スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症予防のために!

今日はお仕事&ミーティング。
ミーティングでは、市民会館で行われた講演会を皆で聞きに行き勉強しました。

テーマは
認知症に強い脳を作ろう!~認知症に強い4つの生活習慣~

でした。

最近ボケっぷりがひどくなってきたと自覚してる私にとっては、とてもためになる講演会でした


以下、まとめてみる。

人間は歳を重ねるほどに脳が老化してくるのは防ぎようが無い。
認知症発症は90歳~は60%を超え、95歳は70%を超える現実。
長生きするほどに、認知症になる率も上がるというもの。

認知症の発症を遅らせ、又、なってしまった時も、進行を遅らせるという方法はある。
ということだ。


4つの生活習慣とは次のとおり。

①野菜・果物・魚・赤ワイン・緑茶の摂取!・・ビタミンC、E,Βカロテン、ポリフェノールには抗酸化作用があり、脳の老化を防ぎ、アミロイドΒ(アルツハイマー病の元となる物質)の生成を抑制する。魚に含まれるDHA,EPAの不飽和脂肪酸には、脳の血流を良くし、アミロイドΒの生成を抑制する働きがある。

②有酸素運動をしよう!
有酸素運動によって、脳の前頭葉や海馬の血流が増す。
運動することで、アミロイドΒが分解されてたまりにくくなる。(たまると、脳の組織が破壊される)

③人と積極的に付きあおう!
相手とのコミュニケーションの中で、頭のいろいろな機能を使うことが大事。

④新聞を読む、テレビを見る、トランプ、クロスワードなどのゲームをする、博物館に行くなどの知的活動をしよう!

又、認知症に移行する前に低下しやすい3つの認知機能を鍛えることも効果的だそう。

①エピソード記憶を鍛える。
エピソード記憶とは、「昨日の夕飯は〇〇を食べた」というように体験したことを記憶して思い出す機能の事。
時折昨日は、その前の日は。。と思い出す訓練をしてみよう。

②注意分割機能を鍛える
注意分割機能とは、二つ以上のことを同時に行うときに適切に注意を配る機能。
魚を焼きながら煮物を作り、同時に洗い物をする。。。というように複数の作業を並行して行う。

片付けや計算をするときに、てきぱき行い、時間を縮める努力をする。

③計画力を鍛える
計画力とは、新しいことをするときに、段取りを考えて実行する能力。
お出かけの時、自分で計画を立ててみる。
新しいレシピを考えて試作してみる。
育てたことのない花や作物に挑戦してみる。

いずれも、動物実験や、実際のデータから、続けていると認知症予防に効果があると、はっきりわかっていることだそう。

そうそう、最近話題の野菜ジュース(スムージー)なども効果的だそうです。

大事なのは毎日続けることだそうです!


私のドジっぷりを少しご紹介~

みそ汁を作っていたのに、夕飯に出し忘れちゃって、夕飯終わってから気付くとか、
電子レンジで一品あたためていたのにそれを忘れてしまったりとか、

今日なんて、バタバタして自転車の鍵と家の鍵を二つ一緒に手のひらに持って家を出たんだけど、
自転車の鍵穴に家の鍵をさそうとしたり。。。。。
大型のショッピングセンターで、駐車場に車を止めたはいいが、何階のどこにとめたか思い出すのに時間かかってあせったこともあった

書けば書くほどにヤバイじゃない??

でも、これらは認知しょうではなくて「老化」なんだって。

トレーニングすれば回復望めると信じよう。

認知症が進むと、感情のコントロールができなくなり怒りっぽくなる人もいる。
周りの人は怒り返したりせず穏やかに付き合うことで、進行を防ぐことが出来るそうだ。

今日の夕飯時。夫と子供にお願いした。

「お母さんね、おかしいことやったり言ったりする日が来るかもしれないけど、怒らないでね。わざとやっているんじゃないからね。怒ると症状が進行しちゃうんだって。なのでよろしくね。」

いつまでも元気な頭でいたいな~~~




スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。