スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いすみ鉄道&養老渓谷







三月の半ば頃の話ですがまだ記事にしていなかったのでのせます。

千葉県の外房に「いすみ鉄道」というローカル線があります。
菜の花の季節は菜の花列車とも呼ばれ人気だそう。

祖父⇒夫⇒息子と皆鉄道好き
なので、早朝出発でハードだけど、祖父母も誘ってでかけてきました!

いすみ鉄道の真ん中辺り「大多喜駅」に車をとめ、
駅界隈の古い町並みを散策して、
列車に乗りはしっこの「大原駅」へ。

港町大原を散策。

海辺へも足を伸ばしました。散策中、地元のかたが優しく声をかけてくださって、旅番組のワンシーンのようでした。

ハンガーにかかっためざしが印象的

再び列車に乗り「国吉駅」へ。国吉は風そよぐ谷とキャッチフレーズがついていて、ムーミン谷の住民があちこちにたたずんでいます。スナフキンの衣装を着たおじさまが同じ列車にのっていました。
いすみ鉄道はムーミン列車とも呼ばれていて、車体にムーミンの絵が描かれています。

国吉のカンパーニャというログハウス風レストラン(駅から遠かった~。レンタサイクル無料を使えばよかったと反省)でお昼を食べ、またまた駅まで長~い道のりを歩いていたら、ヤギの親子の小屋を発見。柵もないので近寄って眺める子供たち。
のんびりとした時間。

国吉駅から今度は大原とは反対のはしっこの「上総中野駅」まで乗って、いすみ鉄道満喫。
車内にはレトロなダジャレ看板(笑)

車窓からの眺めは里の春。のどかなそぼくな風景。まだ桜には早い頃で、梅がちらほら。
肝心の菜の花ですが…

線路が小高くなっており、その崖沿いに菜の花が植えられてるから、のってる人にはみえないじゃ~ん!

車窓からは田んぼの端や道にカメラを構えた人たちが沢山見えました。

でもでも調べたとき、
菜の花に埋もれてしまいそうな感じに列車が走ってる写真も多かったんだけどなぁ…
今年は菜の花量が少ないのかしら?

鉄道マニアの男衆はさんざん乗って満足そうだけど、お花に囲まれたかった女子は少々残念なのでした。

いすみ鉄道満喫のあとは車を養老渓谷に移動。

粟又の滝がある滝巡り散策をして帰りました。

よ~く歩いた一日でしたが、祖父母は翌日も元気だったとか。
あと何回、何年いろんなとこへ行けるか…

と70才を過ぎたお二人の口からきくことが増えました。
春の彼岸の墓参りにも、「久しく行ってないから一緒に行こうかな」と祖父。墓掃除を手際よくやってのける孫たちにビックリしていました。(春・秋の彼岸、お盆、年末、時によって命日などお墓にはしばしば足を運んでるから子供たち、慣れてるんです)

せっかくだからと墓参りのあと、所沢航空公園の桜をみて帰りました。

私にはもう両親はいませんが、後悔のないように夫の両親に親孝行したいな、と思う日々です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。