スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじさん、ありがとう

昭和元年生まれの母方の親戚のおじさんが亡くなりました。
母のことはもちろんだけど、私が四歳のときに亡くなった父のことを懐かしく語ってくださる唯一のかたでした。父とはゴルフに一緒に行ったのがすごく楽しかったっていってたな。
父も昭和一桁の生まれだったので、生きていればおじさんくらいなんだぁ、って会うたびに思ってました。私の父と母が生き生きと生きていたんだってことを、おじさんちにいくと実感したものでした。
おじさんご夫婦にはお子さんもいて、お孫さんもひ孫さんもいて、
遊びにいかせてもらったときには、人柄のよいご夫婦の回りにはいつも笑顔の人が集まっていました。
優しくおだやかな口調でいつも誰かのことを誉めていました。ペットのことも(^_^)
私のことや夫のこと、子供のことも誉めてくれました。なんか神様のまわりに集まって皆が自分の良いところを教えてもらってるみたいなそんな雰囲気で、こそばゆいけど嬉しくて温かい気持ちになりました。
娘が生まれたときは頑張って電車で千葉にも遊びにきてくれたなぁ。
足腰悪いからもう行かれなくてごめんね、自分の実家のつもりで遊びにおいで、と我が家のことをご夫婦で見守ってくれていました。
小さいときから、群馬に行ったときには必ず会ってたおじさん。
15年前に母がなくなってからも、ずっと変わらず優しく招きいれてくれ、私の家族を大切にしてくれたおじさん。
昨日から考えると涙がとまりません。
明日がお通夜。
義母も何度か会っており、よくしてもらったから…と、一緒にお通夜にいくことになりました。
明日、家族と義母とでおじさんにありがとうを言ってきます。



スポンサーサイト

コメント

お寂しいことでしょう。
おじさまのご冥福を心よりお祈りいたします。

ohanaさん、お通夜行ってきました。どしゃ降り地点を何ヵ所か通過。怖かった。。懐かしい親戚の方にも会い、母の思い出や私の小さいときのことを語ってくださるかたもいて、親戚ってやっぱり特別だなぁと思いました。うちのこたちにとってはohanaさんご夫婦がそういう特別な親戚なんだね。おじさんは亡くなってしまったけど、大好きなおばさんがいるので、また会いにいきたいと思っています。




Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。