スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい知らせ




来月、我が家にむかえるはずだった子猫。

名前はルタ。

ルタとはハーブの名前だそう。
ルタは生命力のあるハーブの名前をつけてもらい、Oさんのお宅で他の子猫と一緒に元気にそだっていました。

Oさんは、「ちばわん」という団体に所属し、
保護動物の里親探しをし、引渡しまで自宅で育てるという活動をされています。(ちばわんはとても素晴らしい活動をされているので、よかったら検索してみてください)

そのOさんから今日の午後に
「ルタが昨日から熱があり、食欲なく下痢気味なので、病院で見てもらい抗生剤などを施してもらっています」
と連絡があり、

夜には、
「容体が急変し、虹の橋を渡ってしまいました。」
との知らせをうけとりました

とてもびっくりし、動揺し、悲しい気持ちでいっぱいになりました。
子猫は容体が急変しやすいと知ってはいましたが。


ルタとは、お見合いの時に抱っこしたきり会ってはいなかったけれど、

我が子が生まれてくるのを待つように、
毎日毎日待受画像をみてはほっこりし、
ルタのためのグッズをちょっとずつ買って、
育児本ならぬ育猫本をよみ、家族とルタの話をして過ごしていたので、

想像以上の喪失感です。

Oさんは
ぐったりしたルタに
「おうちが決まっているんだよ!
大事にしてもらえるんだよ!
幸せになれるんだよ!」

と声をかけていてくれたそうです。

ルタは虹の橋を渡ってしまい、我が家に迎えることはできなくなってしまいました。

でも、おそらく4月初旬に生まれてから約2ヶ月、
ルタの毎日は他の子猫とじゃれあったりぬくもりあったり、そしてOさんの優しい声に包まれて
幸せであったと思います。
Oさんのお宅には我が家のように、里親希望のたくさんの方がみえたと思うので、
猫好きの優しい人間をたくさんみられたルタはラッキーな猫なんだと信じたいです。

ルタ、あなたがうちに来ると決まってからの毎日は楽しかったよ。素敵な、こころ温かい時間をすごさせてくれてありがとう。




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

短い間でも…

残念でしたね。
ルタちゃんもきっとおにょりんさんちに行けることを楽しみにしていたのではないかな。

短い夢のようでしたね。

そう思うのは昔我が家にも、迷い子猫がやってきたことがありましたが短い間の生活で、あっという間に天国に旅立ってしまいました。
まるで短い夢を見ていたかのようでした。

おにょりんさんのおはなしを聞いて思い出しました。

またいづれおにょりんさんのおうちによい出会いがありますように。

☆チョミさん、いでまるさんへ

コメントありがとうございました。
ルタって名前を呼んでくれてありがとうございます。
死ぬ…も受け入れての飼育。わかっていたけど、今回、飼う前でこんなに悲しいので、飼ってからそういうことになったら…ととてもこわくなってしまいました。
若いときより精神弱くなってまして。
でも、よいご縁があるように、また動き出したいと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆6.21の鍵コメさま
30日、楽しみにしています。しっかり育てることができるか。。という不安で緊張もしています。
これからもよろしくお願いいたします。
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【悲しい知らせ】

来月、我が家にむかえるはずだった子猫。名前はルタ。ルタとはハーブの名前だそう。ルタは生命力のあるハーブの名前をつけてもらい、Oさんのお宅で他の子猫と一緒に元気にそだっていました。Oさんは、「ちばわん」という団体に所属し、センターから引き出した動物たちの里...
プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。