。
今回のこのみんなで協力して楽しく終わることの出来た旅行の思い出を胸に、残りの小学校生活も
頑張って過ごして下さい」と言っていました。

校長先生は
「この学年は素直な生徒たちが集まっているなぁ。と改めて思った」と話されていました。

子供たち、体育座りで静かに聞いていました。

ヤバイ、なんだかもう、さみしくなってきた。。。

自分の6年生の頃のことも沢山思い出される。

残りの学校生活、本当に健康に楽しく過ごせますように

P1070562_convert_20111017182434.jpg
息子が持ち帰ったおみやげ達~
おばあちゃんちにも届けるって。
自分には特に買って来なかったそうです。
妹には集めているご当地キティのシャープペン。






スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。