スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声の仕事

先日、友人の計らいで
現役ナレーターの方とお会いしてお話を聞く機会が持てました。

東京駅の「三六(みろく)」というもつの居酒屋さんで。

もつおいしかった~~
お酒美味しかった~~
店員さん面白かった~~

ナレーターさんは忙しくされていて、
その日もスーパーニュースの原稿を読んでから駆けつけて下さったそうです。

重低音の素敵な声

うっとりでした
(結構声フェチ)

ナレーターの世界は、想像通り厳しくて、
特にテレビの世界は、
よっぽど人をひきつける魅力的な声の持主でなければ仕事をつないでいくのは難しいようです。

アナウンサーのように、与えられた原稿を丁寧に読むという技術だけではなく、
映像にあった声を演じ、乗せていき、その映像をよりつたわりやすくわかりやすくする技術が求められます。時には外人さんの口に合わせて日本語をのせたり、
映画の吹き替えなどの仕事もあります。


ナレーターは他にも、
商品説明のビデオ、企業の研修ビデオ、音声案内、結婚式やイベントの司会等
多岐に渡っていて、意識して聞いていると
あっ、これもナレーターさんだ、
これも。。
と多くの場面で耳にすることができます。

私はこの
「声のおしごと」に今とても興味があるのです。

時間内に原稿を読む、とか、ぱっと渡された原稿を練習なく即読みする。。
とかお客様の要望通りの声をのせるなど、業界独特の技術は未体験ゆえ、学んでみなければ自分にできるのか、できないのかわかりません。

とにかくやってみたいという気持が高まっています。

こういうモードになると、やらなくして諦めることは無理な性分です。
今はスクール探しに夢中になっています

年齢制限を設けているスクールの多いこと!

私の年齢を受け付けてくれない所が多いです。

余計に燃える

子どもが将来を考える年齢で、それを応援、補佐していく立場になっているのに、
成功するかも分からないものへ投資することがわがままだとも思い躊躇もしています。
主婦としての時間が明らかにけずられるし、今のままでいいのではないか。。そういったことが自分の気持のストッパーになっているのも事実。そして、やってみてことごとく打ち崩されることへの怖さもあります。

それでも、ありがたい事に夫も応援してくれており、
義理の両親も介護の必要はまだなく、私も健康で出歩ける。


やっぱりチャレンジしてみたい

そんな風に思う今日この頃です。









スポンサーサイト

コメント

(∩▽∩)

日記読んで、ワクワクすると同時に
『うんうん、うんうん』と激しく同感しっぱなしだったよぉ~~~!!

そうなんだよね~。子供を応援しなければならない立場&年なのにさ、
自分の事もしちゃっていいのかな、って。
でもそれってさ、そうやって思うだけで、子供への愛情が十二分にあるって事だよね♪
自分のやりたい事やって何が悪いの?!
って思うより、100倍いいと思います(^m^)
自分の事だって、もちろん大事なんだけど、理屈抜きで、やっぱり
子供がなによりも大切なんだよね♪
その思いが強ければ強いほど躊躇しちゃう・・
ほんと、よぉ~~~~~~~~~~~~~~~~くわかります!!!!

でも、onyorinいい流れがきてるじゃない!
現役のしかも『スーパーニュース』の人に会えるなんてスゴイじゃない!!
ますます火がついたんだね(^m^)
いいスクール見つけて、そして少しでも夢に近づけるよう、頑張って!!!
onyorinの声、す~~~~ごいいいと思う!!私、好きよ♪本当に♪

私も昨日、長女のダンスの先生がインフルエンザになっちゃって、代行やったんだ!!
代行といっても、1番下のクラスだけで、代行になってないくらい、
お粗末なレッスンだったんだけどね(><)でも楽しかった♪
前からアシスタントみたいな事もお願いされてるんだけど、私もちょっと躊躇中・・

でもね、今はアラフォーが熱いらしいよ!!(笑)
なので、私たちもアラフォーパワーで頑張ろうね~~~!!!!!(笑)
本当会って話たいなぁ~~~~~~~~~!!!!!!!!

No title

いいと思う!
年齢なんて関係ない、やりたいことがあるってすごく幸せなことだと思うよ。
ましてご主人も応援してくれてるんでしょ?
こんなに心強いことはない!!!
夢に向かって頑張るお母さんの姿は、きっとお子さんたちにとってもいい刺激になるような気がします。
好きなことを仕事にできるっていいよね。
わたしもonyorinさんの夢、応援します。頑張って!!!

No title

☆yumi
自分の人生って今までもこれからも自分が決めていくものだけど、周りの人の影響って大きいなぁって思う。
夢とは?と真剣に考えるきっかけはみゃーすけちゃんが教えてくれたママイキ講座だったし、夢への思いをふくらませて後押ししてくれてるのは、周りで頑張ってるお友達(新しい就職先を見つけたひとや、オーデション受けてるお友達)や、前にブログで「がんばりたい」ってタイトルで日記を書いてくれたyumiだったり。つながってるなぁ、いい影響受けてるなぁって思います。
調べていくにつれ、ますます難しい世界だと知るばかり。
何年もその道で苦労を重ねてきた人がやっと開花している世界だから。
諦めるためにも踏み出さなくては!と、前向きなんだか後向きなんだか分からない精神状態ですごしているよi-179

☆とろさん
ありがとう!
スクール探しは超難航中です。
大手スクール兼事務所はは年齢制限でだめ。
一方小さなとこはお金とり主義?夢をみて終わり?
と感じたり。この年になると変に慎重になっちゃって。
お会いしたナレーターさんはこの世界に長く、いろんな経験をされているの。でも私より年下です。
この世界は難しいですよってお話だったのです。
そう言われると逆にチャレンジしたくなるやっかいな性格なんです、私。
自分を諦めさせるためにも一歩踏み出さなくては!という変な状況です。
見守ってねi-236

onyorinさん、素敵です♪
何歳なんて関係ない!!(^-^)/
やると思ったときが吉日☆
自分がやりたいことが、はっきりしてるなんて、羨ましいです( ´ ▽ ` )ノ
今回、やろう、やりたいと思ったことにはきっとなにかの意味があるんだろうと思います!!
がんばってください☆
onyorinさんの声、聞いてみたいな(^∇^)

No title

☆KENKOさん
ありがとう~~。
頑張ってみるね。
でも今、どこで学ぼうか迷いすぎて毎日パソコンとにらめっこ。
仕事にむすびつく学び方をしたいのだけど、なかなか。。。
難しいです。
Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。