スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナレーション勉強、一歩踏み出しました!

前にブログに書いてからずっと、
自分に合ったナレーションのスクールを探していました。

ナレーション・声優養成所、スクールは星の数ほどありました。

年齢制限を設けていないところもたくさんみつかりました。

ただ、全てとは言いませんが、多くの養成所は生徒の学費が大元の会社の資金源であることは否めない現実のようです。
生徒の中から本当に素晴らしい人材を見つけて売りだせばその会社も潤うわけですが。
実際は何年も通い続ける生徒、卒業はしたけれど、仕事にありつけない生徒、
卒業後はオーデションがあるが、そのオーデションにやってくるのはその学校のコネのある小さなプロダクションで、
よくよく調べたら、本当にそのプロダクションに入りたいのなら、その学校ではなく、
そのプロダクションが主催している養成機関に行けば近道だった。。
そんなようなこともわかりました。
ただ、養成所に行けば、同士がいるので、励まし合いながら鍛錬できる。他の人が通った学校の情報が入る、有名な声優さんやアナウンサーさんが講師で来たりするのでコネが出来ることもある。
物事にはメリットもデメリットもいつもついてまわります。

ネットの口コミやスレッドを熟読し、キーワードを辿って行ったり、
資料請求して卒業生名簿をみて、その人のブログを覗いたり、所属したプロダクションを調べてみたりもしました。実際にメールで問い合わせをして私の年齢から断られた個人スクールもあります。

なかなか、自分に合いそうなところが見つかりませんでした。

レッスン内容はどこも楽しそうなのですが、
私の年齢になると、
楽しさよりも、実際に自分が短期間でどれだけ伸び、仕事に結びつくものをえられるのか。。
それを考えてしまいます。

家族の協力があるとはいえ、主婦なので、
使える時間とお金は最も有効に使いたい。使わなくてはいけない。

若い時にスクールを探していたらこういう観点はあまりなかったかもしれません。

今だからこそ、ふらつかずにさがせるのかもしれない。


そして、遂に!!
一人の先生(女性)とめぐりあいました。
(今は生徒だけど、いつか仕事場で一緒に仕事をした時に、現場で「先生」はいやだから、名前で呼んでね、と言われていますがここではあえて「先生」と呼びます。)

HPや先生のボイスサンプル、仕事の経歴、ブログなどから、先生の人柄、考えを知り、この先生に学びたい!と強く思ったのです。

その時は空きがなく生徒募集していなかったのですが、
ぜひとも学びたいので空きが出たら連絡を・・・
とメールしたのが始まりです。

現在受付していないのにも関わらず、こうしてフライング気味に問い合わせするタイプの人・・・・・・私は好きです(笑)
そのぐらい前のめりな性格じゃないとなかなかやっていけない世界です

と嬉しい言葉をもらいました。
私は普段は前のめりでは無いと思うけど、好きな事、信じること、決めたことには突進するタイプ。
この力を良い方に使って、今後もレッスンに励みたいと思います。

レッスンのスタイルは
スカイプレッスンというもの。

パソコンにオペレーターみたいなヘッドマイクをつけてマンツーマンで指導をうけるものです。

まずは発声・滑舌から。
声は全身の筋肉を使って操って出すものなので、お腹も、ほっぺもベロも筋トレあるのみ。
(ベロも筋肉なんですよ。)
毎日コツコツ筋トレします!


レッスンを始めるにあたって先生は私にアドバイスをくれました。
年齢のハンデはあります。onyorinと同程度のレベルの20歳がいたら100%20歳の子を使います。
では20歳の子が順調に進んで40歳になった頃はこの位のレベルになっているだろうな。。と思えるぐらいのレベルにonyorinがなっていたら??
これも微妙です。
なぜなら40歳だけどそれなりの魅力がある新人(onyorin)が勝負を挑む相手は、現役40歳のそれなりに実績を積んだプロになるからです。

お金に余裕のある会社ならまず、経験のあるプロを使うでしょう。
ただ、お金に余裕のない制作会社にとって、
「能力値があるのに新人値段でやってくれる人はありがたい存在」です。
と。(声の仕事のギャラはランク制で、年数が経った人はギャラが高いので安くて済む新人を使うケースがある。ドラえもんの声優陣が入れ替わったのもギャラが高くて制作費がかかってしまうためと聞いたことがあります)

私は先生の言葉の意味がよくわかりました。そしてすっきりしました。

まずは自分のナレーションの技術を高めたい。基礎からしっかり学び、堂々と売り込める自分になるべく努力します。



スポンサーサイト

コメント

よかったね

まずは一歩踏み出せたこと、おめでとう!
うわべだけじゃなく、本音でモノを言ってくれる・・・
そんないい先生に出会えてよかったね。
出会えた、なんて軽々しく言っちゃいけないか!
onyorinさんの強い思いが、この出会いを引き寄せたんだよね。
厳しい世界とはいえ、年齢のハンデがあるとはいえ、先生が門前払いにしなかったんだもの。
チャンスはゼロではないはず!!!
たとえ小さくても、2歩目を踏む日が来ることを信じて、ガンバッテv-220
心から応援します。

一歩踏み出し、おめでとう!!!!!!!!!!
おにょの強いキモチがめぐりめぐって先生のところに届いたんだね~~☆
がんばれ~~応援してるよ!

