スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の猫騒動


少し前、夫の実家の猫クゥがいなくなってしまった騒動があった。

普段から数時間家の回りを散歩していたクゥ。

その日は庭に猫が入ってきて、その猫を追いかけて飛び出していったきり戻ってこないという。

夢中に追いかけて、自分のテリトリーを越えて迷子になったのだろうか?

何ができる?

まずは近隣を探す。
クゥちゃ~んと呼びながら探すと、返事をした猫がいたが、近づくと違う猫だった。

もうこの辺はいないのかも…無駄なのかも…そんなことを考えてしまい慌てて打ち消した。
人は成果が感じられないと、不安になり、その行動をやめようとするものだ。
最初の意欲は、自分が作り出した数々の意欲を否定する理由により萎えてしまいがちだ。


いろいろ経験してきたゆえに、待っているだろう結末がなんパターンもわかるから。

時にそれは必要だが、時にとても邪魔だ。

次に息子がポスターを作成。写真がそれだ。

近所の動物病院に貼らせてもらった。
義母にも何枚かコピーして渡した。
義母は保健所にも問い合わせた。

一週間がたち、
「クゥが帰ってきた!」と電話をもらった。

大きな声で鳴きながら家の前にいたらしい。体重はさほど変わってなく、毛並みもさほど汚れていなかったらしい。

どこまで行ってたんだろう?どこにいたんだろう?

真相はクゥにしかわからないが、

諦めなかったから帰ってきた

って結果にしておきたいところ。

ほんとによかった。
最近で一番嬉しかったニュースだ。

子供の頃、インコがいなくなったとき、同じようなことをした。
迷い犬に出会い、この犬の飼い主さん知りませんか~?と友達と歩き回ったこともあった。

私の母はたいてい私が何をしてもやめさせなかった。
注意はされたかもしれないけど、威圧的に押さえることはしなかった。
納得するまでやらせてくれたから、いろんな「結果」を体感することができたのだ。
我が子は…諦めが早いかも(--;)
私が結果とセットであれこれ教えすぎてるんだろうなぁ…
ダメな母だ~(>_<。)
スポンサーサイト

コメント

No title

ペットも家族だもんね。見つかって良かった!!
あきらめない気持ち、今自分に何ができるか考えて行動に移す。
大事だよねi-236
お母さんのおかげでって思えることも素敵。今は会えなくても自分の中に色んなものを残してくれてるんだね。
私も、ついついアドバイスのつもりで口出ししがちだから、それを
押さえるのに必死。息子も中学生になったし、本人に任せないとなぁと思ってます。

☆leeさん
返事遅くなってごめんね。いなくなってわかる有り難さ、ってよくいわれるけどそれを体感した出来事でした。
何かの警告かな、とも思ったり。帰ってきてよかったよ(^_^)
私が息子くんだったら、leeさんに見守られてると思うと頑張っちゃうけどなぁ(*^_^*)
Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。