スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新学期

新学期がはじまり、息子は中学2年生、娘は小学5年生になりました。

息子は春休み中に、体操着を買い替え、制服は裾や袖を出してもらいました。

私は小柄なので、キッチンに息子がたっていたりすると「でかくなったなぁ」って感じます。

息子の中学1年のときの担任の先生は、毎日学級通信をだしてくれました。
負けず嫌いで、曲がったことが嫌いで、間違ってることしてたら他のクラスの先生にも意見しちゃうような女の先生。

生徒の悪い態度や良い態度は学級通信にかかれることもあり、え?こんなに態度悪い子いるの?てか、これ、名前は書いてないけど自分のことってわかるよね?その子読んでも大丈夫?
と心配になるようなことも書かれたり、
人生を渡っていく上で大事なこと、教訓みたいなことが書かれてあったり(ほぼこれだったかな)、うんうん、大事よ、よく覚えておきなさいよ!
と、学級通信をもとに親子の会話がなされることも多々ありました。

あまり詳しく学校生活を語らない息子だけど、この通信のおかげで毎日学校の様子の一部(とても知りたい一部)をみれていたんだなぁと、新学期改めて思いました。

今度のクラスでは学級通信はないみたいだから、息子にきかなければ学校生活はよくわからなくって、なんだか気持ちまで一気に放任主義的になっちゃったような(中学男子の母はこれが普通なんでしょうね)。きにすることが減るというのはなんとも身軽だけど、いい加減にはならないようにしなくちゃと、基本はずぼらな自分に言い聞かせているところです。とりあえず23日まで給食がないから毎日お弁当つくり頑張っています。
あいかわらず生活面で親子バトルが繰り広げられているけど、

料理について、「おいしかったよ。」って言ってくれたり、面白いことがあると、
みてみて~~」「きいて~」って教えてくれようとする息子の無邪気で優しい面は口に出してほめてあげなくっちゃな。


娘は4年生の一年間で身も心もすごく成長したような気がします。
吹奏楽部で上級生と一緒に毎日目標に向かって練習を重ね、目標に近づく喜びを知ったこと、同じパートの先輩が優しく面倒見よくって、交換日記したり、お土産くれたり、卒業時にはプリクラとりにいったり仲良くしてくれたこと、また、近所のお友達とも同じクラスになったことで今までよりもたくさん遊びその中でたぶんいっぱい学べていること、
そんな日常の一つ一つがまさに娘を成長させてくれているんだと思うと、そんな周りのお友達をとてもありがたく思います。まだまだ親からみると、心配な判断、行動もあるから、時にアドバイスしたり叱ったり、もあるけれど、基本、友達関係のやり取りでのあやうさは、見えても知ってもなるべく口に出さず、結果でお勉強してもらわないといけないなって思うことも増えました。この、そばで寄り添うけど、教えすぎないほうがいい時期ってもどかしいです。

4年時に生徒会に立候補して書記になり、5年から本格的な活動が始まります。それも責任感がみにつく良いチャンスだと思い、嬉しく思います。

こどもたちの成長にはマリーの存在も大きいかな。とても優しく大事に育てています。

私はナレーション勉強2年め。
自分の出来なさに落ち込むことも・・・
でも好きだから、まだチャレンジしたいから勉強続けます。

ヘルパーのお仕事では、長くかかわった利用者さんが認知症がすすみ、施設に入ってしまい、
訪問はナシになり、突然お別れになりました。
ヘルパーという立場では挨拶も、会いに行くこともかないません。

曜日でいろんなヘルパーが一人の利用者さんにかかわっており、そういう意味ではチームプレーなので、一人がしたら、他のヘルパーも同じ事をしないと・・・となるので、いろいろ制限あります。

認知症になる前から関わった方なので、思い出いっぱい。
行くはずの時間はぽっかりあいて、気持ちもぽっかり穴があいています。

施設で楽しく暮らせることを祈っています。

人生は日々、出会いと別れの繰り返しですね。

何事も、今やれることを一生懸命やっていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

新たなスタートだね~これからもっと子供の世界になり、分からないことだらけ(うちは前からだけど)。
楽しく過ごせれば、それでよしっ!ぐらい思える、心の広い母になりたい…(笑)
まぁ、私たちは私たちで楽しみましょ♡

☆etsuさん
どうか回りの人に迷惑をかけない範囲でいろいろ楽しんでやってほしい、と半ば祈るように見守っているよ。
息子、娘ともに何か注意すべきことがあったら教えてね。
学んだものは頑張って修得してきたつもりだけど、子育てに関しては何年親をやっても学ぶことだらけだし、不安心配つきなそう。
自分が楽しくないと家族にもストレスぶつけちゃうから、楽しいこと沢山したいわ
Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。