スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田和正「今日もどこかで」in代々木体育館

昨日、行ってきました。
小田和正さんコンサート♪

高校生のとき、
友達がオフコースのファンで、テープを貸してもらってきいてみた。
当時「さよなら」くらいしかよく知らなかったオフコース。

青春時代まっただ中の多感なお年頃だった私。
切ない恋、静かだけど守られる恋・、人生について思うこと・・・
そのような歌詞、そして小田さんの歌声にすぐに引き込まれていった。
テープを毎日聴き、小田さんと一緒に吹き抜ける風を感じているような気持になったあの頃。

そして、まもなくオフコースが解散。
解散コンサートに行き、
もっと早くにファンになっていればよかった。。と思ったっけ。

そして、以来久しぶりのコンサート。
あれから約20年たっているけれど、
変わらぬ感動をもらった。

観客年齢は40~60代くらいがメインかな。
私はこの中では若いほうだった。
でも、みんな立つ立つ!!叫ぶ!
小田さんもひろ~い会場のなが~い花道を縦横無尽にはしりまわり、
会場のみんなに見えるように、会えるように手を振ってくれた。

あいかわらず少し辛口なトークも健在で、面白かった。

恋愛テーマの曲もあるけど、最近は、
仲間にエールを送るような曲も多い。

そのようなテーマも、私には心地よい。

♪君の弱さを恥じないで
みんな何度もつまづいている
今の君もあの頃に 負けなくらい 僕はすきだから

歌い続ける 繰り返し
君がまたその顔をあげるまで

あの日の勇気を忘れないで
すべてのことが終わるまで   
君住む街まで 飛んでゆくよ 
一人と思わないで いつも♪   「君住む街へ」より


小田さん自身も言っていた。
「こんなこと今まで言わなかったけれど、いつまで続けられるか。。
若い人たちはほっといても元気に生きていくでしょうが、僕と同じくらいか、僕より上のかたがたは、どうぞ、体を大切にして、いつかまた必ず会いましょう」と。

あの解散コンサートから20年。
その間に私の人生にもいろんなことがあった。
結婚、母の死、出産、引っ越し、新しい出会いと別れ。。。

でも、小田さんはかわらず歌い続けていたんだ。
小田さんにもいろんなことがあったけれど。

どうか元気でいつまでも元気で、
素敵な歌を発信続けてほしい。
そんなことを思いながら一緒に口ずさんだ夜だった。





スポンサーサイト

コメント

オフコース、昔よく聞いたなぁ。聞くたび切なくてねぇ...
小田さんってすごくいい空気感があるよね~
コンサートは行ったことがなくて、毎年テレビで放映するクリスマスのときのを観るくらいなんだよね。
一度生で聞いてみたい!

母が数年前に空港で小田さんをお見かけしたことがあったんだけど、素敵だったわぁ...気負いがなくて、すごくいい何とも言えない雰囲気を醸し出してたって言ってたなぁ。

☆みゃーすけちゃん
みゃーすけちゃんも、オフコースきいていたんだね。
小田さんのしゃべりも私は好きなの。
シャイなんだけど、面白いよ~。
デビューから数年は売れず、レコード会社に売れるものを!とうるさく言われていた頃、アマから知っていたチューリップの財津さんが売れ、サンプラザのコンサートに行って、楽屋に行ったら、サンプラザの喫茶店から陶器のカップに入ったきちんとしたコーヒーが差し入れされているのをみて、「売れるとはこういうことなのか。。」と思ったんだって。
ヒットしても、おごることなく自分の世界を表現して、ファンを大切にしてくれてる小田さん。コンサートでは、マイクを通してではないけど、「ありがとう」っていろんな方面にむかって言っていたらしい。
コミュでしり、改めて感激したんだ。

青春真っ只中に聞いた曲は忘れられないし、すごく思い入れあるよね。
それを、また年を経て聞くとまた違った感じ方があったりして・・・。
今はサザンの活動停止が悲しい私です×××

☆とやくん
ほんとほんと。若い時に聞いた曲って、どうしてこんなに心を揺さぶるかしらねぇ。
青春時代にいろんなことに触れる大切さを改めて思ったよ。

先月、義母も義姉からチケットを貰って、長野公演に行ってたよ♪
本当トークが辛口なんだってね(笑)
私、全然そんなの知らなくって、この間TVでドキュメンタリー(?)やってて
それを見てた義姉から、数々の辛口コメントを聞き、笑ってしまいました。
でも、嫌味がなく、面白いよね(笑)
Secret

プロフィール

onyorin

Author:onyorin
家族:夫、息子(中学3年)、娘(小学6年)、マリー(猫)   

司会のしごと&訪問ヘルパーをしています。
日々感じたこと、家族との時間など記録として書いています。プロフィール画像はかつて娘に作ったキャラ弁。そういうこともたまには致します(笑)

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Countdown X'mas
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。