頑張れ!!

この年齢で新しいことにチャレンジすることは、やる気だけでは乗り越えられない。
でも勇気がプラスするだけで、何かが変わるかもしれません。
私にはその勇気が出るような「やりたいこと」が見つからないけど、onyorinの「やりたいこと」は応援したいです。
何か困ったことがあれば、相談してね。
お子ちゃまとかお預かりするよ~♪

フレー!フレー!

夢に近づくには、まず行動なんだなって思う。色々調べて動いたからいい先生にも恵まれるんだね!
頑張ってるおにょりんさんの姿を想像すると、私も元気になれそうだよ。私は20歳より40歳の方が経験から表現豊かだったり強みもいっぱいあると思うの。
おにょりんさんの自分らしさが輝きますように。
いつも応援しているよ。

☆とろさん
ありがとう。
そうなの、先生、面倒見が良くて研究熱心で、教え方もわかりやすく・・
まだ始まったばっかりだけど、レッスンが楽しみです。
今できることを一生懸命がんばる!

☆みゃーすけちゃん
ありがとう。
今回ネットでほとんど調べたんだけど、とっても便利な時代だよね。
前だったらこんなにいろいろ調べられなかったし出会えなかったかも。このチャンスを生かせるようにがんばるよ!

☆etsuさん
ありがとう。
勇気を持って続けてみたいと思います。
温かい応援の言葉ありがとうね(^O^)

☆leeさん
ありがとう。
好きなコトって大変でも好きなんだよね。
やれる限りチャレンジしてみたいと思います。
leeさんも夢に向かってがんばってね。

♪♪♪♪♪

夢に一歩踏み出したonyorin、おめでとう!!!!
日記読んでて、ワクワクドキドキしたよ~~~!!
その勇気と、行動力、応援せずにはいられない気持ちです☆☆☆

スクールってお金儲けだけ、先生が片手間でやってるだけだった・・・とか、
結果、通ってみてみないとわからない事ってたくさんあるよね~。
でも、『通ってみたけどこうだった・・・じゃ他探そう』
なんて、アラフォーの私たちは、時間もお金も無駄にはできないしね・・。

今は便利な時代だよね♪
そして、そうやって一生懸命調べた結果、もんのすごい先生に巡り合えたね♪♪
先生がおっしゃってる事の文を読んでた時、本当にonyorinの立場を思って
考えておっしゃってくださってるというのが、よくわかりました☆
私も『そうだよなぁ~』っと頷きながら読んでたよ~☆

それにしても便利な世の中。スカイプでやるんだ~~~!!
なるほど、スカイプでできちゃうよね~♪すごいわぁ~~~。

確かに学ぶスタートは遅かったかもしれない。
若い子のように、スポンジのような吸収力はないかもしれない。
でもその分、集中力、向上心は、も~んのすごいモノでしょう!!!
今私が自分でダンスやってて、そう思う。
今の技術よりも上達するには子供たちの倍の時間がかかるけど
なんていうのかな・・
モチベーションの高さは、若い子たちには負けない自信があるよ(笑)

何より、自分が『コレ!!』と思える事があるって、本当幸せだよね♪
onyorinが思い描いているものに、少しでも近づける事ができるよう
心から応援してるよ~~~♪♪♪
フレーフレー!!!(@^▽^)/~~~!!!!

☆yumi
ありがとう!
もう、毎週のスカイプレッスンが待ち遠しいよ。
先生に指摘してもらったことは何が何でも次のレッスンまでには治したい、習得したい!という熱い気持でのぞんでいます。
モチベーションの高さは、もう、ほんとに誰にも負けないよね!
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【ナレーション勉強、一歩踏み出しました!】

前にブログに書いてからずっと、自分に合ったナレーションのスクールを探していました。ナレーション・声優養成所、スクールは星の数ほどありました。年齢制限を設けていないところもたくさんみつかりました。ただ、全てとは言いませんが、多くの養成所は生徒の学費が大元...
プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。